Forkwell、2020年3月末までに開催される 技術者コミュニティ運営費用をサポート

成長し続けるエンジニアを支援するサービス「Forkwell」( https://forkwell.com/ )を運営する株式会社grooves(本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩 読み:グルーヴス)は、エンジニアの技術コミュニティ運営支援を強化すべく、2020年3月31日(火)までに開催されるイベント運営費用のサポートを開始いたします。イベント単位のスポンサーではなく、中長期的な支援を行うことで、予算の見通しを立てやすくし、より充実したコミュニティ運営に貢献します。

概要


Forkwellではこれまで、エンジニア同士が学び、交流する場の活性化を目的として、「イベントスポンサー」として技術コミュニティの支援に取り組んでまいりました。
今回、2020年3月31日(火)までの技術コミュニティ運営費用の一部をサポートいたします。

これまで行ってきたイベントスポンサーより一歩踏み込み、中長期的なスポンサードにより、技術コミュニティの運営を継続的に支援してまいります。

▼サポート条件

  1.  参加対象者がITエンジニア向けであること
  2.  アウトプットや学びを目的としていること
  3.  ITエンジニアの方が有志で運営されていること
  4. イベント告知サイトに掲載されるオープンなイベントであること
  5. 参加者全員へのチラシ配布および5分程度のスポンサーセッションを設けて頂けること
  6.  協賛の旨、またはロゴ画像を告知ページに記載頂けること


▼詳細条件、お申し込み方法はこちらからご確認ください。

https://pr.forkwell.com/2019-10-17-campaign

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社grooves >
  3. Forkwell、2020年3月末までに開催される 技術者コミュニティ運営費用をサポート