生産者と消費者をつなぐポケットマルシェが、生産者直送食材を店頭にて販売する「ポケマルスタンド」の飲食店モニターを募集開始

全国の農家や漁師などの生産者と消費者を直接繋ぐアプリ「ポケットマルシェ」を運営する株式会社ポケットマルシェ(本社:岩手県花巻市、代表取締役:高橋 博之、以下 「ポケットマルシェ」)は、ポケットマルシェのパートナーとして「ポケマルスタンド」を運営する飲食店のモニター募集を開始いたしました。ポケットマルシェ登録生産者の食材を店頭にて販売する「ポケマルスタンド」を、飲食店と連携しながら展開してまいります。

【ポケマルスタンドとは】
「生産者とつながる」をもっと日常へをコンセプトに、飲食店の空きスペースを利用してポケマル登録生産者の食材を店頭販売する場を、「ポケマルスタンド」と名付けました。生産者直送の食材を消費者に届ける拠点としてのみならず、地域にコミュニティを生み出す場として展開しております。

ポケットマルシェは「個と個をつなぐ」というミッションを掲げ、オンライン上で生産者と消費者のつながりを促進してきました。ポケマルスタンドの展開を通じて、リアルな場でも生産者と消費者、そして飲食店の新たな接点を生み出します。
 


【ポケマルスタンドの提供価値】
◆ 生産者の皆様へ
ポケマルスタンドを通じて新たな顧客との接点が増えることで、生産者ご自身の販路開拓に繋がります。飲食店が購入者に生産者の魅力を直接語る場ともなっており、すでにポケマルスタンドにて生産者にリピーターがついている事例があります。

◆ 消費者の皆様へ
地域に根ざした飲食店への来店機会を提供することで、消費者の方々が地域コミュニティとのつながりを形成するきっかけを作ります。また、生産者直送の新鮮な食材を、少量から、低い送料負担でご購入いただけます。

◆ 飲食店の皆様へ
新型コロナウイルス感染拡大の影響で店内飲食の売上が減少していたり、移動の制限を踏まえて地元での集客を強めたい飲食店が増えていると感じております。余剰スペースを有効活用しながら、これまで接点がなかった地域住民とのつながりを作る場として、ポケマルスタンドをご活用いただけます。

ポケマルスタンドを運営している店舗からは、「新規集客やブランディングとしてとても有難い取り組みと感じており、高頻度で続けていきたいと思っています」、「継続開催をしていることで、徐々に周辺の方に認知されはじめ、週末必ずご購入される方が多くなってきました」という声をいただいており、ポケマルスタンドが集客および地域との接点作りに寄与していることがうかがえます。

【ポケマルスタンドの運営方法】
ポケマルスタンドは、以下の流れで飲食店とポケットマルシェが連携しながら運営いたします。

◆ 開催前
・ポケットマルシェが持つ発信媒体を使用してポケマルスタンドの開催予定を告知するなど、ポケットマルシェが集客をサポートします。
・ポケットマルシェが飲食店へヒアリングを実施し、全国3,300名以上(2020年9月時点)の生産者の中から、飲食店のニーズに合う生産者の食材をご提案します。
・ポケットマルシェが、食材の品目や量、到着日を生産者と直接調整し、食材の発注代行をいたします。
・「生産者のストーリー」や「食材のこだわり」を記した販促物をご提供することで、生産者と消費者、そして飲食店がつながりを深めるきっかけを作ります。

◆ 開催日
・食材のお受け取り後、飲食店の方に販売準備(価格設定、陳列など)および販売を実施いただきます。
・食材は飲食店が買い取る形になるため、ポケマルスタンドでの販売だけではなく、店内で提供する料理の材料としてもご活用いただけます。

◆ 開催後
・1ヶ月分の食材費・食材送料・月額手数料を、ポケットマルシェからまとめてご請求させていただきます。

【飲食店モニター募集について】
ポケマルスタンドの月額手数料が2020年12月31日まで無料となる、「飲食店モニター」の募集を開始いたしました。募集店舗数は10店舗です。「生産者直送の食材を扱いたい」「地域コミュニティを作りたい」という想いをお持ちの飲食店の方々に、ぜひご応募いただきたいと考えております。

◆ 応募期間
2020年9月1日(火)〜9月30日(水)まで

◆ 応募フォーム
https://forms.gle/mD7X8Rfjq4LTaUUx6

【直近の開催予定】
◆ CASE(東京都渋谷区広尾5-18-2 / 創作料理店)
2020/09/12(土)11:00〜18:00
2020/09/13(日)11:00〜18:00

◆ slow | bed n chair(東京都豊島区南大塚2-34-4 / カフェバー)
2020/09/10(木)11:00〜18:00
2020/09/11(金)11:00〜18:00

その他の開催場所・日時: https://poke-m.com/stories/1433

【ポケマルスタンドの今後】
CtoCプラットフォーム「ポケットマルシェ」にて、ポケマルユーザ同士が共同購入した食材の受け渡しの場として、ポケマルスタンドを活用していく予定です。地域住民の方々が、食材の受け取りのために店舗を繰り返し訪れることで、飲食店をハブとした地域コミュニティが形成されることを期待しております。

【ポケットマルシェについて】
ポケットマルシェは、全国の農家・漁師から、直接やりとりをしながら旬の食べ物を買うことができるプラットフォームです。現在、3,300名以上(2020年9月時点)の農家・漁師が登録しており、約7,000品の食べ物の出品と、その裏側にあるストーリーが提供されています。
https://poke-m.com/

【会社概要】
会社名: 株式会社ポケットマルシェ
所在地: 岩手県花巻市藤沢町446-2
事業内容:
・生産者と消費者を直接繋ぐCtoCプラットフォーム「ポケットマルシェ」の企画・開発・運営
・リアルマルシェの企画・運営
・飲食店、小売店への食材卸およびフェアイベントの企画・運営
・食べもの付き情報誌「食べる通信(R)」の普及・多地域展開の促進、「東北食べる通信」の企画・運営
代表者名: 高橋博之
URL:https://www.pocket-marche.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポケットマルシェ >
  3. 生産者と消費者をつなぐポケットマルシェが、生産者直送食材を店頭にて販売する「ポケマルスタンド」の飲食店モニターを募集開始