自然の恵みに感謝し、池田の食と文化を楽しむ「いけだ食の文化祭2021」11月6日(土)・7日(日)開催!

自然の恵みに感謝し、「当たり前の日常」がこれからも継続していくことの祈りの気持ちをこめて、本年度の「食の文化祭」を開催します。今年は12年目の開催となります。今年も昨年と同様に感染症対策を行いながら、開催いたします。
  • いけだ食の文化祭とは?
福井県池田町で毎年11月初旬に開催されている、食や体験のイベント。来場された方に、その食が作られている場所を見ていただくため、会場は町内一円。ゆっくりと池田町を巡ってください。

 

  • 今年の開催日程は?
2021年11月6日(土)・7日(日)の2日間ですが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、内容の変更や中止することがあります。

  • 今年の内容は?

例年おなじみの食や体験の出店、プチイベントを予定しています。※新型コロナウイルス感染症の拡大状況等により、内容の変更があることが予想されます。随時、ホームページでご案内していますので、ご確認ください。


食の出店
池田町では、15年以上、独自の無農薬有機栽培で米や野菜をつくり、高い評価を得ています。そうした農産物を使用した定食やお菓子、恵まれた山の資源であるジビエを使用した料理などが味わえるお店が約30店舗出店します。


体験の出店
味噌づくり体験、野菜の収獲体験、農業機械の乗車などの農や食に関する体験や、池田町生まれの木を使ったスポーツ「ウッドスポーツ」や木の食器作りなどの体験ができます。
(体験は一部、事前予約が必要です。事前予約が必要でも、定員に達しなかった場合、飛び込みで参加できるものもあります。詳しくはホームページをご覧ください)


俵かつぎチャレンジ
毎年好評の人気イベント。米俵1俵(60kg)を持ち上げられた方には池田町の新米プレゼント!(女性と小学生以下のお子様は30kg)※雨天中止


きょうはいけだですごすゴロク
サイコロを振って池田町めぐり。出た目の店舗に行ってお題をクリアすると、後日抽選で素敵な景品が当たるかも?!(画像はイメージです)

 

 

  • 感染症対策について
・出店のほとんどは野外または半野外ですので、密室の空間はほとんどありません。
・出店する各店舗には、(一財)日本フードサービス協会のガイドラインの遵守をお願いしています。
・来場される皆様にはマスクの着用や消毒液等の持参、COCOAの導入などをお願いします。また、行列等で密にならないようにしてください。
・飲食後のゴミは、他人が触らないようにして、お持ち帰りください。
  • 環境活動について
池田町では、まちぐるみで環境活動を行っています。そのため、飲食等で出たゴミのお持ち帰りをお願いしています。イベント用のゴミ箱を設置している場所もありますが、池田町の分別ルールに従っていただきますようお願いします。
  • お問合せ
いけだ食の文化祭実行委員会(福井県池田町役場農村政策課内)
TEL:0778-44-8210
FAX:0778-44-6296
E-mail:kanko@town.ikeda.fukui.jp
  • ホームページ
https://www.town.ikeda.fukui.jp/kurashi/midokoro/1453/p002691.html
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 池田町役場 >
  3. 自然の恵みに感謝し、池田の食と文化を楽しむ「いけだ食の文化祭2021」11月6日(土)・7日(日)開催!