KIMONO-DRESS by KFFD ~新しい日本のフォーマルスタイル~新作ドレス発表記者会見お知らせ 於)「KIMONOの森 音楽ライブと展示会」

手描京友禅の着物製作をプロデュースする染匠3社(木村染匠、藤沢刺繍、藤理工芸)と(株)デコ・ジャパンからなる合同チーム「KIMONO-DRESS by KFFD」新作6点披露、2/9/11時 記者会見

「高級着物を支える技術で京都発のファッションを!」をコンセプトに、
どなたでも簡単に着る ことができることでより身近に京友禅を楽しんでいただける【KIMONO-DRESS by KFFD】を
新 しい日本のフォーマルスタイルとしてご提案します。

《KIMONOの森~音楽ライブ&展示会~重要文化財✖メタバース》における展示詳細
開催日時:2022年2月8日(火)・9日(水)  8日12:00~18:30 9日10:00~18:00
場  所:京都文化博物館
展示場所:6F展示室(ドレス以外にも各社見応えのある作品を展示・販売)、VR展示、別館 ホール「KIMONOの森」

★9日は別館ホール・イベントステージにて、KFFDによる新作ドレス発表の記者会見を兼ねた トークショーを開催致します。
(11:00~12:00より、入場無料、受付でお名刺を頂戴いたし ますのでご持参ください)
報道関係各位
2022年2月7日
一般社団法人 伝統文化創造推進機構

KIMONO-DRESS by KFFD
~新しい日本のフォーマルスタイル~
新作ドレス発表記者会見お知らせ


於)「KIMONOの森 音楽ライブと展示会」  
 手描京友禅の着物製作全般をプロデュースする染匠3社(木村染匠株式会社、有限会社藤沢刺繍、藤理工芸株式会社)と株式会社デコ・ジャパンからなる合同チーム、KIMONO-DRESS by KFFDは、
2021年2月8日(火)・9日(水)に京都文化博物館にて開催される《KIMONOの森~ 音楽ライブ&展示会~重要文化財✖メタバース:主催 一般社団法人伝統文化創造推進機構(東京都品川区、代表理事:澤田麻希)》において、新作6点を初お披露目いたします。
2月9日11時(別館ホール)、新作ドレス発表の記者会見とトークショーが開催決定!
【URL】 https://kimononomori.peatix.com
                     


■発表内容
着物製作全般をプロデュースする染匠3社がそれぞれの会社の特色を生か し、ファッションデザイナ-菅井英子とコラボレーション。着物の良さを活かして着用することが可能な【KIMONO-DRESS by KFFD】を製作。

■KIMONO-DRESS by KFFD とは
①手描京友禅の着物テキスタイルを使った新アイテムとして、ファッションデザイナー菅井英子 氏がドレススタイルをプロデュース。
②着物と同じ絹素材を使用し、伝統的な京友禅の技法によって制作。手刺繍・色箔・絵画的な素 描・華やかな色使いの古典文様など京友禅を代表する技法を存分に楽しめる商品となっており ます。
③着物を洋服としてリメイクした商品と異なりドレスのために生地から制作しているため、着用 時に絵画的な美しさを楽しめる着物ならではの特色が生かされた商品です。
④ワンピースタイプとコートタイプの2種類。ワンピースタイプは振袖状の袖が特徴の華やかな 商品、コートタイプは羽織や法被を連想させるスタイリッシュな商品となっております。
⑤ 誰でも簡単に着ることが可能です。着付けの特別な技術は一切必要なく、誰でも簡単に着装が 可能でありながら本格的な京友禅を楽しむことができます。
⑥ 着物と同様「お誂え」が可能です。お客様のサイズ・ご要望に合わせ、デザインのみならず生 地のデザインからオーダーしていただくことで世界で一点だけの「私のためだけのドレス」をお楽しみいただけます。

