​4人マルチプレイの剣での戦いをテーマにしたVR剣戟アクションゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア テサラクト・アビス」PSVR版最新トレーラーを公開!4月下旬に発売予定。

VRゲームの企画・開発をしている株式会社よむネコは、2020年4月下旬にPlayStation VR版「ソード・オブ・ガルガンチュア テサラクト・アビス」を発売することをお知らせいたします。本製品は昨年12月にPCVR向けにリリースしたローグライクゲーム「アドベンチャーモード テサラクト・アビス」が追加されたパッケージとなります。対応言語は日本語、英語、中国語で価格は2,990円(ダウンロード版のみの発売)となります。発売日の詳細は確定次第お知らせいたします。


PlayStation VR版 ソード・オブ・ガルガンチュア テサラクト・アビス 概要
価格:2,990円(税込)
対応言語:日本語 / 英語 / 中国語
ジャンル:VR剣戟アクション
プレイヤー:1~4名
公式ページ:https://www.gargantuavr.com/?lang=ja
対応ハード:PlayStation VR(プレイするにはPlayStation Moveが2本必要です。)
※PlayStation VRと他ハードとのクロスプレイはできません。

公式トレーラー
 

 

今後他ハードのイベントとPlayStation VR版のイベントは別開催となりますので、新公式Twitterアカウント(日本語版のみ)を開設しました。こちらもフォローをよろしくお願いいたします。

PSVR版公式Twitter
https://twitter.com/gargantuapsvrjp

「ソード・オブ・ガルガンチュア」は、VRだからこそ体感できるリアリティのあるソードバトルと、実現された巨大空間で、巨人ガルガンチュアやその軍団と戦いを繰り広げる剣での戦いをテーマにしたVRオンラインアクションゲームです。最大4人で遊ぶことができ、仲間と協力して巨大な敵を討伐します。武器や防具の種類が多様なのはもちろんのこと、ステージも初心者から上級者まで100ステージ以上を用意しています。

また、本パッケージに対応している昨年12月にローグライクゲームが追加された新モード「アドベンチャーモード テサラクト・アビス」は、四次元空間"テサラクト"を舞台に、最深層(101F)にいるガルガンチュアの討伐を目指すモードです。挑むたびに得られる武器やコインを使って、装備とアビリティを強化することで、少しずつ深層へと近づくことができるようになります。1人でも複数人(最大4人)でもプレイ可能です。

■特徴
  • VR空間でのリアルな剣戟
自分の身体の動きがそのままバーチャル空間へと反映。敵の剣をタイミングよく弾き返したり、頭を動かしての一瞬の素早い移動で敵の隙をついたりすることができます。
  • ローグライクアクション
プレイヤーの決断がゲームの展開を左右します。どの階に挑むのか、手に入るアイテムをいつ使うのか、階層が進むにつれ強くなる敵に勝つには、一つ一つの選択が大きな影響を与えます。
  • 武器や能力を獲得して強化
ゲーム中に獲得したコインを使い、プレイヤー自身の能力をアップさせることができます。武器を獲得し合成して強化することもできます。ステージを繰り返すほど、自身の能力が強化され、より深層へと挑戦することができます。
  • オンライン4人マルチプレイバトル
最大4人でチームを結成し、戦闘に赴くことができます。多種多様な武器やボイスチャットサポートを駆使して戦略を練り、仲間と共に討伐しよう。
 

 

 


株式会社よむネコについて
株式会社よむネコは、東京に拠点をおくVRゲームの開発会社です。「最高に居心地がいいと感じられる空間の中で、複数ユーザーのインタラクション環境を作り出し、社会の発展に貢献すること」をビジョンに掲げ、 VRゲームの企画・開発・運営を行っています。
http://www.yomune.co/
 ※記載された社名、製品名は各社の登録商標または商標です。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社よむネコ >
  3. ​4人マルチプレイの剣での戦いをテーマにしたVR剣戟アクションゲーム「ソード・オブ・ガルガンチュア テサラクト・アビス」PSVR版最新トレーラーを公開!4月下旬に発売予定。