10月1日(日)「日本酒の日」にラッピングトレイン出発式や乾杯イベントを初開催

若手が台頭しつつある、日本一の酒どころ「灘五郷」の新たな挑戦! 官民連携の活性化プロジェクトのキックオフイベント ~2017年10月1日(日)ほか神戸市内を中心に様々なイベントを実施~

灘五郷酒造組合、神戸市、西宮市および阪神電気鉄道株式会社からなる「『灘の酒蔵』活性化プロジェクト実行委員会」は、日本酒の日である10月1日(日)を中心に神戸市などで様々なイベントを実施し、日本一の生産量を誇る酒どころ「灘五郷」を盛り上げます。
近年、総需要は減少傾向となる中、若年層や女性、海外からの注目が集まる日本酒。400年前からの伝統を受け継ぎながらも、相次いで若手社長が誕生している「灘五郷」では、様々な環境変化を好機と捉え、新たな日本酒ファンの獲得や酒蔵への誘客促進を目指し官民連携の実行委員会を設立。「『灘の酒蔵』活性化プロジェクト」に2017年8月より取り組んでいます。

その一環として、日本酒の日である10月1日(日)には、キックオフイベントとしてラッピングトレイン「Go!Go!灘五郷!」が運行開始。阪神電車 甲子園駅でのラッピングトレインの出発式と神戸三宮駅までの乗車イベントを行います。参加者はオリジナル枡がもらえるほか、「灘五郷」が育んできた日本酒文化を感じられる、ほっこり楽しい和風テイストなイラストに包まれた電車に乗り、日本酒初心者でも楽しく日本酒に関する雑学・豆知識をクイズ形式で学ぶことができます(応募は終了しています)。

また、9月30日(土)、10月1日(日)には、「全国一斉日本酒で乾杯! 『灘の酒』と食フェスティバル in 神戸」を東遊園地(神戸市中央区)で開催します。灘五郷から出店する17の蔵元自慢の日本酒が試飲、購入できるほか、日本酒に合う兵庫ゆかりの食ブースも設けられます。10月1日(日)13:30には、来場者が一斉乾杯を行います。なお、ラッピングトレイン乗車イベント参加者は、「全国一斉日本酒で乾杯! 『灘の酒』と食フェスティバル in 神戸」の会場で一斉乾杯にも参加していただけます。

 

「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_1「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_1

「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_2「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_2


ほかにも灘五郷エリア(神戸市・西宮市)では、10~11月にかけて灘の酒蔵探訪や試飲イベントなど催しが目白押し。この機会に、日本一の酒どころ「灘五郷」が誇る「灘の生一本(きいっぽん)」の魅力をたっぷりお楽しみください。


■「灘五郷」とは
神戸市の西郷・御影郷・魚崎郷と、西宮市の西宮郷・今津郷の5つの郷の総称。
酒造りに最適の「宮水」が湧き出るほか、酒造用原材料米の最高峰といわれる「山田錦」の産地も近いことから長年「日本一の酒どころ」として栄え、江戸っ子に上方からの「下り酒」として愛されました。当時、江戸に運ばれないお酒はくだらないお酒とされ、「くだらない」の語源とも言われています。
現在は、27の清酒・みりん製造メーカーの蔵元があり、全国の約25%の日本酒がこの一帯で製造されています。

 
  • 「『灘の酒蔵』活性化プロジェクト」とは

2017年8月から、灘五郷酒造組合と灘五郷をともに有する神戸市、西宮市、酒造地域へのアクセスに最も利便性が高い阪神電気鉄道株式会社の4者が連携して取り組んでいるプロジェクト。

近年アルコール飲料の多様化などにより日本酒業界が厳しい競争にさらされる一方で、日本酒ブームや世界的な和食ブーム、インバウンド観光客の増加により若年層や女性、海外から日本酒や酒蔵に注目が集まっています。そうした中、「灘の酒」や「灘の酒蔵」の魅力を多くの方に伝え、足を運んでいただくため、新たな日本酒ファンの獲得や酒蔵への誘客促進に向けた取組を実施しています。
 

「灘の酒蔵」活性化プロジェクト シンボルマーク(ロゴ)「灘の酒蔵」活性化プロジェクト シンボルマーク(ロゴ)


