受発注システム「CO-NECT」赤伝票機能の拡張で伝票の取り消し処理が可能に

BtoB受発注システム「CO-NECT(コネクト)」を提供するCO-NECT株式会社は、各種伝票の取り消し処理が可能な「赤伝票機能」を拡張しました。これにより、すでに出荷済の注文に対して取り消し処理を行うことが可能となります。
■赤伝票機能とは
商品出荷後や売上計上後に、過去の受注データの修正をしたいとの要望を受けて拡張された機能です。
受注CO-NECTで赤伝票を作成すると、発注CO-NECTの発注履歴・分析レポート、受注CO-NECTの受注データ・請求書データ・分析レポートの5か所に取り消し処理が反映されます。

■受発注システムCO-NECTとは
FAXや電話といった従来のアナログな受発注業務を簡単にデジタルに置き換えられる受発注システムです。発注側はスマホやPCで数クリックで発注可能、受注側もインターネットが繋がる環境であればどこでも注文を受けることができます。

■会社概要
 CO-NECT株式会社(旧社名ハイドアウトクラブ)は、「やさしいテクノロジーで社会をアップデートする」をミッションに、ユーザーのITリテラシーの高低に左右されず使えるBtoB受発注システム「CO-NECT」を運営しています。また、日本最大のBAR &ウイスキーコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」も運営しています。

・会社名:CO-NECT株式会社
・本社所在地:東京都品川区東五反田2-3-2 タイセイビル2階
・代表取締役:田口 雄介
・事業内容:BtoB受発注システム「CO-NECT」、ウイスキーコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」運営
・コーポレートサイトURL:https://conct.co.jp/
・「CO-NECT」サービスサイト:https://conct.jp/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CO-NECT株式会社 >
  3. 受発注システム「CO-NECT」赤伝票機能の拡張で伝票の取り消し処理が可能に