「Baseball-Dance」を制作し動画を公開

トップアーティストと連携して野球拳をブランディング松山まつり 前進~ZENSHIN~プロジェクト

愛媛県松山市では、毎年、夏のイベントとして「松山まつり」が開催され、本年で56回を数えます。まつりのメインは、松山の郷土芸能である野球拳をもとにした「野球拳おどり」で、約6千人の市民が参加しています。コロナ禍で、2年続けて中止となっているものの、開催ができないことを後ろ向きに捉えず、アフターコロナを見据えて前に進んでいくために、 「前進~ZENSHIN~プロジェクト」と題して、 古坂大魔王、KENJI03、小見山直人の協力の下、 「野球拳おどり」 を 「Baseball-Dance」としてブランディングし、野球拳をベースにした、新たな音楽と振り付けを作成し、動画を公開しました。
 今後、このコンテンツをデジタルを活用して、国内外に発信し、コロナ終息後、まつりに参加するため、松山を訪れたいという人を増やしていきます。


参加アーティスト
総合監修:古坂大魔王
音楽プロデュース:KENJI03(BACK-ON)
振付:小見山直人(lol -エルオーエル-)


公開先 
松山まつりyoutubeチャンネル 
https://baseball-dance.jp




 


    
制作発表に関する記者会見の様子も同チャンネルで公開







野球拳の要素をしっかりと残しながら、重低音の効いたロック調の音楽とポップなダンスで、これまでのイメージを大きく変える仕上がりとなっています。ぜひ、コロナ禍ではありますが、自宅などで楽しんでください。

※ Baseball-DanceのタイトルロゴなどのデザインにTEEDA(BACK-ON)が参画

前進~ZENSHIN~プロジェクトの今後の予定
•Baseball-Danceを国内外に広く発信し、愛媛・松山の魅力を伝えるBranded Movieを作成
•地域の学校やコミュニティで普及活動
•SNSで発信

古坂大魔王


今我々が目にすることのできる伝統文化は、きっと全て進化し、変化してきたんだと思います。
そして今回!「野球拳」もまた進化し変化しようとしています!その進化と変化に協力できると思って、この話を聞いた時はとてもワクワクしました!KENJI03君が作ったトラックに、またトラックを重ねて、私たちもまた、進化と変化ができた気がします!野球拳をするならこういう具合にしやしゃんせ!って感じです!
新しい「野球拳」を楽しもう!









KENJI03(BACK-ON)


今回、伝統あるこの楽曲をアレンジするにあたり、家元・澤田さんともお話をさせて頂き、僕なりに熟考しましたが、愛され続ける曲の魅力・力強さ、そして地元の皆さんが踊り笑顔になることを考えながら、自分なりのアプローチで曲を押し上げるようイメージして制作しました。
曲の途中では古坂さんによるアレンジを加え、“祭り”を表現して頂きました。生まれ変わったこの曲で、 
世代を超えみんなで踊ってもらえると何よりです。
 

 










小見山直人(lol -エルオーエル-)


野球拳は長く続く伝統のものなので流行り廃りに影響されないベーシックな動きとステップにしました。
投げる、打つそのままの動きにして、誰でも簡単に踊れるようにしました。ですが人それぞれ投げ方、打ち方は違うと思うので、個性を出せるところでもあるかなと思っています。
イントロの部分は音の感じと野球という力強いイメージで振付しました。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 愛媛県松山市 >
  3. 「Baseball-Dance」を制作し動画を公開