日本初の“モアサナイト×鍛造製法”リング誕生 Brillar / ブリジャール<鍛造ペアリングコレクション>

国内の鍛造製法技術を活かした6ペア12アイテムをラインナップ

 最高峰の輝きをもつエシカルな人工宝石 “モアサナイト” を使用した、日本初のモアサナイトジュエラーBrillar(以下、ブリジャール)は、国内で初となる、モアサナイトを使用した鍛造リングのコレクション<鍛造ペアリングコレクション>を発表いたします。
 本コレクションでは、パートナーとのペアリングや結婚指輪として最適な、デザインがリンクしたペアリングを6ペア全12アイテムラインナップ。2022年5月11日(水)より公式オンラインショップで販売いたします。

■鍛造ペアリングコレクション特設ページ:https://brillar-shop.jp/pages/tanzo


1893年に地球に落ちてきた隕石の衝突跡から発見されたモアサナイト。天然のモアサナイトは希少なため市場に出回ることはありませんが、近年では化学の進歩により人工で作ることが可能になりました。
宇宙から自然の神秘と人の手によって誕生したモアサナイトは、優れた耐久性、ダイヤモンドの2.5倍ともいわれる輝き、児童労働や紛争資源に関わらないエシカルな背景など様々な魅力を備えており、アメリカなどの海外ではウェディングジュエリーとして選ぶ方も増えている次世代のジェムストーンです。

 

  • ブリジャールならではの鍛造ジュエリーの魅力


日本初の<モアサナイト×鍛造製法>
今回の新作コレクションは、モアサナイトを使用したリングとしては国内で初めて鍛造(たんぞう)製法を採用した<モアサナイト鍛造リング>のコレクションです。
鍛造とはリングの製造方法の一つで、金属を叩いたり伸ばしたり鍛えながらリングを成型する製法です。強度や硬度に優れており、衝撃に強く傷が付きにくいのが特徴で、表⾯硬度が⾼い為、研磨したときにつやつやとした輝きを放つのも⼤きな魅⼒です。

独自技術による最高品質の鍛造リング
ブリジャールの提携ファクトリーでは、高い水準の製造技術と独自加工技術により、一般的な鍛造リングよりもさらに優れた硬度の鍛造リングの制作を実現。変形にも強い弾性・靭性をもちながら最高水準の強度も備える、優れたモアサナイト鍛造リングを製造しています。面と線の歪みがない緻密で滑らかな仕上がりのリングは、モアサナイトと共に身につける方の魅力を一層引き立ててくれます。

サイズ直し可能
一般的に鍛造リングはサイズ直しが難しいとされていますが、ブリジャールのモアサナイト鍛造リングは±2号までのお直しに対応可能です。※デザイン上、対応できないサイズお直し等もございますのでご了承ください。 
 

 

  • Brillarの鍛造リングはこんな方におすすめ

✔️ シンプルなデザイン、アームの幅が太めで硬派なイメージのリングをお探しの方

✔️ 強度にもこだわって、リングをお探しの方

✔️ 金属を圧縮し、密度を上げ強度を増すという製造技術や過程に共感される方

✔️ デザインがリンクした結婚指輪やペアリングをお探しの方



 
  • <鍛造ペアリングコレクション>ラインナップ

プラチナ アムール
全ては湧き上がる愛しさから始まる

甲丸で肌馴染みが良いオーソドックスなデザイン

上:プラチナアムール リング
 ¥105,000(〜13号) ¥116,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.03カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約2.5mm

下:プラチナアムール インサイドリング
 ¥110,000(〜13号) ¥121,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約3.0mm

 

ツムギ -紡ー
ふたりで織りなす、新たな物語

立体感のある斜めのラインでシャープな印象に仕上げました。厚みを抑えた軽やかな着け心地

右:ツムギ リング
 ¥78,000(〜13号)  ¥89,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.06カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約2.5mm

左:ツムギ インサイドリング
 ¥83,000(〜13号)  ¥94,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約3.0mm、表面は一部マット加工、側面は通常仕上げ

 

エニシ -縁ー
きっと偶然ではない、巡り合えた幸せ

両サイドにエッジを効かせたクールな平打ちリング

右:エニシ リング
 ¥93,000(〜13号)  ¥104,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.01カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約3.5mm

左:エニシ インサイドリング
¥103,000(〜13号)  ¥114,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約4.0mm、表面は一部マット加工、側面は通常仕上げ

 

トワ -永遠ー
移ろいゆく時の中でも、変わらないふたりの気持ち

均一に施したイエローゴールドのミル打ちがアクセントとなりコンビネーションを引き立てます。

右:トワ リング
 ¥90,000(〜13号) ¥101,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.03カラット、アーム幅 約2.7mm、プラチナ鍛造(Pt950)、ミル打ち部分は18Kイエローゴールド