■商品誕生の背景
近年の和装需要の落ち込みに加え、長引くコロナ禍で呉服業界はさらに深刻な打撃を受けていま す。このままでは貴重な京友禅の技術を持った職人が仕事を続けられなくなり、京都で育まれた 日本を代表する文化そのものが失われることにも繋がりかねません。
この危機的状況を打開するための方策として考案したのが【KIMONO-DRESS】です。
洋装に着手するにあたって(株)デコ・ジャパン(代表:菅井英子氏*)に商品企画・開発、デ ザイン、プロデュースを委託、京都工芸染匠協同組合加盟の3社(木村染匠株式会社・有限会社藤 沢刺繍・藤理工芸株式会社)が各社の持ち味を生して制作いたしました。
「高級着物を支える技術で京都発のファッションを!」をコンセプトに、どなたでも簡単に着る ことができることでより身近に京友禅を楽しんでいただける【KIMONO-DRESS by KFFD】を新 しい日本のフォーマルスタイルとしてご提案いたします。

*菅井英子氏について
「日本の伝統と文化を軸に、ニューヨークでの生活体験から生まれる大胆なデザインと個性的な テキスタイル、そして「和と洋」、「自然とテクノロジー」のクロスオーバーから生まれる独特の モダンな感性が溢れるデザインを展開」((株)デコ・ジャパンHPより転載)
本企画の趣旨に賛同いただき、また最も相応しいデザイナーとしてプロデューサーに選定いたしま した。 (株)デコ・ジャパン https://www.deco-japan.co.jp

《KIMONOの森~音楽ライブ&展示会~重要文化財✖メタバース》における展示詳細
開催日時:2022年2月8日(火)・9日(水)  8日12:00~18:30 9日10:00~18:00
場  所:京都文化博物館
展示場所:6F展示室(ドレス以外にも各社見応えのある作品を展示・販売)、VR展示、別館 ホール「KIMONOの森」
9日は別館ホール・イベントステージにて、KFFDによる新作ドレス発表の記者会見を兼ねた トークショーを開催致します。(11:00~12:00より、入場無料、受付でお名刺を頂戴いたし ますのでご持参ください)

※《KIMONOの森~音楽ライブ&展示会~重要文化財✖メタバース》イベントの詳細はこちらか らご覧ください。 https://prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000022.000074128.htm

※メタバース3D空間イメージ

本イベントは京都の染色産業・和装関連産業の復興および振興、新たな市場開拓のためのイベン トになります。
今回の目玉の一つであるVR会場は自宅のパソコンからリアルタイムで参加可能です。
コロナ禍で あり現地に足を運ぶことが難しい状況の中、今後のネット販売や海外展開も見据えて新たな試み として参加いたします。

■今後の展開について
新規国内マーケットの開拓(和装・洋装双方の市場へ新しいフォーマルスタイルとして提案)
海外マーケットへの挑戦(日本の伝統技術・新しいKIMONOスタイルの発信)

■参加業社概要
・木村染匠株式会社(代表者:木村芳次)
  京都市中京区岩上通御池南入上巴町424 
・有限会社藤沢刺繍(代表者:藤澤栄治)
   京都市北区小山南大野町29-1
・藤理工芸株式会社(代表者:藤原 理)
   京都市北区平野東柳町59番地
・株式会社デコ・ジャパン(代表者:菅井英子)
  京都市中京区高倉通三条上る東片町619レスプリド高102

※KIMONO-DRESS by KFFDに関するお問い合わせ
 木村染匠株式会社 〒604-8312 京都市中京区岩上通御池南入上巴町424
 TEL 075-823-7700(担当 奥野 MAIL mumuka603@gmail.com )
 URL http://www.kimurasenshow.co.jp/


