2022年4月から保険適用拡大となる不妊治療を食の面で支えるMinotteから心と身体を整える薬膳茶「Minotte Tea 巡」を発売

妊活中や産後のお悩み「冷え・むくみ・ガンコな溜め込み」をサポート

創業115年の老舗食品メーカーであるリボン食品株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:筏 由加子)が展開する、妊活中、産前~産後の女性に嬉しい栄養素を配合したフードブランド「Minotte(ミノッテ)」から、2022年4月1日(金)にMinotte Tea 巡(めぐり)が新発売される。

 
  • 妊活中の「冷え・むくみ」について
女性の社会進出や晩婚化などを背景に不妊治療を受ける夫婦は増加しており、授かりにくいと悩む方が増加している。授かりにくい理由は人それぞれだが、「冷え」による血のめぐりが悪くなったことで、本来回収されるはずの水が足に溜まり、ふくらはぎが「むくんでしまう」ことが影響している可能性が挙げられる。ふくらはぎは血液を心臓へ送るポンプの役割を果たしているため、血流が滞るとホルモン分泌がうまくいかず、子宮・卵巣の機能低下や着床率の低下を招く恐れがあるといわれているためだ。

今後、本格的に到来する夏はクーラーが良く効いた部屋に長時間滞在したり、冷たい飲み物を飲みすぎると冷えを実感しやすい人もいる季節。冬だけではなく1年を通して、身体を温め、血の巡りを良くするような「温活」を行うことが大切だ。
  • Minotte Tea巡 について

美味しく心と体を整える、サプリメント感覚で飲める薬膳茶Minotte Tea 巡。妊活中や産後のお悩みとしてよく挙げられる「冷え・むくみ・ガンコな溜め込み」を体内の消化や吸収、老廃物の排出を促す漢方の「気」の概念に基づいた配合でサポートするお茶。国際中医薬膳師監修のもと、それぞれの悩みに合わせた茶葉をブレンド。ティーパックに入っているため、忙しい毎日でも、お湯を入れるだけで飲むことができ、手軽に温活を取り入れられる商品だ。

  • Minotte Tea巡 の商品概要

Minotte Tea巡(めぐり) 1.5g×20包】販売価格¥2,980(税込)
キャンドルブッシュ・プアール・杜仲茶をベースとし、「冷え・むくみ・ガンコな溜め込み」をサポートする薬膳茶。癖がなくすっきりとした後味のため、日常に取り入れやすく美味しく飲める味わい。上品でやさしい香りなので、自宅でのリラックスタイムや仕事中のリフレッシュなどに最適だ。
漢方要素:気

※カフェインが含まれていますので、妊娠・授乳中の方はお医者様に相談の上、お召し上がりください。
  • 美味しい召し上がり方
1包(1.5g)をカップに入れお湯を注ぎ、3~5分おく。
アイスで飲む場合は、上記方法で抽出したあと、ティーパックを取り出して冷やす。
※ティーパックを取り出さず、長時間抽出すれば「巡」の効果をさらに実感できるのでおすすめ。
  • Minotte Tea巡 のご購入はこちら(2022年4月1日10時公開)
https://www.minotte.jp/c/allitem/min014448
  • Minotte Tea巡 の原材料
キャンドルブッシュ、プアール茶、杜仲茶、ジャスミン、バラの花、みかんの皮、ローズヒップ、フェンネル、クミスクチン、生姜、メリロート、紅花、田七人参
  • 監修者国際中医薬膳師 内田仁子さんよりコメント
Minotte tea巡 は、薬膳の考え方を基に、女性特有の「冷える」「むくむ」「便秘」の原因の一つとして言われている「気」の巡りをサポートする茶葉をセレクトしました。また、薬膳素材茶葉だけでなく、現代の研究で効果的であるといわれる素材を加えることで、より体感として感じていただけるような配合にしています。
  • 2022年4月より不妊治療が保険適用拡大へ
これまで不妊治療は一部を除き保険の対象外だったが、2022年4月から公的医療保険の対象に。具体的には人工授精、採卵・採精、体外受精、顕微授精、受精卵・胚の培養、胚凍結保存、胚移植などが対象で、基本的には負担額が治療費の3割となる。こうした背景もあり、今後、不妊治療を行う人はさらに増加していくと考えられている。そんな中Minotteの様な、妊活をサポートする食品の需要が高まってくるのではないかと思われる。
詳細は厚生労働省の公式HPまで
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/funin-01.html
  • 漢方の「気・血・水」について

 

東洋医学で人間の体は、気の巡りを促し不眠・不安を解消する「気」、血の巡りを促し体の冷えを解消する「血」、水の代謝を促しむくみ・肌荒れを解消する「水」によって成り立っており、このバランスが崩れると体に不調をきたすと考えられている。Minotte Tea巡はこの考えに基づき、漢方素材を配合している。
  • Minotteとは
自身も不妊・出産での悩みを経験したリボン食品の代表取締役社長を務める筏の、毎日を忙しく過ごし、同じ悩みを持つ女性を「食」を通してサポートしたいという想いから生まれたフードブランド。妊活や産前産後のホルモンバランスの崩れといった女性特有のお悩みは、ひとりで抱え込みがち。自分ばかりが頑張っている気がして、何となく孤独を感じ、つらい思いをすることも。Minotteはお悩みにひとりで取り組むのではなく、パートナーやご家族と一緒に楽しい食事をしながら、なおかつ必要な栄養素が摂れれば、より健やかな生活を送っていただけるのではと考えている。販売中のブレッド、スープと合わせて飲めるMinotte Tea巡を発売。
  • リボン食品とは
食品原料を提供するパイオニアとして、シェフやパティシエなどの多種多様な業者向けに、数々のオーダーメイド商品を提供している。1907年に日本で初めてマーガリンの製造販売をスタートして以来、マーガリンに乳脂肪を混ぜ合わせたコンパウンドマーガリンや、冷凍パイ生地など"日本初″の商品開発に注力している。近年は、低糖質食品の通販事業やニューヨーク発のブラウニー専門店Fat Witch Bakery Japanの日本での運営にも力を入れて取り組んでおり、創業115年で培ってきた技術やノウハウを活かしながら、時代の流行に合わせた新たな取り組みに挑戦し続けている。
  • 本件に関するお問い合わせ先
[会社名] リボン食品株式会社
[所在地] 大阪市淀川区三津屋南3-15-28
[部署・担当者名] 経営企画室 大西
[TEL] 06-6301-6855
[メール] minotte@ribbonf.co.jp [URL] http://www.ribbonf.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リボン食品株式会社 >
  3. 2022年4月から保険適用拡大となる不妊治療を食の面で支えるMinotteから心と身体を整える薬膳茶「Minotte Tea 巡」を発売