ロボットアシストウォーカー RT.2 が「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」(11月1日(水)〜11月5日(日)会場:東京ミッドタウン)に出展

RT.ワークス株式会社(本社:大阪市)のロボットアシストウォーカー RT.2が、このたび2017年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。RT.2は使いやすさと安全性を追求しながら生活シーンに調和するデザインに取り組んだ結果、高く評価されました。当社では今回の受賞を契機に販売拡大を図るとともに、ものづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります。
                               

■ 製品名称:ロボットアシストウォーカーRT.2
■ 製品概要:
ハンドル部のセンサと本体内蔵の6軸モーションセンサによって路面状況や人の動きをセンシングし、ブレーキをかけたりすることができる歩行アシストロボット。
生活支援ロボットの安全性に関する国際規格ISO 13482の認証を取得。
■ デザイナー: ナカジマミカ〈 Design*Magica 〉
<デザイナーからのコメント>
RT.2は先進技術により「歩く」をサポートすることで健康寿命延伸に貢献する画期的な商品です。この商品を相棒に、明るい笑顔で外出する方が、いっそう増えることを願っています。
■ 商品紹介ページ
  https://www.rtworks.co.jp/product/rt2.html

グッドデザイン賞受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」に出展
本年11月1日(水)から東京ミッドタウンで開催される、最新のグッドデザイン全件が集まる受賞展「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」において、RT.2が本年度受賞デザインとして紹介されます。
■ GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
会期:11月1日(水)〜11月5日(日)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)

 http://www.g-mark.org/gde2017/
 

グッドデザイン賞とは 

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。
http://www.g-mark.org/




《お問合せ先》
RT.ワークス株式会社  担当:鹿山・松井
TEL:06-6975-6650 E-mail : contact@rtworks.co.jp
※製品写真データもご用意しておりますので、上記宛お申し付け下さい。

  1. プレスリリース >
  2. RT.ワークス株式会社 >
  3. ロボットアシストウォーカー RT.2 が「2017年度 グッドデザイン賞」を受賞