中部横断自動車道が結ぶ「ふじのくに」  2つの「くに」が誇るブランド「三保サーモン」と「やまなしワイン」の⾄⾼のペアリング

中部横断⾃動⾞道開通で静岡-⼭梨が結ばれた事を記念し、2つの県を代表するブランド「三保サーモン」と「やまなしワイン」の極上ペアリングをホテルクエスト清⽔にてお楽しみ頂けます。

三保サーモンの生産等に携わる市内業者らが連携する「地下海水陸上養殖サーモンバリューチェーン改善促進協議会」(代表機関:日建リース工業㈱、代表取締役社長:関山正勝、以下「VC協議会」)の会員である㈱竹屋旅館(本社:静岡県静岡市清水区真砂町3-27 ホテルクエスト清水内、代表取締役社長:竹内佑騎)が運営する「ホテルクエスト清水」では、中部横断道路の開通を記念して「ふじのくに連携企画」三保サーモンづくしのフルコース×やまなしワインペアリング美食会を4月13日(水)に開催します。駿河湾の豊富なミネラルを含む地下海水で育てられた「三保サーモン」は、地域ブランドである「しずまえ認証」も取得しています。サーモン独特のクセ等がなく大変食べやすいのが特徴であり、健康食のプロ「メディシェフ」が手掛けるフルコースで余すことなくお楽しみ頂きます。「やまなしワイン」は、国産ワインの聖地である山梨県の中でも厳選されたワインの地域ブランドです。ソムリエがセレクトしたワイナリー「くらむぼんワイン」よりペアリングでお楽しみ頂きます。「ふじのくに」の2つのブランドが奏でる極上のハーモニーを是非ご期待下さい。

 

◆イベント概要
「中部横断道開通記念 ふじのくに連携企画」
三保サーモンづくしのフルコース×やまなしワインペアリング美食会
日時:令和4年4月13日(水) 18:00~20:00
会場:ホテルクエスト清水(静岡市清水区真砂町3-27)
内容:三保サーモンづくしの特別フルコース×やまなしワインペアリングコース
  (やまなしワイン以外のお飲み物もフリードリンクにてご用意)
会費:10,000円(税込)
定員:16名(満席次第、受付を締切りますのでご了承下さいませ)


◆ホテルクエスト清水について
ホテルクエスト清水は大正後期に清水市の袖師海岸にて海の家として開業。ホテルの差別化が求められる時代、食のバリアフリー化を目指し健康食つくりに取り組んできました。地域に根付いた食材で、どなたでも美味しく召し上がれる食事をご用意致します。
所在地 :静岡市清水区真砂町3-27
客室数 :77室
主要施設:レストラン・宴会場など
交通  :東京駅から新幹線で約1時間30分。JR「清水駅」から徒歩1分。
HP        :https://hotelquest.co.jp/

◆メディシェフについて


医療・栄養・調理に関する知識を一気通貫で学び、健康・予防・疾患に適した食を提供する人材のことです。ホテルクエスト清水の料理長、青木一敏はマスター・オブ・メディシェフとして医療機関と連携し健康食レシピを開発しています。<https://www.medi-chef.org/

 

◆三保サーモンについて
「三保サーモン」は総合リース業の日建リース工業株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:関山正勝)が静岡県静岡市清水区三保にて駿河湾の地下海水を用いた陸上養殖で生産したサーモンです。駿河湾の地下海水は、南アルプスの湧水に由来する豊富なミネラル・栄養分を含み、一般細菌も少なく養殖に最適であり、生育・食味に優れ、寄生虫の心配のない安全・安心なサーモン生産が可能となっています。水産庁の「令和3年度バリューチェーン改善促進事業」にも採択され、ホテルクエスト清水も「地下海水陸上養殖サーモンバリューチェーン改善促進協議会」(代表機関:日建リース工業株式会社)の一員として活動しています。また、静岡市の地域ブランドである「しずまえ認証」も取得しています。<https://miho-salmon.com/

 


◆しずまえ認証について


「しずまえ」とは、静岡市の海沿いの地域のことを言いここで獲れる美味しい魚介類を「しずまえ鮮魚」と呼びます。静岡市では、「しずまえ」を地域ブランドとして確立させ、食文化の情報発信、地域の活性化に取り組んでいます。


◆くらむぼんワインについて

 

くらむぼんワインは1913年創業の山梨県甲州市勝沼町ワイナリー。「くらむぼん」という名前は宮沢賢治の童話「やまなし」に由来します。人間と自然の共存、科学の限界、他人への思いやりを童話で伝えた宮沢賢治に共感し、この社名が名づけられました。繊細な味わいの三保サーモンに合わせて自然な作りの甲州スパークリングやマスカット・ベリーAのロゼワインのマリアージュをお楽しみください。

 

 

所在地:山梨県甲州市勝沼町下岩崎835
代表   :野沢たかひこ
HP      :https://kurambon.com/


◆地下海水陸上養殖サーモンバリューチェーン改善促進協議会について
水産庁は、我が国漁業の成長産業化に向けて、品質面・コスト面等で競争力のある流通構造を確立するために、生産者、水産加工業者、販売関係業者等が連携し、バリューチェーン全体で生産性を向上させる取組を支援しております。当協議会は令和3年度におけるバリューチェーン改善促進事業において採択されました。

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日建リース工業株式会社 >
  3. 中部横断自動車道が結ぶ「ふじのくに」  2つの「くに」が誇るブランド「三保サーモン」と「やまなしワイン」の⾄⾼のペアリング