エア・カナダ、シルク・ドゥ・ソレイユのビッグトップ公演とアリーナ公演 オフィシャルエアラインに

この度、エア・カナダとシルク・ドゥ・ソレイユは、カナダ、アメリカ、ヨーロッパ、その他の国々で行なわれるビッグトップ公演およびアリーナ公演で、エア・カナダがオフィシャルエアラインとなる独占的な提携を結んだことを発表しました。 エア・カナダが最も新しく結んだ、この複数年にわたる国際的なマーケティングスポンサーシップ提携では、2つのブランドがシルク・ドゥ・ソレイユの驚きの世界を世界中の何百万人もの方々に提供し、記憶に残る体験を通してお客様に喜びを与えることを目的としています。

エア・カナダ社長兼最高経営責任者のカリン・ロヴィネスクは次のように述べています。
「このスポンサーシップ提携を通じて、世界で活躍する二つのカナダ企業が一緒になって熱い想いを示し、さらにカナダを世界にアピール出来ることを誇りに思います。」
「シルク・ドゥ・ソレイユはカナダのルーツと世界的な血統を持ち合わせている企業です。この提携により、2つのブランドが価値観を共有し、世界中のお客様に高品質な体験を提供することが出来るでしょう。」

 


シルク・ドゥ・ソレイユ社長兼CEOであるダニエル・ラマールは次のように述べています。
 「ツアー興行のオフィシャルエアラインとして、エア・カナダのような強力で世界的に有名なブランドと提携できることを大変誇りに思っています。引き続きシルク・ドゥ・ソレイユの創造性とインスピレーションを共有し、エア・カナダと共に喜びを世界中に広めていきたいと思います。」

エア・カナダは、毎年200を超える目的地に向けて5,100万人のお客様にサービスを提供する一方、シルク・ドゥ・ソレイユは、毎年6大陸で1,500万人の観客に感動を与えています。
 「両社のグローバル拠点を結びつけることで、エア・カナダとシルク・ドゥ・ソレイユ は、有意義な方法で世界中の人々を喜ばせ、元気づけ、結びつける体験を創造し続ける理想的なパートナーとなるでしょう。」とロヴィネスクは付け加えました。

この契約には、充実したホスピタリティパッケージ、全地域における会場でのブランド露出、北米での厳選されたビッグトップ公演でのブランド体験に加え、ヨーロッパおよびオーストラリアのビッグトップ公演にご来場のお客様が利用できるシルク・ドゥ・ソレイユ用のエグゼクティブ・エア・カナダ ラウンジの導入が含まれます。 アエロプラン会員は、マイルをカナダや米国での公演を鑑賞出来るシルク・ドゥ・ソレイユのギフトカードに交換することができます。 ギフトカードは、Aeroplan.comで入手可能です($50カナダドル、100カナダドル、200カナダドル単位)。

エア・カナダについて
エア・カナダは、世界6 大陸の220以上の目的地へ向けて定期便・チャーター便を運航するカナダを代表するフラッグ・キャリアで、2019年には5,100万人のお客様にサービスを提供しています。エア・カナダは、カナダの 62の 空港、アメリカの53の空港、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア、オーストラリア、カリブ海諸国、メキシコ、中南米の101の空港をダイレクトに結ぶ、定期旅客便を運航しています。エア・カナダは、世界で最も広範な地域-195ヵ国、1,250ヵ所の空港をカバーする空輸ネットワークであるスターアライアンスの創設メンバーです。エア・カナダは英スカイトラックス社の調査で北米唯一の4つ星ランクを誇り、2019年の北米ベストエアラインに選出された国際航空会社です。詳しくは公式サイトaircanada.comをご覧ください。

シルク・ドゥ・ソレイユ エンターテイメントグループ
シルク・ドゥ・ソレイユ エンターテイメントグループは、ライブエンターテイメントの世界的なリーダーです。 世界的に名を馳せるサーカスアートショーのプロデュースに加え、カナダの組織は、マルチメディア制作、没入体験、テーマパーク、特別イベントなど幅広いエンターテイメントにクリエイティブなアプローチを提供しています。 現在、約70カ国に4,500名の社員を有しています。シルク・ドゥ・ソレイユ エンターテイメントグループは、その多種多様な作品を提供するだけでなく、同社の最も重要なツールである創造性と芸術によって、人々、コミュニティそして地球全体にプラスの影響をもたらすことを目指しています。 シルク・ドゥ・ソレイユ エンターテイメントグループについての詳しい情報は、https://www.cirquedusoleilentertainmentgroup.comをご覧ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エア・カナダ >
  3. エア・カナダ、シルク・ドゥ・ソレイユのビッグトップ公演とアリーナ公演 オフィシャルエアラインに