アイスホッケーチーム 横浜GRITSにライブコマースフォースを提供し、新たな収益構造を創出

スポーツチームがSNSアカウントを新たな広告枠として活用できる取り組みをスタート

ライブコマースのMAツール「Live Commerce force(ライブコマースフォース)」を提供する、株式会社テイラーアップ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:松村 夏海)は、アイスホッケーチーム 横浜GRITS(グリッツ)にライブコマースフォースを提供し、SNSアカウントを広告枠として活用する取り組みを開始いたします。

現在、スポーツチームの多くはスポンサーとグッズ販売に収益源を頼っています。さらに、マイナースポーツではスポンサーを集めることも容易ではありません。スポーツチームが安定的に運営されていくためには、新たな収益源をつくることが必要となっています。

そこで、テイラーアップは、アイスホッケーチーム  横浜GRITS(https://www.instagram.com/yokohama_grits/?hl=ja)にライブコマースフォースを提供し、SNSアカウントを広告枠として活用する取り組みを開始いたします。

ライブコマースフォースは、テイラーアップが独自開発した、世界初のInstagramライブ分析・DM自動送信SaaSです。1分毎の視聴者数推移やコメントデータを取得でき、視聴者の反響や感情を可視化することで、定量・定性面での分析を可能にします。さらに、コメントに対してDMを自動送信し、購買導線を構築します。

ライブコマースフォースをスポーツチームに導入することで、SNSアカウントのフィード投稿やライブ配信をコマースやサンプリングを目的とした広告枠として活用できるようになります。スポーツチームが「売れる広告枠」としてSNSアカウントを活用することで、スポンサーをより集めやすくなることが期待できます。

この取り組みを、横浜GRITSから開始し、今後より多くのスポーツチームに広げていく予定です。



■ライブコマースフォースの機能
1, 自動DM機能
ライブ配信中に、“商品名”や”欲しい”など設定したコメントを入力した視聴者に対して、商品のURLやクーポンが記載されたDMが自動で送信されます。

2,分析機能
コメントしたアカウント名、ライブ中の全コメント、1分毎のインプレッション推移を取得できます。過去ライブデータが蓄積され、分析や改善に役立てることが可能です。

3,広告機能
ライブでアクションしたユーザーに対し、類似オーディエンスにて広告配信が可能です。

4,自動告知機能
Instagramライブ開始時に生成されたURLをTwitterからオンタイムで自動告知します。

LIVURU(ライブル)について
“売れる”ライブへ。ライブコマースがブランドを強くする
戦略型ライブコマースの「LIVURU」(https://livuru.jp/)は、ライブコマースの企画から配信までをワンストップで完結する、国内ライブコマース実績本数 No.1(※)のコンサルティングサービスです。商材に適したプラットフォーム選定、キャスティング、台本制作、撮影ディレクション等を行い、低価格で効果的なライブ配信を実現します。
(※)日本マーケティングリサーチ機構、2022年9月調べ。

会社概要
会社名:株式会社Tailor App
代表者 :代表取締役 松村 夏海​
設立 :2020年7月
所在地 :東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目-27-5 リンクスクエア新宿 16F
事業内容:ライブコマースコンサルティングを中心とした、SNS・WEBマーケティング支援
企業URL:https://www.tailorapp.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Tailor App >
  3. アイスホッケーチーム 横浜GRITSにライブコマースフォースを提供し、新たな収益構造を創出