 
  • 10月1日(日)の「日本酒の日」開催予定のイベント

■「Go!Go!灘五郷!」トレイン出発式
ラッピングトレイン「Go!Go!灘五郷!」の運行開始初日、甲子園駅で出発式を行います。
車内では、日本酒初心者でも日本酒に関する雑学・豆知識をクイズ形式で学ぶことができるイベントを実施するほか、全員に「Go!Go!灘五郷!」オリジナル枡をプレゼントします。トレイン降車後、参加者は「全国一斉日本酒で乾杯! 『灘の酒』と食フェスティバル in 神戸」にて一斉乾杯にご参加いただけます。

オリジナル桝のイメージオリジナル桝のイメージ

【日時】
2017年10月1日(日)10:50~(受付開始)
※雨天決行予定、荒天時は中止する場合もあり

【場所】阪神電車 甲子園駅

【内容】
(1)出発式(10:50~11:55)
10:50 参加者受付開始
11:30 トークショー
11:40 鏡開きセレモニー

(2)乗車イベント(12:15~13:00)
12:19 甲子園駅出発(車内でクイズなどを実施)
12:44 神戸三宮駅到着
13:15 東遊園地到着
13:30 東遊園地で開催予定の「全国一斉日本酒で乾杯!『灘の酒』と食フェスティバル in 神戸」にて一斉乾杯に参加

【参加予定人数】150人(※募集は締め切っています)
 

「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_1「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_1

「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_2「Go!Go!灘五郷!」トレイン ラッピングイメージ_2


■全国一斉日本酒で乾杯! 「灘の酒」と食フェスティバル in 神戸
東遊園地の芝生広場を会場に、灘五郷の酒蔵と神戸・兵庫の食メーカーがブースを出店。日本酒の飲み比べやお酒に合うおつまみ、スイーツなどのグルメを楽しむことができます。
また、「日本酒の日」である10月1日(日)13:30には来場者と一緒に灘のお酒で一斉乾杯を行います。

【日時】
2017年9月30日(土)11:00~18:00
2017年10月1日(日)11:00~17:00

【場所】東遊園地(神戸市中央区)

【お問い合わせ先】
灘五郷酒造組合
担当:藤井・花谷(平日9:00~17:00) TEL:078-841-1101
(公財)神戸ファッション協会
担当:竹村(平日9:00~17:15) TEL:078-303-3123
 

全国一斉日本酒で乾杯! 「灘の酒」と食フェスティバル in 神戸全国一斉日本酒で乾杯! 「灘の酒」と食フェスティバル in 神戸

 

  • その他イベント

■西宮酒ぐらルネサンスと食フェア
メイン会場の西宮神社では、オープニングセレモニーでの振る舞い酒を皮切りに、日本酒の試飲コーナーや料理との相性を楽しむコーナー、新酒番船パレードなど、西宮の酒と食を楽しめる催しが多数開催されます。
当日は、サテライト会場を周遊するループバスが運行され、各会場ではコンサートや飲み比べなど、それぞれ趣向を凝らした催しが開催されます。

【日時】
2017年10月7日(土)12:00~20:00
2017年10月8日(日)10:00~18:00

【場所】
メイン会場: 西宮神社
サテライト会場: 白鹿記念酒造博物館、白鷹禄水苑、日本盛酒蔵通り煉瓦館、大関甘辛の関寿庵

【お問い合わせ先】
西宮市 都市ブランド発信課
担当:菅梅(平日9:00~17:30) TEL:0798-35-3071


■2017年度 灘の酒蔵探訪
灘の酒造メーカー、酒造組合、集客観光施設等が連携して酒蔵スタンプラリーや酒蔵開放などのイベントを実施。また、期間中の土・日・祝日には灘の酒蔵を巡る期間限定のバスも運行します。

【期間】2017年10月14日(土)~11月23日(木・祝)

【場所】神戸市 灘の酒造地帯

【お問い合わせ先】
(一財)神戸国際観光コンベンション協会
担当:宮本・杉本(平日8:45~17:30) TEL:078-303-3395


■秋あがり 灘のべっぴん酒まつり
灘の酒蔵探訪の開催時期に合わせて、酒蔵巡りバスの拠点でもある御影クラッセにて試飲イベントを実施します。
会場では、地元おつまみメーカーともタイアップして「おつまみコーナー」を設けるほか、「ひがしなだスイーツめぐり」参加店舗がブース出展を行います。

【期間】2017年11月3日(金・祝)、11月4日(土)13:00~17:00

【場所】御影クラッセ 1階イベント広場(神戸市東灘区)

【お問い合わせ先】
灘五郷酒造組合
担当:藤井・花谷(平日9:00~17:00) TEL:078-841-1101




 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 神戸市 >
  3. 10月1日(日)「日本酒の日」にラッピングトレイン出発式や乾杯イベントを初開催