実写人物×CG空間×CG演出をリアルタイム撮影 『XR Live Production』プロジェクト始動

映像制作や最先端デジタルコンテンツを手がけるビービーメディア株式会社(本社:東京都港区西麻布、代表取締役社長:佐野真一)は、実写人物とCG空間やCGアニメーションをリアルタイム撮影できる『XR Live Production』プロジェクトを2021年8月に始動いたしました。当プロジェクトは企業の広告映像制作やLIVE配信にご利用いただくことを想定しています。


■XR Live Productionとは

海外ロケーション撮影や大型美術セットなど、移動や予算の都合で実現が困難な撮影に対応するためにXR技術を用いて、あたかも実現したいロケーションや美術セットで撮影したかのような映像をリアルタイムで作り出すことができるサービスです。
当社では撮影システムだけでなく、これまで数多くの企業広告を企画制作してきた実績から、企業やブランドのトーンに合わせたCG空間デザインや背景に使用する映像の企画演出など、クオリティの高い映像をオリジナルで制作することが可能です。

■『XR Live Production』のメリット
  • 狭い撮影場所を広い空間に演出

         動画URL : https://youtu.be/RNdh0YThI9I


「XR Live Production」では巨大な空間や造形物などのCGを合成することで会議室やオフィスの一画など、狭い空間の撮影でもダイナミックな映像演出が実現できます。これにより、スタジオや美術セットなどコストを抑えた映像制作が可能になります。
 
  • 撮影現場でリアルタイムに合成検証

         動画URL : https://youtu.be/x2-qTTzjacs
 

「XR Live Production」では被写体とCGを撮影現場にいながらリアルタイムに合成・確認することが可能です。CGを多く活用する映像制作において、制作サイド・出演者が最終的なアウトプットに近い形をタイムリーに確認することで、より高クオリティな映像のアウトプットを期待することができます。

 またリアルタイムで合成できるので録画撮影だけでなくプレゼンテーションなどのLIVE配信にもご活用いただけます。
 

  • LIVE配信と組み合わせた視聴者参加型のXR演出

         動画URL : https://youtu.be/5T3XNsJFJp4

「XR Live Production」ではYoutubeのLIVE配信に投稿された視聴者コメントを取得し、バーチャル空間上にコメントやリアクションを演出として反映させることが可能です。
視聴者参加型の配信にすることで配信側と視聴者側の双方向コミュニケーションを生み出し、一方的になりがちなLIVE配信を脱却することができます。


当社では長年培ってきた映像制作のノウハウと、自社で開発するテクノロジーを融合させて、新しい映像制作の可能性を日々模索しております。ご興味のある企業様はぜひお問い合わせください。

<会社概要>
■社名:ビービーメディア株式会社(https://www.bbmedia.co.jp
■本社所在地:〒106-0031 東京都港区西麻布4-12-24 興和西麻布ビル6F
■代表者:代表取締役 佐野真一 ■設立年月日:1999年2月
■主要事業:広告制作事業

 《※※お問い合わせ先※※》
ビービーメディア株式会社
担当 大矢   田中宏
TEL:03-6712-5011
MAIL: techpla-info@bbmedia.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ビービーメディア株式会社 >
  3. 実写人物×CG空間×CG演出をリアルタイム撮影 『XR Live Production』プロジェクト始動