「第89回日本ダービーPR発表会」見上愛さんは、“ジョッキー姿”で馬像に乗って、ハライチ 澤部佑さんは、“フォーマルなスーツ姿”で登場!馬像に乗っての入場に、見上さんも思わず「本物みたい!!」と大興奮

ピッタリなダービー馬がわかる「HERO診断」を体験!見上さんは伝説の三冠馬“シンザン”の結果に「こんな風にかっこよくなりたい」と興奮 澤部さんは『HEROだった瞬間』を振り返り「人生で一番モテました」

2022年5月29日(日)に開催される「第89回 日本ダービー(GⅠ)」に先駆け、JRA年間プロモーションキャラクターを務める女優 見上愛さんとお笑いタレント 澤部佑さんをゲストに迎えて「第89回 日本ダービーPR発表会」を本日、開催しました。





 





 
  • 馬像に乗って登場!? 普段と異なる装いに見上さん・澤部さん大興奮!!










  
 発表会冒頭では、ジョッキー姿で馬像に乗った見上さんが、フォーマルスーツに身を包んだ澤部さんと、JRAのマスコットキャラクター「ターフィー君」の誘導で入場しました。馬像に乗っての登場について「まさか実寸サイズだと思っていなくて・・・本物の馬に乗った感覚そのままで楽しかったです」と興奮した様子の見上さん。澤部さんは「興奮しました。 見上さんを馬に乗せて、それを連れてくるというのが芸人を始めた時の夢だったので、今芸人をやめてもいいです!笑」とコメントしました。MCから衣装である勝負服について褒められると、はにかみながら「ありがとうございます。かっこいい衣装を作っていただいて、このまま私もレースに出られるんじゃないかと思いました」と答える見上さん。澤部さんも「フォーマル澤部をお見せすることはあまりないので特別ですね。今日は気合が入っています」と気合十分な様子でした。

 さらにMCからお二人が着用しているダービーリボンについて尋ねられると、見上さんは「黄色いリボンです。勝負服に合わせてコーディネートしてきました」とコメント。澤部さんは「ダービーリボンをつけるための練習として、普段から蝶ネクタイをしています。ずっとこれが夢だったので芸人をやめてもいいです。相方には言っていませんが、今日で辞表を出します!笑」と冗談で笑いを取りました。普段と異なる勝負服の装いに、テンションが上がっている様子のお二人とともに、3歳馬の頂点を決める日本最高峰の競馬の祭典にふさわしい華やかで楽し気な雰囲気で発表会はスタートしました。

  • 見上さん・澤部さんが“HERO診断”を体験、気になるお二人の“HERO”は…?











 『日本ダービー HERO診断』の紹介の前に、見上さんが2022年 年間プロモーションキャラクターとして、女優 長澤まさみさんとともに出演した日本ダービーの新CMを上映。「HERO IS COMING.」がテーマの新CMについて、見上さんは「見るとテンションがあがりますね」とコメントしました。

 上映が終わり、プログラムは『日本ダービー HERO診断』についての紹介へ。簡単な3つの質問に答えるだけで、回答者にぴったりのダービー馬を診断することができるというMCの説明に対して「最高じゃないですか!」と興味津々の澤部さん。さらに2018年から3年間日本ダービーの実況を担当し、長年競馬シーンの第一線で活躍するアナウンサーの福原 直英さんがダービー馬の解説役として合流、福原さんの「是非これから3人で日本ダービーの歴史を作っていきましょう!」との日本ダービーへの熱の籠ったコメントとともに、『日本ダービー HERO診断』がスタートしました。
 











 最初に『日本ダービー HERO診断』を体験したのは見上さん。MCが見上さんにの3つの質問を投げかけます。
最初の「話していて楽しいのは“昔の思い出”でしょうか?”最近の話”でしょうか?」という質問に対して、見上さんは「そうですね。昔の思い出ですかね。思い出を高校の友達とかと話すのがすごく楽しいです」と回答。続く「新しい惑星を発見しました!自分の名前は”つける”?”つけない”?」という質問には「迷わずつけますね!”look(見)up(上) love(愛)”とか。笑」と見上さん。そして最後の「日常生活と仕事で性格は“変わりますか?”“変わりませんか?”」という問いに、見上さんは「変わらないと思います」と回答。澤部さんも「変わらずいい子です」と話し、見上さんの仕事に対するスタンスが垣間見えました。

 回答が終了し、見上さんの診断結果は「シンザン」という結果に。トレーディングカード風の画像とともに福原さんが「シンザン」について紹介。「東京オリンピックが行われ、東海道新幹線が開通した、日本中がイケイケどんどんの時にシンザンというヒーローが誕生しました。”神が讃える”でシンザンとも書きます」という解説に、「私シンザンでいいんですか?嬉しいです!私も神に讃えられるようなかっこいい人になりたいと思います」と嬉しそうにコメントしました。
 


