超絶細密技巧の天才絵師 伊藤若冲の傑作「牡丹小禽図(ぼたんしょうきんず)」がBE@RBRICKに!!

『BE@RBRICK 伊藤若冲「牡丹小禽図」 100% & 400%』数量限定で発売決定!
『BE@RBRICK 伊藤若冲「牡丹小禽図」 100% & 400%』を、2020 年 7 月 1 日(水)14時より販売開始いたします。
https://7net.omni7.jp/detail/1301453620
 





江戸時代中期に活躍した天才絵師 伊藤若冲。
巧みで緻密な技法と鮮やかな彩色により描かれた動植物は、世界中で人気を博しています。
その若冲の代表作の一つでもある「牡丹小禽図」をBE@RBRICKに落とし込みました。



 



BE@RBRICK本体へのプリントは繊細な原画のディテールを損なわないよう水転写にて再現。
グロス仕上げにより装飾的で華麗なBE@RBRICKに仕上がりました!

画面一面が牡丹の花で埋め尽くされており、なかなか気づき難いですが、よく見ると、二羽の小鳥の視線の先には、小さな虫が飛んでいます。美麗な世界に、自然界の弱肉強食によって物事の二面性をさりげなく表しているところが、若冲が単なる技巧だけの絵師ではないことを示しています。

<伊藤若冲(1716-1800)>
江戸時代中期の京にて活躍した絵師、 写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」。
作風は、多種多様の動植物を繊細に描き、さまざまな色彩と形態が重なることで織り成す、華麗な作品が特徴。そして色彩豊かでありながら絹地に染料と顔料を巧みに組み合わせて表現された全体のイメージは、 淡い色彩にも深みが同居しています。
特に、若冲の特徴的な技法「裏彩色」は、絹地の裏からも着色することで全体の立体感や透明感を生み出し、繊細な描写と相まって動植物が生きている瑞々しさに溢れています。

『商品情報』
【本体サイズ】100%:全高約70mm、400%:全高約280mm
【材質】 本体/ABS
【価格】15,000円(16,500円税込)
【販売開始】2020年7月1日(水)14時~ 先着順
【URL】https://7net.omni7.jp/detail/1301453620
※数量限定の為、無くなり次第販売終了となります。予めご了承ください。

※監修中のサンプルを撮影しておりますので、実際の商品と一部異なる場合がございます。
【権利表記】
BE@RBRICK TM & © 2001-2020 MEDICOM TOY CORPORATION. All rights reserved.
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セブンネット >
  3. 超絶細密技巧の天才絵師 伊藤若冲の傑作「牡丹小禽図(ぼたんしょうきんず)」がBE@RBRICKに!!