『自動車関連製造業向けソリューション構築ワーキンググループ開始』のお知らせ

 一般社団法人 Edgecross コンソーシアム(以下、本コンソーシアム)は、マーケティング部会内に自動車関連製造業向けソリューション構築ワーキンググループ(以下、本 WG)を設置しましたのでお知らせ致します。
 本WGでは自動車関連製造業向けソリューションをWGメンバーとともに構築し、Edgecrossを通じて自動車関連製造業のDX/IoT化を支援します。短期的には2022年11月の第31回 日本国際工作機械見本市(以下、JIMTOF2022)でのソリューション出展をゴールとし活動を開始します。
 具体的なWG活動内容については、2022年10月20日(木)開催のEdgecross フォーラムにて発表致します。
 
  • WG活動内容
 自動車関連製造業における業種特有のDX/IoT化共通課題に対して、Edgecross対応製品やアプリケーション等を組み合わせたソリューションをWGに参加する会員企業様の幅広い知見を取り入れながら構築し、Edgecrossの普及・拡大を図ります。
 JIMTOF2022 は自動車関連製造業に携わるユーザ様が多数来場されることから、本展示会での成果発表を短期的なゴールとし活動を推進します。WGメンバーとともにEdgecross のコアコンセプトである『つながる』、『ひろがる』、『かんたん』を表現した展示、デモシステムを構築し来場者にEdgecross活用メリットをご紹介します。
  • JIMTOF2022展示内容
1.概要 
(1)展示会場を工場とみなし、出展されている様々な工作機械、装置からのデータ収集
 出展されている各社CNCを搭載した工作機械、PLCやその他コントローラ搭載機械など、様々な機械装置から、MT Connect/OPC UA/SLMP/FOCASなどのデータコレクタを用いてEdgecrossブースへデータを収集します。

(2)収集したデータを様々なアプリケーションに展開することによる、スマート工場化の実現
 産業用PCで動作するエッジアプリケーション、クラウド上で動作するアプリケーションなどにデータを展開し、エネルギー管理、設備稼働率/品質歩留り向上、保守効率化、BOP最適化などによる経営層へ向けたスマート工場化例の展示と各アプリケーションを工作機械メーカでも任意で展示し、現場で求められる工場の見える化も表現します。

(3)セキュリティ対策、データモデル標準化も考慮したシステムを表現
 テクニカル部会でまとめたセキュリティガイドラインをわかりやすく具現化し、セキュリティ対策の実現を提案。システム構築に際しては、標準化がすすめられているデータモデル(umati)を活用し、構築の容易性を紹介します。

2.WG参加企業(本日時点)(工作機械メーカ/アプリケーション、IPCベンダー各50音順)
 エンシュウ株式会社 オークマ株式会社 黒田精工株式会社 住友重機械ファインテック株式会社 株式会社ソディック 株式会社武田機械 株式会社ナガセインテグレックス 株式会社ファースト技研 三菱電機株式会社 アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 NTN株式会社 株式会社Empress Software Japan オムロン株式会社 グーグル・クラウド・ジャパン合同会社 トレンドマイクロ株式会社 日本ストラタステクノロジー株式会社 萩原テクノソリューションズ株式会社 株式会社日立ソリューションズ ブレインズテクノロジー株式会社 三菱電機インフォメーションシステムズ株式会社
 
  • Edgecrossフォーラムに関して
「Edgecrossフォーラム2022秋」 
●日時:2022年10月20日(木)14:00-17:00(予定)
●開催形態:オンライン
●アジェンダ(予告なく変更する場合があります)
   ・PoCシステム構築無償サービスの紹介
   ・Edgecross活用事例講演
   ・FAロボットデータ活用WGの活動報告
   ・食品製造業ソリューション構築WG FOOMA出展報告 
   ・自動車関連製造業向けソリューション構築WG JIMTOF出展紹介
   ・カーボンニュートラルとDXに関するご講演 
   ・パネルディスカッション カーボンニュートラル実現に向けてのDXについて考える
●参加費:無料
●定 員:400名
●対象者:どなたでも参加可能
●参加申し込み :https://v2.nex-pro.com/campaign/46533/apply
  • 本コンソーシアムに関して
 「Edgecross」の普及推進を目的に2017年11月に設立。コンソーシアム会員は約400社となり、FAとITの協調を実現するオープンなエッジコンピューティング領域のソフトウェアプラットフォーム「Edgecross」のライセンス販売数は約4,000ライセンス(2022年3月末日現在)を達成。会員各社から提供されるEdgecross対応の認定/登録製品も100種類を超えDX化に向けた様々な用途への適応が可能となっている。
  • 問合せ窓口
一般社団法人Edgecrossコンソーシアム 事務局
〒105-0011 東京都港区芝公園3-5-8機械振興会館 本館 301-2号室
電話番号:03-5843-7992
E-Mail : info@edgecross.org
Web:https://www.edgecross.org
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Edgecrossコンソーシアム >
  3. 『自動車関連製造業向けソリューション構築ワーキンググループ開始』のお知らせ