 
     


      
 

  
   
 次に澤部さんの『日本ダービー HERO診断』の体験がスタート。気合十分の澤部さんへ、MCが3つの質問を投げかけます。最初の質問は、見上さんと同じ「話していて楽しいのは“昔の思い出”でしょうか?”最近の話”でしょうか?」 という質問。澤部さんは「僕も愛ちゃんと一緒で昔の思い出ですね。後輩とかに、毎回自分の武勇伝を話しちゃいますね」と回答し、プライベートでの一面が垣間見えました。

 続く「新しい惑星を発見しました!自分の名前を”つける”?”つけない”? 」という質問には「僕はつけないです。誰も見ないでしょ、”サワベ”なんて惑星…」と回答し、センチな一面を見せました。”HERO診断“は最後の質問へ。「あなたの恋愛は”情熱的”、”クール”、どちらでしょう?」という質問に「クールです。恋愛に関しては奥手になっちゃいますね。結婚の時も、最終的なアプローチは妻からでした」と回答する澤部さん。澤部さんの意外な一面に驚きつつ診断が終了しました。

 そんな澤部さんの診断結果は「シンボリルドルフ」という結果に。三冠馬「シンボリルドルフ」について知っているかとの問いに「三冠馬ですよね。知ってますもちろん」と即答する澤部さん。「シンボリルドルフはシンザンを超える無敗の三冠馬です。子どものトウカイテイオーも日本ダービーで勝っていて、親子二代で日本ダービーで勝ったんです」という福原さんの解説を受けて、澤部さんは「めちゃくちゃ気持ちいいじゃないですか!僕の息子も芸能界に入れようかな!」と診断結果にご満悦な様子でした。

 
  • ゲスト2人の“HEROだった瞬間”を振り返る!?当時の写真に見上さん「人気でした」






 
 


    
 診断体験の終了後、ゲストのお二人には『日本ダービー HERO診断』の体験記念として、人々の記憶に深く刻まれる“HERO”に絡めて、お二人それぞれの人生の中で、深く記憶に刻まれている“HEROだった瞬間の写真“をカードにしたオリジナルHEROカードをターフィー君からプレゼント。

 見上さんが“HEROだった瞬間の写真”は「高校3年生の文化祭」。MCから当時について質問された見上さんは「ファッションショーとバンドをやったんです。バンドではギターとボーカルをやっていて、後輩たちが盛り上がってくれました。文化祭の時だけは人気でした。笑」と当時を懐かしむようにコメントしました。

 次に話題は澤部さんが“HEROだった瞬間の写真”へ。MCの当時についての質問に対して「これは中学3年生、バスケ部副キャプテンの時の写真です。20kg以上痩せてますし、眉毛も細いし、人生で一番モテました。この頃は自信があったので、恋愛では情熱的でしたね。高校デビューに失敗してクールになりました」と当時を懐かしむ澤部さんらしいエピソードを披露してくれました。

 全てのプログラムが終了し、発表会はゲストのお二人の感想へ。日本ダービーがさらに楽しみになった様子の見上さんは「出てくるときからとても楽しく過ごせました。日本ダービーの歴史について知ることができたので、今週末の日本ダービーがさらに楽しみになりました」とコメント。澤部さんは「日本ダービーの素晴らしさや見どころをたくさん勉強してきました。週末は新たなHEROが生まれる瞬間を目撃したいですね!これからは収録でスベっても、『僕はシンボリルドルフなんだぞ』と思って頑張っていきたいです。笑」とコメントし、笑顔で発表会を締めくくりました。

 見上さん・澤部さんのお二人をゲストに迎えて、3歳馬の頂点を決める日本最高峰の競馬の祭典  “日本ダービー”の魅力を紹介した「第89回日本ダービーPR発表会」は、今週末の5月29日(日)に東京競馬場で開催される「第89回 日本ダービー(GⅠ)」への期待が高まる明るい会となりました。
 皆様も是非、『日本ダービー HERO診断』とともに日本ダービーをお楽しみください。

 
  • 《発表会実施概要》
日 時:2022年5月23日(月) 12:00~
会 場:スターライズタワースタジオヴィーナス 東京都港区芝公園4-4-7
    東京タワーメディアセンター3F
ゲスト:見上愛さん
    澤部佑さん
    福原直英さん
    ターフィーくん
内 容:日本ダービーCM上映
    日本ダービー HERO診断
    診断体験
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 日本中央競馬会 >
  3. 「第89回日本ダービーPR発表会」見上愛さんは、“ジョッキー姿”で馬像に乗って、ハライチ 澤部佑さんは、“フォーマルなスーツ姿”で登場!馬像に乗っての入場に、見上さんも思わず「本物みたい!!」と大興奮