九州初上陸!体験型知育デジタルテーマパーク「Little Planet」がマリノアシティ福岡に2018年12月14日(金)オープン

~新アトラクション、空を飛ぶ爽快感が味わえるデジタルトランポリン「FLAPPY」を公開~

株式会社プレースホルダ(本社:東京都品川区、代表取締役:後藤貴史)は、福岡地所株式会社(本社:福岡市博多区、代表取締役:榎本一郎)が運営する商業施設「マリノアシティ福岡」アウトレットⅢ棟2階に「Little Planet マリノアシティ福岡」(リトルプラネット マリノアシティ福岡)を九州初の常設パークとして2018年12月14日(金)にオープンすることをお知らせいたします。あわせて福岡に登場する大型新アトラクション「FLAPPY」の概要を公開いたします。

※画像はイメージです。

海に面した九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」にオープンする「Little Planet」(リトルプラネット)は、新アトラクション「FLAPPY」をはじめ、みらいのデジタルボールプール「ZABOOM」や第11回キッズデザイン賞を受賞したAR砂遊び「SAND PARTY!」などのリトルプラネットで大人気のアトラクションを計13点を用意して展開いたします。

■新アトラクション「FLAPPY」
雲の上まで飛んでみよう!飛び跳ねながら、空を飛ぶ爽快感が味わえるデジタルトランポリン!
トランポリンを飛び跳ねながら、どんどん空高く飛んでいきます。建物や気球を飛び越えて、雲の上に広がる見たことのない世界への空の旅。トランポリンは全身の筋力が刺激される運動です。トランポリンの浮遊感と、映像表現が融合して、まるで空を飛んでいるかのような不思議な感覚を味わえます。跳躍運動やバランス感覚などの運動能力を育みながら子ども達の好奇心や想像力を刺激するアトラクションです。

※画像はイメージです。

■「Little Planet マリノアシティ福岡」 施設概要
施設名称:Little Planet マリノアシティ福岡
オープン:2018年12月14日(金)
営業時間:10:00~19:00 ※最終入場18:30
所在地 :福岡県福岡市西区小戸2-12-30 アウトレットⅢ棟 2F
※ご利用料金などの詳細はリトルプラネット公式HPをご参照ください。

【リトプラマガジン】
Little Planetの楽しみ方や周辺情報など、役立つ情報を不定期にて連載中!
URL:http://litpla.com/magazine/

【Little Planetについて】  公式サイト:http://litpla.com/
 

 

 

スマホやゲームとも違う、未来に触れる感覚。

 

大自然との触れ合いとも違う、未知との出会い。

私たちはデジタル技術を駆使して、

 

子どもたちの探究心や創造力を刺激する未知の体験を届けたい。

みんなが集まり、夢中になって一緒に遊ぶ。

その経験は、いつの間にか学びに変わっていくはずだから

遊びが学びに変わる星 Little Planet
 


キッズデザイン賞を受賞したAR砂遊び「SAND PARTY!  」や、展開図に塗る配色で強さが変わるデジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」算数パズルアトラクション「NUMBER SPLASH」など、ファミリー向けのアトラクションが多数ある子どもの創造力を鍛える屋内型の体験型知育デジタルテーマパーク。略称は「リトプラ」



【会社概要】
会社名 :株式会社プレースホルダ
代表  :後藤 貴史
住所  :東京都品川区西五反田七丁目22番17号
資本金 :3億5,615万円
設立日 :2016年9月
事業内容:デジタルテーマパーク事業、ライセンス事業、インターネットサービス事業
URL  :http://placeholder.co.jp

 【本リリースに関するお問い合わせ】 
・株式会社プレースホルダ 広報担当:高橋
メール:info(at)placeholder.co.jp
※お手数おかけしますが(at)を@に置き換えてご連絡ください。
※画像はイメージです。
※記載されている社名、ロゴマーク、商品名、サービス名は、各社の商標または登録商標です。
●日経会社コード 41799
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社プレースホルダ >
  3. 九州初上陸!体験型知育デジタルテーマパーク「Little Planet」がマリノアシティ福岡に2018年12月14日(金)オープン