ゴスペルやクリスマスソングなどが楽しめる無料ライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.12』開催。

京橋中央ひろばでは「MOET & CHANDON BAR」も開催中

京橋エドグランでは、2017年12月23日(金)から24日(日)の3日間、地下1階大階段下のステージで、無料のライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.12』を開催致します。
また、12月25日までは、モエ・エ・シャンドンのキッチンカーが京橋中央ひろばに登場。
京橋・銀座エリア最大級の高さ12mのクリスマスツリーとともに、京橋エドグランのクリスマスを華やかに彩ります。
12月の京橋エドグランLIVE CROSSSINGは、クリスマスシーズンにぴったりのゴスペルやクリスマスソングが楽しめるスペシャルライブです。


■北原照久+テミヤン.with TOYS BAND
出演者:北原照久・Temiyan・TOYS BAND(友常正巳・伊藤心太郎・藤岡博志・井上哲也)
ゲストミュージシャン:渡辺かおる・上奥まいこ
京橋出身で世界的なティントイコレクターである北原照久と浜辺のフォークシンガーのテヤミン.が率いるコラボレーションバンド。

■遠谷政史 with CONBRIO 
2010年に拠点である東京でゴスペルグループ『CONBRIO(コンブリオ)』を結成し、ディレクターとしてグループを牽引。
日本人離れした歌唱力が近年注目を浴びてきており、2015年にはJAPAN MASS CHOIRデビューCD「POWERFUL」のリードボーカルに起用された。同CDはアメリカ・ビルボードのゴスペル部門トップ10にランクイン。ドーヴ賞にもノミネートされるなど、目覚ましい活躍を見せている。

■エレノア・シー 
2015年9月ファーストアルバム「Love,Peace&Hope」をリリース。
2016年に入り、澤野工房から4枚のCDをリリースしているピアニスト大石学氏と名古屋、東京で定期的に共演。12月に自身の作詞作曲のオリジナル曲を収録した大石学氏プロデュースのセカンドアルバム『DreamSky』をリリース。‘A’TEAM BIG BANDと共演を重ね、2016年5月に名古屋市文化振興事業団主催の中村文化小劇場 開館25周年記念コンサート。名古屋ブルーノートへは2016年7月、2017年7月と2年連続の出演となる。2017年10月、名古屋市文化振興事業団中川文化小劇場主催『オータム・コンサート』に出演。JAZZ、LATINそしてPOPSへと活動の幅を広げている。

【開催概要】京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.12
日時:
◇「北原照久+テミヤン.with TOYS BAND」
 2017年12月22日(金)18:00~
◇「遠谷政史 with CONBRIO」 directed by BUSKING JAPAN.
 2017年10月23日(土)16:00~/17:00~(各回40分程度)
◇「エレノア・シー」 
 2017年10月24日(日)17:00~
会場:京橋エドグラン 地下1階 大階段(東京都中央区京橋二丁目2番1号)
参加費:無料
会場席数:着席100名程度(立ち見可)
アクセス:東京メトロ銀座線京橋駅:直結、JR各線東京駅:徒歩5分(八重洲南口)
問い合わせ先:kyobashi@edogrand.tokyo
イベントURL:https://www.edogrand.tokyo/event/1378

【同時開催】
■MOET & CHANDON BAR
12月25日までの期間限定で、モエ・エ・シャンドンのキッチンカーがやってきます。
期間中は、モエ アンペリアルをはじめとしたシャンパンやクリスマス限定カクテルを販売。
銀座・京橋エリア最大級の12mのクリスマスツリーの下で、友人や家族、恋人、それぞれの大切な人と素敵なクリスマスをお過ごしください。
URL: https://www.edogrand.tokyo/event/1368

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本土地建物株式会社 >
  3. ゴスペルやクリスマスソングなどが楽しめる無料ライブイベント『京橋エドグラン LIVE CROSSING 2017.12』開催。