UBook Proスペック公開。高コスパの2in1タブレット

CHUWI「UBook Pro」のクラウドファンディング事前キャンペーンがスタートいたしました。好評を博した「UBook」に改良を加えた、新しい2in1タブレットがIndiegogoに登場いたします!
前モデルの特長を残しつつ、全面的にパワーアップ。ハイスペックながら持ち歩きに便利。CHUWI製品の中で最も高性能、かつ機能が充実している2in1タブレットと言えます。以下、UBook Proのスペックをご紹介いたします。

U字型キックスタンドでしっかり固定、薄型で持ち運びも便利

厚さ9㎜のスリムボディで、重さはわずか780g。バッグにさっと入れて軽々持ち運べ、体に負担がかかりません。さらにキーボードは磁気ドッキングで簡単に分離できます。

シンプルかつ洗練されたデザインのU字型キックスタンドは使いやすいだけでなく、タブレットとの一体感を保っています。また、内部スペースを節約することで、より多くのハードウェアを搭載でき、性能が大幅アップ。開閉角度は最大145度ですので、ラップトップモード、ワークステーションモード、タブレットモードへ自由に切り替えられます。
スピーカーはタブレットの両側に内蔵されており、ディスプレイ下に設置されたスピーカーより音質もボリュームも大きく向上しています。


12.3インチFHD IPSパネル+広視野角3:2ディスプレイ

12.3インチFHD IPSパネルはLCDフルラミネーション技術を採用しており、画像や動画の細部まで鮮明に再現します。
また、3:2のアスペクト比はWindows OSに最適で、ウェブサイトの閲覧やMicrosoft Officeを使った作業などを効率的に行える黄金比です。さらに、筆圧2048レベルのスタイラスペンに対応していますので、ひらめいた時にいつでもメモをとることができます。


高性能インテルCore 8100Yプロセッサ

UBook Proはシンプルなデザインだけでなく、その高いスペックも魅力のひとつです。最新のインテルCore m3-8100Yプロセッサを採用しており、Core M3 6Y30搭載のUBookよりパフォーマンスが50%向上しました。14nmプロセス、デュアルコア4スレッドで、バースト周波数は最大3.4GHz。日常的な資料作成などにはもちろん、負荷の高い作業にも十分性能を発揮します。さらに、インテルUHDグラフィックス615で、動画編集から4K動画のデコードまで効率的に行えます。


さまざまなポートで大満足

USB-A×2、USB-C(Type-C)、Micro HDMI、3.5mm イヤホン、DC電源ジャック、ドッキングジャック、TF拡張スロートといったさまざまなポートを装備。外部ディスプレイやデータの伝送、ドッキングキーボードの接続など、すべてのニーズを満たします。

UBook Proの販売価格は600米ドル前後となる予定です。ただいまCHUWI公式サイトにて事前キャンペーンを開催しております。メルマガを登録していただきますと、25%オフの割引価格でご購入いただけます。コスパ重視な方にオススメの2in1タブレットです!

詳細については、以下の事前キャンペーンページをご覧ください。
https://promotion.chuwi.com/chuwi-ubook-pro/?l=prjp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CHUWI INNOVATION LIMITED. >
  3. UBook Proスペック公開。高コスパの2in1タブレット