【調査レポート:テレワークによる健康管理、新型コロナ対策の実態調査】昨年と比較して分かった、テレワークの進展と効率化のポイント

ソニービズネットワークス株式会社(SBN、本社:東京都渋谷区、以下SBN) は、企業のバックオフィス従事者を対象に、テレワークでの健康管理の状況や新型コロナ対策に関するアンケートを実施致しました。テレワーク導入調査については2020年7月に実施したアンケート結果と比較し、発表致します。
前回のアンケート実施時には、突然の緊急事態宣言の影響で、半ば強引なテレワーク導入を余儀なくされた企業も多くありました。現在は、準備の時間が十分に取れていることもあり、企業の状況に合わせてテレワークを適切に実施できていることができているようです。

今回のアンケートでは、コロナ禍が始まってから随分と時間が経ち、従業員の価値観や働き方に大きな変容が見られています。そうした変革の中で企業が求められていることは、従業員が安心して健康に働ける環境を構築することと、その環境下で業務を効率的に遂行するためのサポートをすることの二つだと考えられます。
特に、イレギュラーな日々が続くことで、従業員の心の健康が損なわれる可能性があるため、健康管理や労働時間管理、メンタルケアをしっかりと行えるよう、管理ツールを導入するなどして対策の検討が必要となります。
上記の調査結果からSBNでは、テレワーク実施にあたり、従業員のテレワーク状況が確認できる勤怠管理システム、最適なネットワーク構成のご提案をシンプルな料金設定で提供し、クラウド時代に最適な企業ネットワーク構築の支援を通して、お客様のビジネスを最大限にサポートしてまいります。

■調査概要
・調査の目的:テレワークによる健康管理・新型コロナ対策に関する実態を把握
・調査対象:企業にお勤めで総務・人事などバックオフィス業務に関わる方
・調査時期:2021年2月2日(火)~2月14日(日)
・調査方法:somu-lier[ソムリエ]サイト内
・調査実施機関:ソニービズネットワークス株式会社
・有効回答数:118

■調査レポートページ
https://www.somu-lier.jp/closeup/telework-2021questionnaire/

2020年調査レポート:
https://www.somu-lier.jp/closeup/telework-2020questionnaire/

2019年調査レポート:
https://www.somu-lier.jp/closeup/collaboration2019-questionnaire/

■somu-lier[ソムリエ]とは

総務・人事などバックオフィス部門の多岐にわたる業務遂行に役立つ情報や、 メンバーのモチベーションアップに繋がる記事を提供し、「総務を結ぶ・つなぐ」をコンセプトに運営するナレッジ・メディアです。
https://www.somu-lier.jp/

■クラウド型勤務支援ツール「somu-lier tool[ソムリエツール]」とは
somu-lier toolは、コロナ禍に安心して働くために求められる機能を集約したクラウド型勤務支援ツールです。新型コロナ陽性時対応と濃厚接触者管理の自動化」、「毎日の体調入力および管理」、「テレワーク勤怠管理」、「出社予約と出社率管理」などの機能を1つのツールで管理することが可能です。

密を避けたオフィス出社管理で新型コロナ感染対策への対応をしながら、万が一陽性者が出た際の様々な対応を自動化することで、企業と従業員の安全に考慮した環境づくりをサポートします。
※「出社予約と出社率管理」機能は順次実装予定です。
somu-lier tool:https://tool.somu-lier.jp/

■クラウド型勤怠管理システム「AKASHI」とは
「AKASHI」は、直感的に操作できるデザインを採用。出勤簿確認や実績修正、各種承認などが簡単に行えるクラウド型勤怠管理サービスです。36協定設定、年休管理簿や労働時間の把握など、あらゆる法改正や複雑な就業ルールに対応する機能をフレキシブルに対応します。

15年以上かけて蓄積した勤怠管理システムの運用ノウハウを活かしたサポートや、週に一度の機能改善など、ユーザー企業の利便性向上にも力を入れています。

従業員のテレワーク状況をリアルタイムに把握できる「テレワーク機能」をリリース。従業員の労働時間や行動予定を簡単に可視化することが出来る「シフト管理機能」、業務やプロジェクトの達成までの時間や人件費を計算し、工数を算出できる「工数管理機能」についてもご紹介いたします。 30日間の無料トライアルをご用意していますので実際の操作を体感いただけます。

クラウド勤怠管理システム「AKASHI」:https://ak4.jp/

■ソニービズネットワークス株式会社について
ソニービズネットワークス株式会社は、ソニーグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社出資の下、法人向けICTソリューション『NURO Biz』を提供する会社として発足。2019年7月よりソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の法人向けクラウド・ネットワークサービス事業を統合し、ネットワークからクラウドまで幅広い領域で事業を強化することで、より付加価値の高いサービスをお客様に提供しています。
ホームページ:https://sonybn.co.jp/
NURO Biz:https://biz.nuro.jp/

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ソニービズネットワークス株式会社 >
  3. 【調査レポート:テレワークによる健康管理、新型コロナ対策の実態調査】昨年と比較して分かった、テレワークの進展と効率化のポイント