スカイアーチ、「Alibaba Cloud」の実績が評価され、SBクラウド主催「SB Cloud Japan Partner of the YearAWARD 2018」を受賞

株式会社スカイアーチネットワークス(本社:東京都港区、代表取締役:江戸達博、以下「スカイアーチネットワークス」)は、SBクラウド株式会社(以下、SBクラウド)が主催する「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」を受賞いたしました。

 

 

「SB Cloud Japan Partner of the Year 2018 AWARD 2018」は、SBクラウドと協業するパートナー企業に対し、年間を通して功績を残した企業に贈られるアワードです。日本でも需要が拡大しつつある「Alibaba Cloud」を、パートナー企業との結束を高め、日本市場において一層発展させることを目的として開催されました。

スカイアーチネットワークスは、大連にも拠点を持ち(SKYARCH Cloud Dalian)、Alibaba Cloudのシステム構築や運用などのサービスを手掛けることから、SBクラウドの立ち上げ当初からパートナーとしてソリューションを提供。2018年度には50以上の案件を支援させていただき、これらの実績が評価され、このたび受賞となりました。

授賞式に登壇したスカイアーチネットワークス代表・江戸は「来年以降も受賞できるように一層力を入れていきたい」と意気込みのコメントを述べ、受賞の喜びを表しました。

●受賞名:「SB Cloud Japan Partner of the Year AWARD 2018」
●受賞理由:Alibaba Cloudを活用したソリューションを年間50件以上提供させていただいた実績が評価されました。

 


SBクラウドについて
ソフトバンク株式会社とアリババグループが2016年1月に設立した合弁会社で、2016年12月から「Alibaba Cloud」の日本国内データセンター運用やサービスのローカライズ、日本語サポートを行っています。
https://www.sbcloud.co.jp/


株式会社スカイアーチネットワークスについて
株式会社スカイアーチネットワークスは、独立系マネージドサービスプロバイダーです。グローバルなマルチクラウド(AWS、Azure、GCP、Alibaba等)に対応し、「ウェブサービスに最適なクラウドインテグレーター」を標榜。クラウド環境における、インフラ設計、運用、障害対応、セキュリティー対策、バックアップ対策など、クラウド管理全般を提供しております。主な顧客は、メディアエンタメ系、キャリア系、大手SIや、スタートアップなど幅広いお客様とお取引をさせていただいております。最近では、AWSのPaaSを用いた設計や、注目を浴びているIoT、サーバーレス、Alexaスキル開発等のインテグレーションにも実績があります。
※2019年7月現在466社、運用実績1万OS以上
https://www.skyarch.net/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スカイアーチネットワークス >
  3. スカイアーチ、「Alibaba Cloud」の実績が評価され、SBクラウド主催「SB Cloud Japan Partner of the YearAWARD 2018」を受賞