KIMONO‐DRESS by KFFD
手描き友禅の着物テキスタイルを使って、新アイテムとして「KIMONO-DRESS by KFFD」のスタイル をプロデュース。手描友禅の着物テキスタイルを新しいスタイルにデザインすることにより国内外の新 市場を開拓します。

kddf図kddf図

●テキスタイル製作  
木村染匠株式会社、有限会社藤澤刺繍、藤理工芸株式会社

●プロデュース、デザイン  
  ファッションデザイナー 菅井英子

<ファッションデザイナー菅井英子の視点>
ファッションの世界で和装の伝統、文化、技術を現代に蘇らせる「KIMONO-DRESS by KFFD」を京都 から世界に発信します。
サスティナブルが叫ばれる社会の中で、様々な環境が見直されて日本の「自然と共に生きる」という生 き方や独創的な伝統文化、技術が注目されています。
これからの新しい環境の中で和と洋のクロスオーバーから生まれる自然で多様なデザインを提案しま す。日本の着物の色、柄を散りばめたテキスタイルデザインを着物のフラットなカタチから洋装の立体 に置き換えてサスティナブルな新しいスタイル(KIMONO-DRESS by KFFD)を表現します。

「KIMONO-DRESS by KFFD 」は日本の美の象徴である美しい十二単から今日の着物に至るまでの独 創的な着物文化を育んだ日本に、これからの新しい時代のカタチを提案する着物メーカーとファッ ションデザイナーのコラボレーションです。

デザインをする人、作る人、着る人、関わったすべての人達がハッピーになり、さらにサスティナブル な地球が自然の幸せな風に包まれることを祈っています。
菅井 英子


【KIMONOの森 音楽ライブ&展示会」 実施概要】
イベント名:「KIMONOの森 音楽ライブ&展示会」
開催日時:2022年2月8日(火)~ 2022年2月9日(水)   開催場所:京都文化博物館 
主 催  :一般社団法人 伝統文化創造推進機構
    経済産業省 「令和3年度 展示会等のイベント産業高度化推進事業」採択事業
協 力  :MPUF、有限会社CARROT HOUSE21​

「KIMONOの森 音楽ライブ&展示会」 主な開催内容・みどころ 

動きとともに見る美しいKIMONOと舞台芸術をご堪能ください。


出演者プロフィール 
●辻本 好美__尺八奏者
東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻卒業 。和歌山県橋本市文化奨励賞を最年少授賞(2014)和歌山県文化奨励賞、大桑文化奨励賞を授賞(2021) 在学時より美形尺八奏者としてメディアの注目を集め、確かな技術と親しみやすい性格で、純邦楽からPOPSまで幅広く演奏し、NHKや民放などのテレビ出演も多く、映画やゲームソフト音楽など、その活躍ぶりは多方面にわたる。 その活動は国境を超え、アメリカ、イタリア、フランス、ブラジルなど世界中から招致され、海外公演は24カ国33都市、53回を数える。またステージ衣装の着物を自身でも保有する着物愛好者である。
2022年お正月のNHK伝統芸能特番『にっぽんの芸能 新春スペシャル』に出演し、実力と人気をお茶の間に知らしめた。

●結月 舞_日本舞踊家・ダンサー


2歳より日本舞踊とバレエを習得しはじめる。大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コースを卒業後、同大学院に進学し、日本舞踊とバレエの女性における身体の比較研究で博士号を修得。主な受賞歴として「Seoul International Dance Competition2017,Etinic Dance Traditional Division,Senior Female 」グランプリ、「第70.73回 東京新聞主催全国舞踊コンクール邦舞第一部」第2位,日本舞踊協会会長賞 受賞、「第1回座間全国舞踊コンクール 創作部門 シニアソロ 」第2位。その他数多くの受賞歴をもつ。ドラマ・映画・CMなど女優としても活動。この舞台では、日本舞踊と洋舞をミックスした創作舞踊「一夜 HITOYO]を構成・演出・振付・出演する。才色兼備の若き才媛。


