RICOH THETA公式プラグイン公開のお知らせ

ー Time Shift Shooting (レンズ別時間差撮影)ー

RICOH THETAプラグインストア(https://pluginstore.theta360.com/) に新しい公式プラグインを
公開いたしますのでお知らせいたします。

プラグインに対応する360°カメラRICOH THETAシリーズにインストールすることで、新しい機能を
追加拡張し、自分好みにカスタマイズすることができます。

今回ストアに公開予定のプラグインは以下のとおりです。


プラグイン名
Time Shift Shooting (レンズ別時間差撮影)
 


概  要
RICOH THETAのフロントレンズとリアレンズ*を時間差で撮影します。
撮影者が撮影していないレンズ側に移動することで、撮影者が写り込まない写真を
記録できます** 。
*リアルレンズはシャッターボタン側です。
** スマートフォンへの画像転送は基本アプリで行ってください


主な仕様
撮影設定:通常撮影(静止画)
セルフタイマー:1回目と2回目でそれぞれ個別に2、5、10秒から設定可能
撮影モード:オート、絞り優先、シャッタースピード優先、ISO優先、マニュアル
撮影機能:ノイズ低減、DR補正、HDR合成
露出補正:-2.0~+2.0EV
ホワイトバランス:オート、屋外、日陰、曇天、白熱灯1、白熱灯2、昼光色蛍光灯、昼白色蛍光灯、白色蛍光灯、電球色蛍光灯、色温度(2500K~10000K)


ダウンロードはこちら
https://pluginstore.theta360.com/plugins/com.theta360.timeshiftshooting

記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リコー >
  3. RICOH THETA公式プラグイン公開のお知らせ