全世界バレーボーラーの祭典。The 2nd 3&3 Mixed Volleyball World Cup開催決定!

世界中のバレーボールフリークスが千葉県館山市に集結!

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。
このプレスリリースは私たちの April Dream です。
特定非営利活動法人日本混合バレーボール連盟は2022年11月22日から27日に二回目の男女混合バレーボールの世界大会を開催します。
2回目になる本大会は世界22カ国から220人を超える方が参加します。2200人を超えるファン、観客が22000人集まる見込み。食フェス、アートフェス、キャンプなど楽しいイベントが同時開催される。


◇男女混合バレーボール
バレーボールはボールを繋ぐスポーツです。混合バレーボールは男女が共に協力してボールを繋ぎます。
男性の渾身のスパイクを女性がレシーブしたり、男性のブロックを上手に利用して女性が得点することも多くあります。全員で繋いだボールを得点に繋げた時、チーム全員で声を掛け合って喜び合う楽しさは、性別を超えて心から湧き上がってくる感情です。男性/女性が3人ずつ集まればすぐにプレーができるので、いつでも、どこでも、老若男女、生涯長く楽しめます。

◇The 2nd 3&3 Mixed Volleyball World Cup
3&3 Mixed Volleyballは男女同数3人ずつがコートに入り試合を行います。通常の男女別のルールとほぼ同じルールですが、安全面、ラリー面などを配慮して老若男女が安全に楽しめるルールを採用。第一回目の大会は2020年3月4日~8日で開催。7の国と地域から150人が参加しました。COVID-19の影響で無観客試合として行いました。


(第1回大会の動画)

 


◇なぜ私たちが世界大会を開催するのか
国際交流×男女混合スポーツ
男女が共に汗を流して一つのボールを繋ぐ。そこには性別・年齢・国籍の壁を乗り越えた共通意識が存在します。
バレーボールをより魅力ある競技にするために、世界中の一人でも多くの人に楽しんでもらうために、3&3 Mixed Volleyball World Cupを開催します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人日本混合バレーボール連盟 >
  3. 全世界バレーボーラーの祭典。The 2nd 3&3 Mixed Volleyball World Cup開催決定!