電子チケットサービス「ticket board」「ペイパル」を導入開始

株式会社ボードウォーク(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:遠藤政伸 以下、ボードウォーク)は、運営する国内最大927万人の会員を有する電子チケットサービス「ticket board」の支払いにおいて、グローバルなオンライン決済サービス「ペイパル」を10月26日より利用することが可能になりました。従来のコンビニ・金融機関での入金やクレジットカードにペイパル決済が加わり、支払い方法が拡充します。


ペイパル決済の利用が可能になることで、ボードウォークの電子チケットサービス「ticket board」を通じて、日本国内に430万のアクティブアカウント数を有するペイパルのユーザーに音楽・芸術・スポーツ・ミュージカルなど様々なチケット情報の案内ができるようになります。コロナ禍での世の中の変化に伴い、決済方法を増やし、より安心・安全なキャッシュレス化、チケットレス化を推進することで、エンタテインメント業界の発展に貢献ができるように努め、これからも利便性向上を目指してまいります。

■ペイパルとは
ペイパルは、20年以上にわたりデジタル決済分野の先駆けとして業界を牽引してきました。テクノロジーを活用することで、金融サービスと商取引をより便利でお手頃な価格でご利用いただけるようになり、現在は世界200以上の国と地域で4億人以上のユーザー(消費者と加盟店)がペイパルを利用しています。さらにペイパルは、日本を重要なマーケットと位置づけ、日本での利用シーンの拡大に努めています。
URL:https://www.paypal.com/jp

■サービス開始時期
2021年10月26日(火)以降のチケット販売より利用が可能になります。
 
■ 株式会社ボードウォーク

「カタチにこだわらないエンタテインメントの楽しさを提供し、ひとりひとりの感動の最大化を目指す」を企業理念に、国内最大の電子チケットサービス"ticket board" の運営の他、デジタルコンテンツ及びグッズ等の企画制作や、ファンクラブ及びファンクラブイベントの企画・提案、会報の制作なども手がけています。

<主な取扱実績> 安室奈美恵、 E-girls、 EXILE、 SMTOWN LIVE、 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE、 GENERATIONS from EXILE TRIBE、 SHINee、 少女時代、 東京ガールズコレクション、 TWICE、 ナオト・インティライミ、 BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBE、 氷室京介、 FANTASTICS from EXILE TRIBE、 Mr.Children、 矢沢永吉、 L'Arc~en~Ciel、 THE RAMPAGE from EXILE TRIBE (五十音順)

本社:東京都千代田区麹町1丁目7番地 相互半蔵門ビル8階
代表取締役社長:遠藤政伸
設立日:2010年5月27日
資本金等:4億7,980 万円
URL:https://boardwalk-inc.jp/
URL:https://ticket.tickebo.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社ボードウォーク 
事業開発推進部担当:佐藤
bw_pr@boardwalk-inc.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボードウォーク >
  3. 電子チケットサービス「ticket board」「ペイパル」を導入開始