“寄れる”単焦点レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」 (Model F050) 

2020年1月30日に発売

 総合光学機器メーカーの株式会社タムロン(代表取締役社長:鯵坂司郎、本社:さいたま市)は、35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニーEマウント用単焦点レンズ、「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)」を2020年1月30日に発売します。
 これにより、先行する24mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F051)、35mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F053)とともに、“寄れる”単焦点シリーズ3機種が発売となりました。高い描写性能と弊社フルサイズミラーレス用レンズ共通のフィルター径φ67mmを実現し、利便性・機動性に優れた本レンズで、ぜひ単焦点の世界をお楽しみください。

商品名:20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)ソニー Eマウント (35mm フルサイズ対応)
発売日:2020年1月30日
希望小売価格:46,000円(税抜)

主な特長
1.   “寄って撮る”をとことん楽しむ、並外れた最短撮影距離0.11m
2.   利便性を考慮した、フルサイズミラーレス用シリーズで共通のフィルター径φ67mm
3.   高解像デジタルカメラに対応する、優れた解像性能
4.   操作性にこだわったデザインと長さ固定64mm
5.   静音DCモーター「OSD」を採用
6.   快適な撮影をサポートする、簡易防滴構造、防汚コートを搭載
7.   ソニー製カメラに搭載されている「ファストハイブリッドAF」「瞳AF」など各種カメラ機能に対応


<株式会社タムロンについて>
「産業の眼を創造貢献するタムロン」をスローガンとして掲げ、一眼レフカメラ用交換レンズをはじめとする、一般ユーザー向けの各種光学機器からOEM関連、そして各種産業分野に貢献する光学製品に至るまで、独創的な光学製品を供給している総合光学機器メーカーです。今後も豊かな創造性と先進的な高い技術力を駆使し、様々な産業分野に眼を向けて邁進するとともに、事業活動のあらゆる面で環境保全に配慮した活動を目指します。

<取扱光学製品>
一眼レフカメラ用交換レンズ、ミラーレスカメラ用交換レンズ、ビデオカメラ用レンズ、デジタルカメラ用レンズ、ドローン用レンズ、各種光学用デバイス部品、監視カメラ用レンズ、FA/マシンビジョン用レンズ、車載用レンズ、カメラモジュール、原器 他

<読者の方からの商品に関するお問い合わせ先>
タムロンレンズ お客様相談窓口 ナビダイヤル 0570-03-7070
受付時間 平日9:00~17:00(土日・祝日・弊社指定休業日は除く)
※一般電話から市内電話料金でご利用いただけます。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タムロン >
  3. “寄れる”単焦点レンズ「20mm F/2.8 Di III OSD M1:2」 (Model F050)