<レポート>『Logicad ダイナミッククリエイティブ』、アパレル向け広告における実証実験

~人工知能を搭載したレコメンドエンジンによるPC、スマートフォン向け広告の効果~

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社は、この度『Logicad ダイナミッククリエイティブ』において、DSP(*1)によるインターネット広告配信(バナー広告)に関する実証実験を行いました。
                 【実証実験 サマリー】
■内容 ダイナミック クリエイティブバナー(以下、DYC)と通常バナーの効果の違いを検証
・対象業種/案件数: アパレル(通販サイト)/220キャンペーン
・期間:2016年3月1日~3月31日
・広告配信方法:通常のバナー広告と、DYCによるリターゲティング配信(*2)
・デバイス:PC、スマートフォン
・エリア:全国
・バナーサイズ PC:336×280、300×250、728×90、160×600(ピクセル)
        スマートフォン:300×250、300×50(ピクセル)
本実験において広告配信を実施し、効果測定を行ったところ、CTR(クリック率)、CPA(顧客獲得コスト)において、通常のリターゲティング配信と比較して効果が見られることがわかりました。

【参考1】アパレル向け 広告のテスト配信結果(※通常バナーを100%とした場合の割合)


◇PC向け広告における効果
・CTRは、約3倍に上昇
・CPAは、58%のコスト改善







 

 

◇スマートフォン向け広告における効果
・CTRは、約1.2倍に上昇
・CPAは、63%のコスト改善











また『Logicad ダイナミッククリエイティブ』では、ユーザーが閲覧した商品に加え、その関連商品を「おすすめ商品」として広告掲載しています。掲載方法は、全ユーザーの閲覧商品ページのログをともに、人工知能「VALIS-Engine」によるレコメンドエンジンの自動生成から、閲覧に関連する商品や興味関心の高いものをユーザー毎に決定していきます。
さらに本実験では、掲載された「通常バナー」、「閲覧商品」、「おすすめ商品」の3種類におけるCTR(クリック率)についても、以下の結果がわかりました。

【参考2】掲載商品別CTRの比較(※通常バナーを100%とした場合の割合)

 

◇商品掲載別の効果(PC)
「閲覧商品」のCTR(3.6倍)に次いで、
「おすすめ商品」も2.3倍のCTRを確認



 

◇商品掲載別の効果(スマートフォン)
「おすすめ商品」のCTR(1.2倍)は、
「閲覧商品」のCTR(1.3倍)に近い効果を発揮




 

 

         【『Logicad ダイナミッククリエイティブ』実証実験まとめ】
・本検証における効果として、各デバイス(PC、スマートフォン)ともに、CTR向上とCPAの改善がされている事を確認。特にCPAはPC、スマートフォンともに、60%改善となり、通常バナーに比べ効果的にコンバージョンを獲得している

・アパレル広告で掲載される商品は、商品点数、アイテム数の選択肢が幅広いため、「おすすめ商品」がガイド役となり、ダイナミッククリエイティブバナーにおける効果を発揮したものと考察

・今回、検証を行ったアパレル業種のほか、不動産、人材の各業種では、商品数も多く、ユーザーの好みや条件に個々の差があると考えられ、DYCは強く効果を発揮すると想定


なお、本実験における検証結果(「おすすめ商品」の「おすすめ度」とCTRの相関性を含む)を、ホワイトペーパーとして下記URLにてダウンロードが可能です。

※『Logicad ダイナミッククリエイティブ』サービスページ
  http://www.logicad.com/product/dynamic.html


 今後も当社では、本サービスにおける様々な業種業態への適用を拡大するとともに、さらなる広告効果の向上を目指します。

                                            以 上
*1 DSP(Demand Side Platform)
  広告主の広告配信効果を最適化するためのプラットフォーム

*2リターゲティング広告(配信)
  広告主のサイトに訪問歴のあるユーザーに限定し、再訪を促す広告を配信する手法

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『Logicad ダイナミッククリエイティブ』 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
サイトに訪問歴のあるユーザーに対し、閲覧履歴をもとにした興味関心が高い複数の広告クリエイティブを自動的に生成するものです。自動生成をするためのレコメンドエンジンには、自社開発した人工知能「VALIS-Engine」を搭載しています。これにより全ユーザーの商品ページへの閲覧履歴から高精度な分析を可能とし、関連性の高い商品の広告を掲載していくことが特徴です。さらにDSP『Logicad』が提携する広告ネットワークへ、リターゲティング広告を用いた配信を行うことで、クリックやコンバージョンを促進します。

◆主な特徴

1. 高精度なターゲティング技術
 閲覧された商品属性項目でユーザーを絞り込み、ターゲティング効果を向上。

2. 高度な分析を可能とする独自のレコメンドエンジン
 自社開発した人工知能「VALIS-Engine」を搭載し高精度な分析を可能としています。これにより全てのユーザーの商品ページへの閲覧履歴から関連性の高い商品を決定し広告掲載をします。

3. 広告効果の改善レポート
 都度レポートを確認しながら、次のプランを考察する最適なPDCAサイクルを実現します。

4. 商品に合わせたバナーサイズとバナーパターンを用意
 全5種類のバナーサイズとバナーパターンにより、掲載内容に沿った広告配信が可能です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソネット・メディア・ネットワークス 『Logicad』概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『Logicad』は、大規模な配信ログ、オーディエンスデータを高速かつ安定的に処理することが可能なシステムインフラを備え、独自のアルゴリズムを用い、RTBにも対応した自社開発の広告配信最適化プラットフォームです。

■DSP『Logicad』
 URL http://www.logicad.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2000 年 3 月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理、人工知能、金融工学の3つの技術をコアとし、DSP『Logicad』をはじめとするマーケティングテクノロジーに関する様々なサービスを提供しています。
■ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
URL http://www.so-netmedia.jp/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SMN株式会社 >
  3. <レポート>『Logicad ダイナミッククリエイティブ』、アパレル向け広告における実証実験