PicoCELA(ピコセラ)の無線バックホール方式、エッジコンピューティング機能を持つ無線LANアクセスポイントをSCSK社が2019年11月より販売開始

 PicoCELA株式会社 (本社:東京都中央区、代表取締役社長:古川浩、以下ピコセラ) は、SCSK株式会社 (本社:東京都江東区、代表取締役 社長執行役員 最高執行責任者:谷原 徹、以下SCSK社) と販売代理店契約を締結し、ピコセラの無線LANアクセスポイントをSCSK社にて2019年11月より販売開始いたしました。

 スマートフォンやタブレットなど無線LANを搭載した通信デバイスが普及している現在、公共の場や屋外においても快適なネットワーク環境が必要不可欠な存在となっています。SCSK社はこのような背景から、今まで設置が困難であった屋外や、高額な工事費によりLAN構築を諦めていた施設や環境へ、「どこでも無線LAN」を実現することができる、ピコセラの無線LANアクセスポイントを販売提供いたします。
 提携先のイメージとしては、設置が困難な屋外や、高額な工事費によりLAN構築をあきらめていたイベント会場、商業施設、倉庫、トンネル、ゴルフ場、スキー場、テーマパーク、神社仏閣、工場、農場、美術館、災害時の避難場所などを想定しています。また、目標として2019年度下期で500セットの販売を目指します。
 
  • 製品について
屋外仕様

(1) 屋外用無線LANアクセスポイント「PCWL-0410」
・無線LAN規格:IEEE802.11g/n/a/ac
  アクセスポイント:2.4GHzと5GHzの併用可能
  バックホール:2.4GHzと5GHzの選択可能 ※推奨 5GHz
・幅・奥行・高さ:250mm × 250mm × 86mm
・重量:約1,800g (アンテナ含まず) 
・動作温度:-20~55℃
・保存温度:-40~80℃
・防水性能:IP67相当
 

(2) バッテリ内蔵、屋内外対応、配線不要 「PicoHUB station」
・無線LAN規格:IEEE802.11g/n/a/ac
  アクセスポイント:2.4GHzと5GHzの併用可能
  バックホール:2.4GHzと5GHzの選択可能 ※推奨 5GHz 
・バッテリ持続時間:連続20時間以上 (外部機器不接続時) 
・バッテリ充電時間:9時間
・幅・奥行・高さ:419mm × 234mm × 1,198mm
・重量:約20,000g
・動作温度:-20~60℃
・保存温度:-30~70℃
・防水性能:IP65相当
・オプション:LTEユニット、PoEインジェクタ、立掛けスタンド

無線LAN管理オプション
(3) 「PicoManager」 クラウド管理システム
・主な機能:PicoCELAデバイス設定
 (無線パラメーター、マルチSSID、VLAN、Radiusサーバ、QoS、MACアドレスフィルタ設定など) 
・対応機種:PCWL-0400、PCWL-0410、PicoHUB station
※エンタープライズライセンスでのご契約の場合、以下の分析管理機能をご利用いただけます。
 品質統計、接続端末統計、簡易人流解析、不感地検知機能、アンケート機能、BLEタグ測位など

  • 特徴
(1) 「どこでも無線LAN」を実現
独自の無線多段中継 (バックホール方式) により、無線LANアクセスポイント間を配線無しで接続することで、LANケーブル設置工事コストを削減します。
(2) 設置場所を選ばない
防塵・防水性に優れた仕様 (IP65・IP67) の屋外用デバイスの提供により、屋内・屋外間での無線多段中継ができるため、場所を選ばない設置が可能です。
(3) 無線エリアの拡張が容易
無線LANアクセスポイントが連携し自律的に最適な中継ネットワークを構成するため、機器増設による通信ルートを考慮せずに拡張が可能です。
(4) クラウド連携で高付加価値サービスを提供 (PicoManegerクラウド管理システム) ※オプション
遠隔からの維持管理および、PicoCELAデバイスから得られる情報からニーズに応じた3段階の付加価値サービス(人流解析・アンケート機能・ランディングページなど) を提供します。
(5) アプリケーションの搭載が可能
エッジコンピューティング機能を持つため、さまざまなアプリケーションを搭載し、新たなソリューション活用が可能です。
※別途要相談

 
  • PicoCELA株式会社 

 PicoCELAは2008年の創業以来、世界最高の無線メッシュ技術の開発と実用化を目指してきました。国内外で130サイト以上の運用実績を有しており、年間延べ利用者数は100万人以上に達します。多くの導入箇所で7割以上のLANケーブル削減に成功し、IoT普及を促進させる技術の一つとして注目されています。
 今後も人々の生活空間に偏在する情報とインターネットを今以上にフレキシブルに結びつけて、情報通信産業に革新的な数々のサービスをもたらす立役者となるよう努めてまいります。
<受賞歴>
2018年
JR東日本スタートアップ大賞受賞 /
Google Launchpad Accelerator Tokyoにて、第1期生7社の中の1社に採択
2019年
Viva Technologyにて、Orange Fab Asiaに採択 /
内閣府主催のスーパーシティフォーラム2019において、出展企業28社の1社に選定

<会社概要>
・住所:東京都中央区日本橋人形町2-34-5 SANOS日本橋4階
・代表取締役社長:古川 浩
・資本金:4億159万9900円
・主な事業内容:Wi-Fi商品の販売、設置、開発
・URL:https://www.picocela.com/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PicoCELA株式会社 >
  3. PicoCELA(ピコセラ)の無線バックホール方式、エッジコンピューティング機能を持つ無線LANアクセスポイントをSCSK社が2019年11月より販売開始