漫画連載十周年記念「剣客商売」複製原画展 大島やすいち×池波正太郎を東京で開催中!

大島やすいちサイン会も。

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、本社:東京都杉並区、代表取締役:齊藤哲人)は、画・大島やすいち 原作・原案 池波正太郎による『剣客商売』の複製原画展を東京・江東区の森下文化センターにて開催いたします。

■イベント詳細 | 森下文化センター | 公益財団法人 江東区文化コミュニティ財団
https://www.kcf.or.jp/morishita/event/detail/?id=1825

 月刊誌「コミック乱」(リイド社)にて連載中の漫画『剣客商売』(大島やすいち 原作・原案 池波正太郎)の連載10周年を記念した複製原画展が開催中となっております。

 展示される複製原画は全部で25枚。また単行本の全巻試し読みや複製原画販売の案内なども行います。
秋山小兵衛や秋山大治郎、三冬など……躍動感あふれる筆遣いで描かれるキャラクターや江戸の町並みなど、時代劇漫画の魅力に触れる絶好の機会です。

■イベント概要

開催日時/2018年9月15日(土)〜30日(日)9:00〜21:00
開催場所/江東区森下文化センター(展示ロビー)
入場料/無料
問い合わせ先/森下文化センター
TEL:03-5600-8666
FAX:03-5600-8677
所在地:135-0004 東京都江東区3-12-17
都営地下鉄新宿線・大江戸線「森下」駅 A6出口より徒歩8分
都営地下鉄大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河」駅 A2出口より徒歩8分
https://www.kcf.or.jp/
       
■大島やすいち サイン会
開催日時/2018年9月30日(日)14時〜(展示ロビー)
参加するには整理券が必要です(先着100名)。
整理券は、会場で販売している剣客商売の単行本を購入いただいた方に配布します(整理券はお一人様1枚、ご来場が困難な方(遠方にお住まいの方等)は、お取り置きも可能です)。
又、サインは会場で購入いただいた単行本にのみサインを入れさせていただきます。
※詳細は森下文化センター管理事務所(03-5600-8666)までお問い合わせください。

■漫画『剣客商売』とは?
時代小説作家・池波正太郎の三大シリーズの一つ『剣客商売』を原作として、漫画『バツ&テリー』や漫画『おやこ刑事』で知られる名手・大島やすいちが描いた作品です。月刊誌「コミック乱」の2008年3月号より連載が開始され、現在では累計発行部数190万部を突破し、原作ファンはもちろん、幅広い年代の読者に支持されています。
現在、単行本第1巻~第31巻まで好評発売中です。

■著者紹介
・大島やすいち
京都府出身。1971年、『週刊少年サンデー』(小学館)掲載の「青春の土」(新人漫画賞入選)でデビュー。主に少年漫画・青年漫画を執筆している。代表作に『おやこ刑事』、『バツ&テリー』等がある。

・池波正太郎
戦後を代表する時代小説・歴史小説作家。『鬼平犯科帳』『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』『真田太平記』など、戦国・江戸時代を舞台にした時代小説を次々に発表する傍ら、美食家・映画評論家としても著名。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リイド社 >
  3. 漫画連載十周年記念「剣客商売」複製原画展 大島やすいち×池波正太郎を東京で開催中!