本物の植物で創られた「アート」 世界に一つだけのボタニカルアクセサリー ゴッホ展限定のオリジナル商品を販売

ゴッホの≪糸杉≫≪薔薇≫をイメージしたオリジナルアクセサリー【好評開催中〜2020年1月13日(月・祝)まで 場所:上野の森美術館(上野公園)】

 第一園芸株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:伊藤昇)は、「自然をさらりと身につける」をコンセプトにしたボタニカルアクセサリー『Kunie Katori(クニエ カトリ)』の現在開催中の「ゴッホ展」限定オリジナルアクセサリーを販売いたしました。(※会期中、2020年1月13日(月祝)まで)
 花と芸術は、暮らしをより豊かにしてくれるという共通点があります。花や緑を通じて豊かな暮らしを提案する第一園芸では、「ゴッホ展」でのアート作品鑑賞後の豊かな気持ちをいつまでも持ち続けていただけるように、名作をモチーフとしたコラボ商品の限定販売です。

「ゴッホ展」限定オリジナルアクセサリー「ゴッホ展」限定オリジナルアクセサリー

 ボタニカルアクセサリー『Kunie Katori』は、2018年3月のブランド立ち上げ以来、本物の植物を素材に使ったアクセサリー作りにこだわってきました。今回の商品はゴッホの≪糸杉≫≪薔薇≫をイメージした4点。その他、通常デザインのボタニカルアクセサリー5点も展開しています。天然素材ならではのしなやかな造形で、動きに合わせてさりげなく軽やかに揺れ動くので小さくても存在感があり、さまざまなシチュエーションで個性を演出します。

■コラボ企画商品ご紹介:

ITOSUGI(ピアス、イヤリング) (スギ、コニファー、シャワーグラス、ユーカリ)ITOSUGI(ピアス、イヤリング) (スギ、コニファー、シャワーグラス、ユーカリ)

 

ROSE(イヤリング) (白バラ、ユーカリ、アジサイ、シャワーグラス)ROSE(イヤリング) (白バラ、ユーカリ、アジサイ、シャワーグラス)

ROSE(ピアス) (白バラ、アジサイ、シャワーグラス)ROSE(ピアス) (白バラ、アジサイ、シャワーグラス)

 

左から

フィンセント・ファン・ゴッホ 《糸杉》 1889年6月 油彩、カンヴァス 93.4×74cm メトロポリタン美術館
Image copyright © The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY

フィンセント・ファン・ゴッホ 《薔薇》 1890年5月 油彩、カンヴァス 71×90cm ワシントン・ナショナル・ギャラリー
© National Gallery of Art, Washington Gift of Pamela Harriman in memory of W. Averell Harriman

■販売概要
・種  類  ピアス(4種)・イヤリング(5種)
※うちピアス2種、イヤリング2種は「ゴッホ展」限定
・金  額  各6,000~7,200円(税別)
・場  所  上野の森美術館 ミュージアムショップ
※兵庫県立美術館で開催される「ゴッホ展」(2020年1月25日(土)~3月29日(日)でも販売いたします。

■ボタニカルアクセサリー『Kunie Katori』

KUNIE KATORI商品イメージKUNIE KATORI商品イメージ


デザイナー・香取邦枝がつくるボタニカルアクセサリーは、「自然をさらりと身に着ける」をコンセプトに、プリザーブドフラワーやドライフラワーなど本物の植物からつくられたアクセサリーです。自然の風合いを生かしながら、一つ一つハンドメイドで作っているので世界で一つだけのオリジナル。各種メディアでも紹介され、編集スタッフやモデルの皆さまにもご好評いただいています。

 

 


■第一園芸株式会社 概要
所在地:東京都品川区勝島1丁目5番21号三井物産グローバルロジスティクス勝島6号館
代表者:代表取締役社長 伊藤昇
創業:1898年(設立1951年)
資本金:4億8千万円
株主:三井不動産株式会社(100%)
URL: https://www.daiichi-engei.jp/

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 第一園芸株式会社 >
  3. 本物の植物で創られた「アート」 世界に一つだけのボタニカルアクセサリー ゴッホ展限定のオリジナル商品を販売