VALUサービス終了のお知らせ

ビットコインの出金手続きは、改正資金決済法の施行日2日前まで延長いたします。

株式会社 VALU(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小川晃平、以下:VALU社) が運営するSNSサービス「VALU」は、3月31日をもってサービスを終了いたしました。なお、3月31日12:00を期限としていたビットコインの出金手続きについては、改正資金決済法の施行日2日前まで延長いたします。

 

VALUは、ブロックチェーンテクノロジーを使うことで、個人の価値をシェア・トレード可能にし、なりたいものや、やりたいことがある個人が継続的な支援を募ることができる、2017年5月にβ版をリリースしたSNSです。サービス内の取引は、暗号資産(ビットコイン)を用いて行われています。

これまでアナウンスさせていただいていた通り、本日2020年3月31日をもって、VALUのサービスは終了させていただきました。
VALUをご愛顧いただいたお客様には、改めて深く御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

また、お客様からお預かりしているビットコインの出金手続きについて、3月31日12:00を期限としていましたが、これを改正資金決済法の施行日2日前まで延長いたします。
なお、同法の施行日は、公布日(2019年6月7日)から1年以内で政令で定める日とされています。

出金手続きがない場合、利用規約第13条の2(本サービスの提供終了時の取扱い)に基づき、お客様にビットコインを返却できなくなる可能性がございますのでご了承ください。
出金手続きに関しましては、下記のURLを参照しご対応いただきますよう、お願い申し上げます。
https://help.valu.is/hc/ja/articles/360038717552

なお、アプリ版ではなく、Webブラウザよりお手続きをお願いします。
2段階認証ができず、ログイン・売買することができないお客様はヘルプページをご確認ください。
ご不明点等がある場合には、下記URLからお願いいたします。
https://help.valu.is/hc/ja/requests/new

何卒、よろしくお願いいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VALU >
  3. VALUサービス終了のお知らせ