左:トワ インサイドリング
 ¥100,000(〜13号) ¥111,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、アーム幅 約3.0mm、プラチナ鍛造(Pt950) 、ミル打ち部分は18Kイエローゴールド、表面はマット加工、側面は通常仕上げ

 

ヒビキ -響ー
重なり、共鳴する、ふたりの心

鍛造では珍しい2色の地金を組み合わせハンマー加工で仕上げました。

上:ヒビキ リング
 ¥98,000(〜13号)  ¥109,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.01カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、18Kイエローゴールド、アーム幅 約3.0mm

下:ヒビキ インサイドリング
 ¥108,000(〜13号)  ¥119,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、18Kイエローゴールド、アーム幅 約3.0mm表面は一部マット加工、側面は通常仕上げ

 

アサヒ -旭-
太陽が登る地平線、新しい日々がはじまる

特殊な技法で溝部分に反射加工を施し上品な輝きをプラス

右:アサヒ リング
 ¥82,000(〜13号)  ¥93,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.02カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約2.5mm

左:アサヒ インサイドリング
 ¥92,000(〜13号)  ¥103,000(14号〜)、ラウンドカットモアサナイト0.005カラット、プラチナ鍛造(Pt950)、アーム幅 約3.0mm


 
  • モアサナイトとは


無色透明でキラキラと輝くモアサナイトは1893年に隕石から発見された天然素材です。
ダイヤモンドの2.5倍ともいわれる世界最高峰の輝きと高い耐久性を持ち、ダイヤモンドに非常に似ていながらも、衝撃への強さ(靭性)、曇りにくさ(低親油性)などにおいてはより優れた性質を持っていることも特徴です。

天然モアサナイトは希少性が高く市場にはほとんど出回りませんが、米国企業が製造に成功し1998年に人工モアサナイトの販売を開始しました。この際に取得した製造特許が2015年に米国で有効期限を迎え、以降世界各国で有効期限を迎えたことから、現在では米国や中国など各国で質の高い人工モアサナイトの製造が行われています。
既にアメリカでは消費者に広く受け入れられ、婚約指輪の選択肢の一つとしても支持されています。

近年消費者やジュエリーサプライヤーの中で、価格面やトレーサビリティに配慮したジュエリー素材である人工ダイヤモンド(ラボグロウンダイヤモンド)やフェアマインゴールドへの注目が高まっています。同様にモアサナイトについても、採掘に関わる諸問題から解放されたエシカルな点や、素材自体が優れている点、コストパフォーマンスが高いといった点から年々注目が高まり、消費者や日本国内での新規取扱ブランドが増加しています。

弊社ブリジャールも、販売を開始した2017年より4年連続売り上げ20%増を達成し、また主な顧客接点であるインスタグラムフォロワー数も直近1年間で約20%増加し、現在2万フォロワーを突破するなど、注目する消費者が着実に増えている人工宝石です。

 
  • Brillar〈ブリジャール〉ブランド概要


ブリジャールは、モアサナイトの可能性に着目した日本初のモアサナイト専門ジュエラーとして2017年に誕生し、今年5周年を迎えました。美しい輝きや素材としての素晴らしさを持ちながら、宝飾の世界の背後に隠れる諸問題からも解放された次世代ジェムストーン・モアサナイト。
ブリジャールは豊かな自然と明るい人類の未来を願い、表面的な飾りだけではない宝石の持つ真のクリーンな美しさで、より多くの方を輝かせることを目指しています。

ブランド名:Brillar(ブリジャール)
・販売開始日:2017 年 1月
・展開商品 :モアサナイトを使用したリング・ピアス・ネックレスなどのオリジナルジュエリー
・ショールーム:東京・銀座(株式会社 Brillar 本社/直営)、大阪・心斎橋(直営)、愛知・名古屋(サロン)
 
  • 株式会社Brillar 会社概要

 


社名:株式会社Brillar
本社:〒104-0061 東京都中央区銀座 5-13-2 銀座長岡ビル 7 階
代表取締役社長:小原 亦聡
設立:2017 年 12 月
決算期:11 月
資本金:500 万円
取引銀行:みずほ銀行 銀座支店、三菱 UFJ 銀行 新富町支店
事業内容:モアサナイトジュエリーブランドBrillarの運営


<Brillar Instagram> https://instagram.com/moissanite.brillar/
<HP> https://brillar-shop.jp
<Corporate site> https://brillar.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Brillar >
  3. 日本初の“モアサナイト×鍛造製法”リング誕生 Brillar / ブリジャール<鍛造ペアリングコレクション>