「さとふる」による「ふるさと旅行プランコンテスト」最優秀賞受賞者ツアー体験ページを公開

ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」(https://www.satofull.jp/)にて2017年7月5日~8月15日に実施した「ふるさと旅行プランコンテスト」における最優秀賞受賞者の旅行体験を特設サイトに公開しました。

■本特設サイトイメージ


特設サイト「ふるさと旅行プランコンテスト最優秀賞受賞者ツアー体験」ページでは、最優秀賞に選ばれた「家族と石川県白山市へ子どもの未来にむけて種をまく旅」について、ツアースケジュールや受賞者の感想、旅行の体験記などを公開します。

■本特設サイトURL
https://www.satofull.jp/static/campaign/201707_03_report.php

■最優秀賞受賞者 石井保(いしいたもつ)さんとそのご家族


■応募時の旅行プラン詳細
「半年ほど前に、娘(7歳/小学1年生)と妻が和太鼓(締太鼓)を学び始めました。白山市にある太鼓の里資料館で和太鼓や、それに限らず世界の打楽器に関する展示を見て回ることや、和のものが好きな娘に、てまり作りや伝統工芸作成体験をさせてあげたいというプランになります。ふるさと納税を2年前から始め、改めて日本各地には色々な歴史や、風土の特産、建造物など自分も知らない事が多いなと気づかされました。自分自身の夢として、娘の小学校生活6年間の間に日本の全ての都道府県を訪れ、その地特有の物事に触れさせてあげたいと考えています。本キャンペーンのタイトルを見たときに、全国散策の旅として申し込もうと考えておりましたが、任意の地域を選択とのことでしたので、まだ訪れていない多くの地から、石川県白山市を選びました。」

■ツアーレポート写真
【1日目】白山恐竜パーク白峰


【2日目】太鼓の里 浅野


【3日目】白山眺望と白山麓料理の宿「望岳苑」(宿泊先)


■ふるさと旅行プランコンテストについて
「ふるさと旅行プランコンテスト」は、「さとふる」の会員登録数が100万人を突破したことを記念して実施したコンテストです。応募者が普段訪れることのない地域に興味を持ち、地域の魅力を存分に満喫できるよう、登録会員から実現したい国内旅行プランを募集。最優秀賞受賞者には100万円分の旅行プランの実現をプレゼントしました。

株式会社さとふるは、ふるさと納税を通して地域活性化を推進しています。「ふるさとの元気を“フル”にする、ふるさとの魅力が“フル”に集まる ふるさと応援、ふるさと納税ポータルサイト」をコンセプトに、「さとふる」で寄付先の自治体やお礼品の選定、寄付の申し込み、寄付金の支払いなどができるサービスを提供しています。また、自治体向けには寄付の募集や申し込み受け付け、寄付金の収納、お礼品の在庫管理や配送など、ふるさと納税の運営に必要な業務を一括代行するサービスを提供しています。
株式会社さとふるは、ふるさと納税を各自治体と共同で推進し、地域の魅力を広く伝えることで地域活性化に貢献していきます。

●softBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●この報道発表資料に記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。
●この報道発表資料に記載されている内容、製品、仕様、問い合わせ先およびその他の情報は、発表日時点のものです。これらの情報は予告なしに変更される場合があります。








 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社さとふる >
  3. 「さとふる」による「ふるさと旅行プランコンテスト」最優秀賞受賞者ツアー体験ページを公開