Canvaが日本語のミッション&バリューを新たに発表。

2019年より月間アクティブユーザーが10倍に成長したことを機に、ハイパーローカライゼーションの一環としてミッションとバリューの日本語を一新しました。

デザインプラットフォーム「Canva(キャンバ)」(Canva Pty Ltd 本社:オーストラリア・シドニー、CEO:メラニー・パーキンス)は、月間アクティブユーザーが2019年1月から10倍になったことを機に、日本語のミッション&バリューを一新したことを発表いたします。

 

誰でも自由にデザインを楽しめることを目指し、Webブラウザやアプリで操作できるデザインプラットフォームを提供するCanvaは、日本で2019年1月から2022年7月の間に、月間アクティブユーザーが10倍に増加したことをお知らせします。

認知度とユーザー数がどちらも日本で急増している背景には、近年強化しているハイパーローカライゼーション戦略による成果があると捉えています。丁寧な日本語化や日本オリジナルテンプレートの種類拡充に加え、オウンドメディア(公式note)やSNS上でユーザーとのコミュニケーションを強化してきました。Canvaと近い距離でのやりとりを楽しんでくださるユーザーが増えていることも背景にあり、日本語によるブランドメッセージの見直しが大事なタイミングだと判断しました。

今回新たに見直したCanvaのミッションとバリューは、提供するサービスの根底にある基本理念と、Canvaで働く私たちが会社と社会の中で行動する際の、指針となる考え方や姿勢をまとめたものです。この理念をもとに、今後も日本のユーザーの皆さまにデザインの素晴らしさを伝えていけるよう日本チームで取り組んでまいります。

《ミッション》
あらゆる人がデザインで輝ける社会をめざす
(Empowering the World to Design)

Canvaミッション「あらゆる人がデザインで輝ける社会をめざす」Canvaミッション「あらゆる人がデザインで輝ける社会をめざす」

 

《6つのバリュー》
・人間として成長する
(Be a Good Human)
価値あるコミュニケーションを大切にします。自分自身に対しても、チームや会社、世界に対しても、素直で正直、かつ前向きであることを心がけます。

Canvaバリュー「人間として成長する」Canvaバリュー「人間として成長する」


・難しいことをシンプルに
(Make Complex Things Simple)
あらゆる問題を、できるだけシンプルに、そして現実的かつ効果的に解決できるようにします。

Canvaバリュー「難しいことをシンプルに」Canvaバリュー「難しいことをシンプルに」


・常に最高を目指す
(Pursue Excellence)
関わるすべての人と自分自身のために、高い目標を掲げます。成長と発展を信じ、自らがリーダーとして行動します。

Canvaバリュー「常に最高を目指す」Canvaバリュー「常に最高を目指す」


・大きな夢を掲げ、実現する
(Set Crazy Big Goals and Make Them Happen)
高い志を持ち、チームで優先して取り組み、成功をつかみます。

Canvaバリュー「大きな夢を掲げ、実現する」Canvaバリュー「大きな夢を掲げ、実現する」


・世の中をより良くする
(Be a Force for Good)
ポジティブな行動、包括性、多様性により、よりすばらしい世界を実現します。

Canvaバリュー「世の中をより良くする」Canvaバリュー「世の中をより良くする」


・ほかの人の力になる
(Empower Others)
目標を持って世界で活躍する人たちをサポートします。

Canvaバリュー「ほかの人の力になる」Canvaバリュー「ほかの人の力になる」


Canvaミッション&バリュー画像閲覧リンク:https://bit.ly/3zx4wya


■ 担当者のコメント
世界のあらゆる人びとが、デザインを通して自分らしさを表現できるようにするというのが、CanvaのCEOのメラニーがサービスを立ち上げた当初の思いでした。そのDNAは、現在世界190カ国にサービスを展開するようになった現在も受け継がれています。

今回、Canvaのバリューとミッションを日本化した私たちの気持ちも、メラニーのこの思いを日本の皆さんにできるだけまっすぐ届けたいというものでした。私たち自身、日々さまざまな業務に取り組む中で、Canvaの価値観に少なからぬ影響を受けています。Canvaを通して、世界を少しでも素晴らしいものにしたいという、私たちの願いが伝わればと思っています。

Canva 日本語ランゲージマネージャー 松本恭

Canvaについて
2013年にオーストラリアのシドニーで創業したCanva Pty Ltdは、「全ての人がどこからでもデザインとパブリッシュできるようにすること」をミッションに、オンラインのグラフィックデザインおよび印刷サービスを展開。世界中にユーザー層を拡げ、2022年1月現在で月間7500万人万人のアクティブユーザーを有しています。日本では2017年よりサービス開始。2020年5月からは日本チームを立ち上げ、日本のユーザー向けのテンプレートやコンテンツを拡大。日本人による細やかなローカライゼーションにより、急速にユーザー数を増やしています。

Canvaは、Webブラウザー上からクラウドで操作できるため、PCおよびスマートフォンやタブレット(iOS、Android OS)のいずれのプラットフォームでも、シームレスにデザインを編集することができます。作成したデザインは無料で商用利用することができ、2021年9月現在、1億点を超える素材や471種類と豊富な日本語フォントも揃っているため、プロ品質のマーケティング素材やブランディング素材を誰でも簡単に作成できるのが特徴です(一部有料の機能や素材もあります)。

Canva公式リンク:https://www.canva.com/ja_jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Canva Pty Ltd >
  3. Canvaが日本語のミッション&バリューを新たに発表。