TOQビジョンにて「くまのがっこう」のアニメーション配信決定!

[くまのがっこう」からオリジナルアニメーションが登場!

人気絵本シリーズ「くまのがっこう」の新たな展開として、2/10(月)~2/16(日)の7日間、東急東横線にて、ジャッキーのかわいらしいアニメーションが配信が決定しました!
main image
人気絵本シリーズ「くまのがっこう」のオリジナルアニメーションが、2014年2月10日(月)より7日間限定で、東急東横線(みなとみらい線を含む)・田園都市線・目黒線・大井町線の車輌内液晶モニター(※一部車両)にて配信が決定いたしました。ストーリーは、10年まえに「くまのがっこう」HPにて特別配信された、「ちいさなおはなし」を、新たに作家あいはら ひろゆき氏が手を加え、アニメーション画像はあだち なみ氏の原画から忠実に再現をおこないました。アニメーションは今後も不定期にてTOQビジョンで配信を予定しております。また、「くまのがっこう」公式サイトでもアニメーションを公開致します。絵本を飛び出し、動くジャッキーとおにいちゃんの新たな「くまのがっこう」の世界をお楽しみください。

期間:2014年2月10日(月)~2月16日(日)7日間

場所:東急東横線(みなとみらい線を含む)・田園都市線・目黒線・大井町線の車輌内液晶モニター ※一部車両

タイトル:「くまのがっこう ゆきのあさ」

あるあさ たくさんのゆきに大喜びのジャッキーが元気に家を飛び出すと・・・おてんばジャッキーの日常のワンシーンをえがいたかわいいアニメーションです。

■人気絵本シリーズ「くまのがっこう」とは
「くまのがっこう」は、ストーリーを株式会社キャラ研の代表である“あいはら ひろゆき”が、絵を “あだち なみ”が担当している、12匹のくまのこ達が主人公の絵本です。素朴で温かみのあるストーリーや、くまのこ達の表情や仕草、洋服の1つ1つが丁寧に描かれたかわいらしさが、子どもだけでなく大人の女性など幅広い層に人気となり、日本国内はもちろん、フランスや台湾でも出版されています。
また、絵本だけに留まらず、幅広いジャンルで関連商品が発売となっているほか、絵本の世界観を味わいながら様々なワークショップが体験できるカルチャースクール「ジャッキーアカデミー」や、ブランドとのコラボレーション、キャラクターのイメージで作られた音楽を楽しむコンサートやミュージカルの定期開催など、絵本の枠を超え様々な形でその世界観を表現しています。なお、主人公のジャッキーが泣きながらもがんばる姿に関連し、がんばる子どもたちを応援する社会貢献活動「チア ジャッキーズ!」を立ち上げ、チャリティーミュージカルの開催(2013年は8月16日17日18日博品館劇場にて開催)や売上の一部寄付等を行なっています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ㈱キャラ研 >
  3. TOQビジョンにて「くまのがっこう」のアニメーション配信決定!