【400F】DIMENSION, GO FUND, ロイヤリティ マーケティング, その他エンジェル投資家等から合計2億円のシリーズA資金調達を実施

同時に、住宅ローン&不動産投資ローンに特化したフィンテック企業株式会社MFS並びにキャリアのパーソナル・トレーニングサービスを提供するポジウィル株式会社と事業提携を行い事業加速を目指す

株式会社400F(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 仁、以下当社)は、DIMENSION株式会社(本社:東京都千代田区、代表:宮宗 孝光)、The Breakthrough Partners GO FUND(本社:東京都港区、代表:三浦 崇宏/福本 龍馬/小池 藍)、株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表:長谷川 剛)、 並びにエンジェル投資家等を引受先とする合計2億円の第三者割当増資による資金調達の実施と同時に、住宅ローン&不動産投資ローンに特化したフィンテック企業株式会社MFS(本社:東京都千代田区、代表:中山田 明)並びにキャリアのパーソナルトレーニングを提供するポジウィル株式会社(本社:東京都港区、代表:金井 芽衣)と事業提携したことをお知らせいたします。

■資金調達および事業提携の背景と目的

先日マネーフォワード並びにグッドパッチ からの資金調達の発表を行いましたが、今回新たに強力なパートナーが参画することになりました。DIMENSIONは株式会社ドリームインキュベーターが100%の持分を保有するベンチャーキャピタルであり、これまでも数多くのベンチャー投資育成を行ってきました。The Breakthrough Partners GO FUNDは国内最高水準のクリエイティブでビジネス成長を実現させるための広告・事業開発業のThe Breakthrough Company GOと共に創られたベンチャーキャピタルです。GO FUNDの参画により今後お金の健康診断のマーケティング/ブランディングの強化を行ってまいります。ロイヤリティ マーケティングは日本最大級のポイントサービスであるPontaを運営しており、今回業務提携も締結することで今後ポイント経済圏×金融アドバイスの領域でのビジネス推進を行って参ります。具体的にはロイヤリティ マーケティングがデータマーケティングで培ってきた分析力でユーザーの傾向を分析し、より最適なアドバイスにつながる機能開発などを行います。また、金融機関向けの新たなサービスの検討・開発も行ってまいります。

2017年11月の設立以来、「お金」をテーマに生活者向けサービスの事業企画・開発に取り組んできました。お金のオンラインチャット相談プラットフォーム『お金の健康診断』は、リリース後およそ2年で累計利用者数が10万人を突破しています※。
※β版期間も含む

また、10月にお金の健康診断のUX(顧客体験)を大幅にリニューアルいたしました。これまではお金の悩みを抱えているユーザーに対して当社のアルゴリズムが最適なプランナーをマッチングさせる導線設計でしたが、リニューアルで、ユーザーは会員登録を行うと、家計データなどを閲覧したプランナーから家計改善に向けたスカウトが送られてくるよう改善いたしました。ユーザーはその中から自由に好きなプランナーを選んで(複数選択可)気軽に相談することが可能です。このUXヘ変更を行った結果、ユーザーのチャット発言率そしてアポイント率は以前と比較して2倍以上に伸びました。金融業界においてユーザーが相談相手を自由に選択できるという金融アドバイスの民主化を実現しています。

そして今回の資金調達に加えて、フィンテック企業MFS、キャリア支援企業ポジウィルとの業務提携も実施いたしました。個人の家計改善は収入を上げることと支出を下げることが基本となります。そういった中で、家計を軸にあらゆる側面でユーザーにとって付加価値の高いサービスを展開したいと考えておりました。今回の提携により、住宅ローンにフォーカスを当ててより良いライフプランにおける選択肢を提供することや、キャリアアップによる収入向上の可能性を目指すための支援も強化していくことが可能となります。先日発表したクラウドローンとの提携に加えて、強力なパートナーの参画により今後お金の健康診断をユーザーのお金の悩みを包括的に解決できるプラットフォームにしてまいります。

【引受先各社からのコメント】 ※敬称略
  • DIMENSION株式会社 ビジネスプロデューサー 伊藤 紀行
「お金」に関しては多くの方が問題意識を持つ一方で、根本的な解決策が提示されておりません。  
高い志とやりきる力を持つ400F社の皆様であれば、「お金の悩みを相談できるプラットフォーム」を通して各社との連携を進め、お客様に広く支持されるサービスを展開されていくと判断し、今回リード投資家として出資・支援を決定致しました。
400F社の皆様と共に、これからも「世の中にとって意義・価値がある事業の創出」に注力していきます。
 
  • The Breakthrough Partners GO FUND GP・代表パートナー 小池藍 & FUNDメンバー 一同 
将来のお金に対する不安を取り除き、未来を明るく楽しいものに変えられるサービスだと思っています。我々の特色であるクリエイティブの力で、 400Fの成長をサポートし、貢献して参ります。一人でも多くの人が、お金に対する不安なく、 自らの好きな道を進みもっと輝ける世の中が日常になりますように…!そしたら世界はもっと楽しくなる。GO, 400F!
 
  • 株式会社ロイヤリティ マーケティング 上級執行役員 CDO 鈴木 隆之
これまでのポイント提携を通じて、お金に関する不安を専門家に相談したいというニーズの高まりを感じています。今回の資本業務提携により、お金の健康診断とPontaの協業を加速させ、ユーザーのお金に関する不安を解消すべく、サービス向上に努めてまいります。

■400F採用ページ:
株式会社400Fでは事業拡大により採用を積極的に進めております。私たちの採用に対する向き合い方は「400Fのミッション・ビジョンを実現させるためにバリューズを体現できるメンバーと一緒に働きたい」というものになります。是非採用ページからご応募くださいませ。
http://400f.jp/careers 

■『お金の健康診断』について https://okane-kenko.jp/ 
お金の悩みを専門家に無料で相談できるオンラインチャット相談プラットフォームです。家計や家族構成などの基本情報を登録するだけで、お金に関する健康度合いを診断。一人ひとりのお悩みに合ったプロのアドバイザー(ファイナンシャルアドバイザーなど)がオンラインチャットでサポートします。

■『オカネコ』について https://mag.okane-kenko.jp/ 
貯金や節約術から資産運用にいたるまで、お金をテーマに明日から役立つ知識やノウハウをお金のプロがお届けしているWebメディアです。『お金の健康診断』とサービス連携しているので、記事を読んで気になったお金のプロにオンラインチャットで相談することも可能となっています。

【株式会社400F】
株式会社400F(フォーハンドレッド・エフ)は、2017年11月に設立されたスタートアップです。2018年11月、お金のオンラインチャット相談プラットフォーム『お金の健康診断』正式リリース。2019年11月、お金の悩み・疑問を解決するWebメディア『オカネコ』正式リリース。2020年7月、MBOにより株式会社お金のデザインから独立し事業運営を開始。社名の「400F」には、ゴッホの生前に唯一売れた作品で当時400フラン(約11万円)ほどの値段だった言われる絵画『赤い葡萄畑』が、のちに名画としてその価値を大きく伸ばしたように、無限大の可能性を持ち続ける企業を目指していきたいという想いを込めています。
・所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7階
・代表者:代表取締役社長 中村 仁
・設立日:2017年11月1日
・事業内容:お金のオンラインチャット相談プラットフォーム『お金の健康診断』の企画/開発/運営、お金の悩み・疑問を解決するWebメディア『オカネコ』の企画/開発/運営
・URL:https://400f.jp 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社400F >
  3. 【400F】DIMENSION, GO FUND, ロイヤリティ マーケティング, その他エンジェル投資家等から合計2億円のシリーズA資金調達を実施