革新的なエレクトロニクス監視ソリューションを提供するproteanTecsに追加出資

チップのライフタイム監視により半導体業界の常識を覆すサービスを提供

三菱UFJキャピタル株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 坂本 信介)は、同社が運営するファンド(三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合)より、エレクトロニクス監視ソリューションを提供するイスラエルのproteanTecs Ltd.に対し、第三者割当増資による追加出資を実行したことをお知らせいたします。

 
  • proteanTecsについて
proteanTecsはエレクトロニクス産業の継続的な成長を可能にするという使命を持った半導体業界のベテランたちによって創設されました。半導体の内部からそのライフタイムを通じて継続的なモニタリングを行う革新的なソリューションを提供しており、現在様々な業界の主要なお客様から信頼を得て、その革命をリードしています。2017年に設立された同社は、イスラエルに本社を置き、ニュージャージー、カリフォルニア、台湾にオフィスを構えています。
 
  • 出資背景
今回の出資は2019年、2020年に続いて3回目となります。proteanTecsは当社の革新的なソリューションを通じてエレクトロニクス業界全体の発展に寄与するためのビジョンと技術を持った会社です。AIの力をオンチップ・エージェント(IP)が作成した新規データに適用することで、電子機器の性能、品質、信頼性に関する実用的な洞察力と予測をあらゆる段階で提供します。当社は既に様々な世界的企業からの信頼を得ており、更なる事業成長に向けてMUFGの有するネットワークを駆使し、全力で支援してまいります。


proteanTecs 概要
会社名: proteanTecs Ltd.
所在地: 36 Kdoshei Bagdad Street, Haifa, Israel 3303254
代表者: Shai Cohen
設立日: 2017年5月
事業内容: エレクトロニクス監視ソリューションの提供
URL: https://www.proteantecs.com/

三菱UFJキャピタル株式会社について

三菱UFJキャピタルは、1974年に設立以来、三菱UFJフィナンシャル・グループのベンチャーキャピタルとして業界をリードするノウハウを提供し、幅広い業種に対する投資を行っています。IPOを実現されたお客さまは、幅広い業種にわたり約900社と、業界トップクラスの実績を有しています。

◆会社概要
会社名:三菱UFJキャピタル株式会社
所在地:東京都中央区日本橋2丁目3番4号 日本橋プラザビル7F
代表者:代表取締役社長 坂本 信介
設立:1974年8月1日
URL:https://www.mucap.co.jp/
事業内容:ベンチャーキャピタル事業

◆三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合について
無限責任組合員:三菱UFJキャピタル株式会社
出資者: 株式会社三菱UFJ銀行、三菱UFJキャピタル株式会社
設立日:2017年2月20日
ファンド総額:100億円
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 三菱UFJキャピタル株式会社 >
  3. 革新的なエレクトロニクス監視ソリューションを提供するproteanTecsに追加出資