●「KIMONO の森」展示会&ツアー_別館ホール(国の重要有形文化財)
着物ショープロデューサー、展示者たちによる渾身のKIMONOコーディネートを、トルソーで一挙公開。まるで着物の森に迷い込んだかのような別世界を創り上げます、お客様に体感していただき、SNSやブログで体験をシェアしてもらい一緒に未来の物語を作りましょう。一人ひとりのお客様が着物の森のアリスです。不思議な体験をしてもらい、ツアーでは、プロデューサー・コーディネーターの千秋瑠璃さんがコーデと楽しみ方、京着物の魅力を伝えお客様と一緒に森を歩きます。
●千秋瑠璃 「KIMONOの森」の案内人、音楽ライブのKIMONOコーディネーター
着付けワークショップ
母である千秋芳子とともに、西陣織会館での着物ショー(年間約26万人が鑑賞する人気ショー)を約30年間プロデュース、コーディネート、着付けを行って来た千秋瑠璃氏。「KIMONOの森」の着物たちについて、製品の見どころ着どころ、コーディネートや着付け、ウォーキングの秘訣などを実際に着物を手にしながら解説する。

●展示ブース_6階展示室にて 
京都を代表する、染織・和装関係者が6階展示室に結集し、お客様に新たな和装の提案新商品の紹介をいたします。職人もブース出展しており、伝統技法の紹介なども実施。最先端技術を駆使し、SDGsに沿った開発中新素材の試行品の初披露も!
カジュアルに着られるデニム着物、和洋折衷のコーディネートの提案や和装小物、着物や帯だけでなく現代の生活になじむ、マスク、ポーチなどの小物など、身近な生活を豊かにする製品や提案が満載。

 

 


【メタバース_専用XRプラットフォームから同時中継】
世界とつながる未来型交流 特殊な機材無しでPCから参加可能
「MPUF XRCC」 特長
・ヘッドマウントディスプレイ等の特殊な機材がなくても(お持ちの方は、よりリアルに体感できます)、パソコンから手軽に参加
 できます。自分だけの3Dアバターも作ることができ、現実では近距離の白熱したトークは難しい中、メタバース空間で思う
 存分、交流&トークしましょう。世界中とリアルにつながることができる、未来型交流。
・リアル会場にもXR同時中継の様子を表示。その場でアバター作成し、リアルとXR両方を楽しむこともできる。 

「KIMONOの森 音楽ライブ&展示会」 実施の背景
2020年新型コロナの発生と世界的な流行から約2年、リアル対面による販売を主戦場としてきた和装産業は、壊滅的な打撃をこうむった。コロナの影響により著しく経済活動が低迷している京都の染織産業・和装関連産業の復興と新たなる市場開拓のため、「展示会」と「音楽ライブ(着物ショーとしての音楽ライブ)」を、リアル会場とメタバース会場の両方で開催する。
コロナ禍にも開催可能な展示会の形を試行し、現代のIT最新技術を活用し、世界とつながる展示会へと発展させていくことを目標として、初開催される。

プログラム

  

参加費・参加方法:
・6階展示室、「KIMONOの森」展&ツアー リアル参加=無料  受付にてお名前、ご連絡先をご記載ください(コロナ対策のため)
・音楽ライブ=@2,500 (自由席)  https://kimononomori.peatix.com からご購入下さい。 現地にて当日券販売。
・メタバース(オンライン参加)=無料 https://meta-kimononomori.peatix.com

主催:一般社団法人 伝統文化創造推進機構  URL:https://www.mpuf.org/denso
    所在地:〒141-0021 東京都品川区上大崎1-5-61/代表者:代表理事 澤田 麻希/設立:2020年11月19日
協力団体:「MPUF」 URL: https://www.mpuf.org/
 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人伝統文化創造推進機構 >
  3. KIMONO-DRESS by KFFD ~新しい日本のフォーマルスタイル~新作ドレス発表記者会見お知らせ 於)「KIMONOの森 音楽ライブと展示会」