訪日メディア「MATCHA」、日・英・繁・タイ語編集者の視点で切り取る月刊特集を2月25日にリリース

各編集者が企画・立案・執筆を行うオリジナル記事を4言語で発信します。

株式会社MATCHA(本社:東京都台東区、代表取締役社長:青木優)は、自社メディア「MATCHA」にて、特集「月刊MATCHA」2月号をリリースしました。


台湾、ルーマニア、アメリカ、ドイツ、タイなどさまざまな国籍の編集者が在籍するMATCHA。同じ日本をテーマにしても、それぞれのメンバーがイメージする風景は異なります。

昨年12月に創刊した「月刊MATCHA」は、毎月1つのテーマを設定し、各編集者が企画・立案・執筆を行う特集記事です。すべての記事を日本語、英語、中国語(繁体字)、タイ語の4言語に翻訳し発信いたします。

2月号のテーマは「私のオアシス」。それぞれの編集者が自分にとって「日本でのオアシス」と感じる場所を取り上げました。
  • 「月刊MATCHA」概要

■テーマ:「私のオアシス 〜とっておきの場所、教えます〜」
■公開日:2月25日(火)
■概要:「私のオアシス」をテーマに、各編集者が異なる切り口で記事を制作・配信します。
■記事タイトル:
・タイ人編集者は日本の休日をどう過ごす?1人カラオケからの豚骨ラーメンで決まり!
・【香川】海に山、グルメ、温泉!父母ヶ浜でサイクリングを楽しもう
・私の都会のオアシスは屋上に!東京の空を楽しむ屋上カフェ3選
・【沖縄 】那覇ドライブ旅行!瀬長島、海を望むカフェ、古民家レストランを巡る1日プラン

■対応言語:全4言語
日本語
https://matcha-jp.com/jp/my-oasis
英語
https://matcha-jp.com/en/my-oasis
中国語(繁体字)

https://matcha-jp.com/tw/my-oasis
タイ語
https://matcha-jp.com/th/my-oasis

■公開スケジュール:今後も毎月25日にリリース予定

※2020年2月現在、日本の各地域で新型コロナウイルスの感染が確認されています。MATCHAでご紹介している観光地はいずれも魅力にあふれた地域ですが、各記事は感染が確認された地域への訪問を推奨するものではありません。
 

  • 「MATCHA」とは


訪日観光プラットフォーム「MATCHA」は、訪日旅行者へ日本の情報を発信するWebメディアです。

日本全国の観光情報のほか、日本文化や旅行前に知っておきたい便利情報などを発信することで、日本観光を総合的にサポートしています。2020年2月現在、10言語にて展開をしており、月間PV600万以上のアクセスを誇ります。多国籍な社内編集チーム・ライター、外部ライターによる豊富な知見や、綿密な取材に基づき良質な記事を多く提供しております。今後も更に伸び続ける訪日観光客の日本での体験価値を最大化し続けて参ります。
 
  • MATCHAの強み
「MATCHA」では、企業や官公庁・自治体とのタイアップなども行っており、クライアントからの依頼に基づく特集ページの制作も強みとしております。
過去に制作した事例として、星野リゾート、アシックスジャパン株式会社、官公庁・自治体様では、国土交通省関東運輸局、鳥取県や福島県などがございます。
企業のみなさま向けの資料はこちらよりご覧いただけます。
https://speakerdeck.com/yuaoki/zhu-shi-hui-she-matcha-hui-she-shao-jie-zi-liao-2020-dot-1-2

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MATCHA >
  3. 訪日メディア「MATCHA」、日・英・繁・タイ語編集者の視点で切り取る月刊特集を2月25日にリリース