日本初のひざ関節カテゴリーの機能性表示食品 「ひざサポートコラーゲン」10月1日(木)販売開始

キューサイ株式会社(本社:福岡市中央区、社長:藤野 孝、http://corporate.kyusai.co.jp/)は、当社初の機能性表示食品として「ひざサポートコラーゲン」を10月1日から販売を開始します(9月10日から定期コースのお客さまへ先行出荷開始)。これは、4月からスタートした「機能性表示食品制度」に基づき科学的データをもとに消費者庁へ届出を行い、受理されたものです。

ひざサポートコラーゲンひざサポートコラーゲン

 

【日本で初めてのひざ関節カテゴリーの機能性表示食品が誕生!】
コラーゲンペプチドを含有した商品として2004年より「ヒアルロン酸コラーゲン」を販売し、コラーゲン健康食品『7年連続通販売上第1位(*1)』のキューサイが、ひざ関節カテゴリーでは日本で初めて機能性表示食品として受理された商品を販売します。

【臨床試験で科学的根拠を実証!機能性関与成分はコラーゲンペプチド】
「ひざサポートコラーゲン」は、機能性関与成分としてコラーゲンペプチドを配合しています。科学的根拠は、男女29名を対象者とし、本品(機能性関与成分としてコラーゲンペプチド(ヒドロキシプロリン換算)を4.0 g以上含む)またはプラセボ(偽薬としてデンプン分解物を1日5g)のいずれかを16週間摂取してもらい、機能を臨床試験で検証しました。消費者庁へ届け出し、受理された機能性表示の内容は「本品には、コラーゲンペプチドが含まれるので、膝関節の曲げ伸ばしを助ける機能があります。膝関節が気になる方に適した食品です。」です。

【「膝関節の曲げ伸ばしを助ける機能」を商品名とパッケージでわかりやすく訴求!】
「ひざサポートコラーゲン」は、現在販売している「ヒアルロン酸コラーゲン」を機能性がよりわかりやすく伝わる商品名とパッケージデザインに変更して、当社の主力商品として販売いたします。同商品は、日本で唯一(*2)のコラーゲンペプチドを機能性関与成分としたひざ関節カテゴリーの機能性表示食品です。

(*1)2007年度~2013年度コラーゲン健康食品通信販売市場メーカー出荷金額ベース(株)矢野経済研究所調べ 2014年10月現在(サプリメント形状のみ)
(*2)平成27年8月6日時点

 
【「ひざサポートコラーゲン」商品概要】
・商品名/「ひざサポートコラーゲン」
・届出表示/本品にはコラーゲンペプチドが含まれるので、膝関節の曲げ伸ばしを助ける機能があります。
      膝関節が気になる方に適した食品です。
・届出番号/A21
・販売開始日/2015年10月1日
・原材料/コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、
     コンドロイチン硫酸含有ムコ多糖たんぱく(豚肉を含む)/ヒアルロン酸
・容量/150g
・通常価格/5,091円 (税込)
・お問い合わせ電話番号/お客様相談室0120-327-831
            [通話料無料][受付時間]月~金9:00~18:00(土日祝除く)

※医師よりたんぱく質の摂取制限を受けている方は、ご利用を避けてください。
※他の食品と同様、体質や体調によりまれに発疹、嘔吐、下痢、便秘、膨満感、アレルギーなどの症状が出ることがあります。
※本品は、多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。一日摂取目安量を守ってください。

※本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キューサイ株式会社 >
  3. 日本初のひざ関節カテゴリーの機能性表示食品 「ひざサポートコラーゲン」10月1日(木)販売開始