日本初、VRスタートアップのエドガが副業・兼業限定「週一CxO」を6職務で募集開始

あなたの専門性をスタートアップ経営に生かし、会社と自身の成長にコミットする

 バーチャルリアリティ(以下、VR)の企業向け導入支援・制作を行う株式会社エドガ(以下、エドガ 東京都江戸川区 代表取締役:米本 大河)は、同社スタートアップにおける経営メンバーとして、新たに6名のプロフェッショナル人材を「CxO(=最高○○責任者)」として副業・兼業限定で2019年7月1日~30日までの期間において応募します(契約期間は3か月~1年間を想定)。
  • 「週一CxO」として、1→10フェーズの急成長ベンチャーの経営に参画
 エドガは2016年9月からVR事業を開始し、スタートアップ企業としてシステム開発や資金調達を実施してきました。VRを活用したエンタープライズ向け研修・トレーニングサービスを事業の軸としており、現在では13名を抱える組織となりました。今後、いわゆる「1→10」フェーズにおける成長に向けてさらなる売上拡大や事例・実績の発表が求められるなか、通常の業務執行で必要不可欠である「CxO(=最高○○責任者)」ポジションを週1勤務限定の副業・兼業形式で募集することとしました。
 

 
  • 弊社に必要とされる各種CxO人材
 VRがB2C向けの娯楽・エンタメ技術としてのイメージが根強いなか、エドガが開発するエンタープライズ向けVR研修・トレーニングシステムは従業員数の多いビジネスモデルにおいてコスト削減へと繋がる傾向があります。そのため、複数の営業拠点を持つなど、比較的大きな事業規模の法人から多く需要をいただいております。

 小さなスタートアップから始まったベンチャー企業であるエドガは、顧客セグメントを一気に大企業中心に定めていく転換期を迎えています。そのなかで、お客様に長期的な信頼と安心感を与え、かつ投資対効果のあるものとしてはっきりと認知いただけるようなサービス仕様の設計や、製品ブランディングを行っていく必要があります。そのため、今回募集するChief Branding Officer(最高ブランディング責任者)やChief Analytics Officer(最高分析責任者)は大企業向けの企画・提案業務に携わったことのある人物にとって活躍の幅が大きいと考えます。

 また、バックオフィス業務においても、お客様からの信頼を得られるよう安定した組織やコンプライアンス体制が必要不可欠です。そこで、Chief Administrative Officer(最高総務責任者)やChief Compliance Officer(最高コンプライアンス責任者)、Chief Legal Officer(最高法務責任者)は大企業水準の厳しい目を持った人物が適しています。

 さらに、Chief Human Resource Officer (最高人事責任者)は、CEOの意向や戦略に基づいたかたちで、企業成長に貢献する人材の発掘・アプローチ、組織内の人事評価制度策定などに従事するため、スピード感に対しフレキシブルな視点を持った人物が適していると考えます。
 
  • 応募概要
・募集期間:2019年7月1日~30日(最終日 23時59分締切)
・応募方法:弊社代表宛にメール(米本大河 - taiga.yonemoto@edoga.jp)
・「週一CxO」募集職種名:

Chief Administrative Officer(最高総務責任者)

経理、労務など企業のバックエンドに関する業務執行を統括する役割。執行に携わる人材は社内にいるため、全体の制度設計からその進捗監視といったスーパーバイザーとしての活躍を期待。
Chief Analytics Officer(最高分析責任者) 弊社が開発したVRシステムを通じて顧客から収集されるデータを分析し、システム上の改善点の提案から顧客のROI向上に向けた戦略立案などを実施。
Chief Branding Officer(最高ブランディング責任者) 弊社で開発したエンタープライズ向けVRシステムのブランディングに関するイメージ確立・提言を担う。ブランドの見せ方に通じるマーケティング・営業戦略まで立案も可能。
Chief Compliance Officer(最高コンプライアンス責任者) 弊社にとって大企業へのセールスや事業提携が増えていく中で、法令遵守に対し、クライアント企業の信頼を勝ち取る自社内の体制構築や運営に関する責任を持つ。
Chief Human Resource Officer (最高人事責任者) スタートアップ組織から「会社」としての体裁を整えていくフェーズの人事制度の確立を目指す。現状のメンバーのパフォーマンスの判断や不足したリソースに対する獲得戦略までを担う。
Chief Legal Officer (最高法務責任者) 会社経営に係る法的側面を監視する。サービスの販売や企業との業務提携における契約上のリスクや法的規制の問題を把握し、リスクを最小化する。

 

■勤務条件
勤務時間:月3~4日を想定(平日もSlack等でのやり取り発生可能性あり)
報酬  :経歴、経験年数や働き方に応じて決定
交通費 :別途支給(上限額有り)
勤務地 :エドガ 西葛西営業所
期間  :3か月~1年(初め3か月間は試用期間とする)
※すべて応相談
 
  • 代表取締役CEO 米本大河 コメント
 私たちはエドガをアジアを代表する急成長VRベンチャーにすべく挑戦を続けています。そのためには高い志と専門性を備えたビジネスパーソンの参画が必要不可欠であると考えています。

 私自身は「スタートアップ→大手企業→スタートアップ」という『転職』でキャリアを歩んできました。しかし、専門性に基づいた新しい働き方が求められる時代において、時間軸を分断することなく、同時に複数の仕事をプロフェッショナルとして関わっていく『複業』から自身の成長に繋げていただくことは必ずできると考えています。

 実際、弊社のCheif Public Relations Officer(最高広報責任者)は大手上場企業に勤めながらエドガに参画をし、すべてのプレスリリースやニュース発表に関わり、過去約1年間にわたって素晴らしいパフォーマンスを上げ続けています。広報戦略の立案や実施は彼女の過去の経験と相関関係をもつだけでなく、新しい気づきを通じて現状の仕事にも生かされている聞いています。

 エドガでは、あなたの専門性とコミットに対しプロフェッショナルとしてふさわしい活躍の場を提供していきたいと考えています。CxOとしての最高のパフォーマンスを期待しています。ぜひ会社とあなた自身の成長に繋げてください。
 

代表取締役CEO 米本大河代表取締役CEO 米本大河


<株式会社エドガ 会社概要>
社名 株式会社 エドガ
設立 2013年11月13日
代表取締役 米本 大河
事業内容 企業向けのVR研修トレーニングコンテンツの制作・導入支援
本社所在地 〒134-0085 東京都江戸川区南葛西1-2-7

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エドガ >
  3. 日本初、VRスタートアップのエドガが副業・兼業限定「週一CxO」を6職務で募集開始