マネー学習アプリ「まねぶー」バーチャル出店第二弾!「タツノコプロ」と「まるが水産」が7月29日(木)より新たに参画

 株式会社mediba(本社:東京都港区 代表取締役社長:江幡 智広 以下mediba)は、株式会社ORSO(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:坂本 義親 以下ORSO)と共同で企画・開発を行っている、マネー学習アプリ「まねぶー」のアプリ内店舗に株式会社タツノコプロと株式会社三光マ一ケティングフーズを迎え、2021年7月29日より提供開始しました。

 「まねぶー」はmedibaより2021年6月23日にリリースされた、アプリ内店舗でお子さまがお仕事体験をすることでもらえるマネー学習アプリです。アプリ内通貨「マネブ」や、「マネブ」を使ったお買い物などの体験を通して、ゲーム感覚でお金の仕組みを学ぶことができます。身近に実在するお店のお仕事をアプリ内で体験することで、よりリアリティを感じながら学校ではなかなか学ぶことができないお金の知恵が身に付くと同時に、ブランド認知や企業への愛着を醸成するきっかけとなることも期待されます。

 この度、「まねぶー」をさらに盛り上げていくため、新たに株式会社タツノコプロと株式会社三光マ一ケティングフーズの2社とパートナーシップを組み、「タツノコプロ」と「まるが水産」の2ブランドをアプリ内に出店します。

「タツノコプロ」お仕事内容
■いろぬり
お手本を見ながら、色鉛筆で同じ色を塗っていきましょう。


■デザインチェック
お手本と見比べて、間違っている箇所をタッチしていきましょう。

■コマならべ
抜けている箇所にコマを入れて、正しいアニメーションを作りましょう。

(C)タツノコプロ

「まるが水産」お仕事内容


■つり
タイミングよく画面をタッチして、お魚を釣っていきましょう。

■せり
他のキャラクターより、大きい数字のボタンをタッチしましょう。

■はんばい
お客様が注文した商品をタッチしましょう。



■株式会社タツノコプロ コンテンツビジネス部副部長・中嶋 俊介氏のコメント
 この度、お仕事体験アプリ「まねぶー」の企画に参加させていただき、大変嬉しく思っております。タツノコプロは1962年の創立以来、多くの作品を生み出し参りました。
 この企画を通して、子供たちが“アニメ制作”という仕事に夢を抱き、未来のコンテンツをつくる担い手になっていただけることを願っております。

■株式会社三光マ一ケティングフーズ 代表取締役社長・長澤 成博氏のコメント
 当社は都内を中心に約50店舗の飲食店を運営する会社です。昨年、沼津市の漁協と提携したことにより、本物の漁師と駿河湾での漁業に参加し、自分たちが釣った魚や、魚市場でセリ落とした新鮮な魚を漁港の食堂「まるが水産」(沼津)や寿司「まるがまる」(高田馬場)で刺身や寿司にして提供しています。
 「まねぶー」では、お子様がお仕事を疑似体験することで、ご家族の皆様とともに、漁業や漁師、魚市場のことに興味を持っていただければ幸いです。

 
 「まねぶー」は、お子様が楽しくお金や社会について学ぶことができる機会を作り、親子のコミュニケーションのきっかけとなるサービスとして、これからも機能改善と出店企業の拡大に取り組んでまいります。


株式会社タツノコプロについて(https://tatsunoko.co.jp/
1962年に設立されたアニメーション制作会社。「世界のこどもたちに夢を」をスローガンに「マッハGoGoGo」「科学忍者隊ガッチャマン」「タイムボカン」シリーズなど、あらゆるジャンルのヒット作品を世に送り出しました。現在も多くのキャラクターたちが、時代を超えて世界中の人々から愛され続けています。

株式会社三光マ一ケティングフーズについて(https://www.sankofoods.com/
1975年創業、主な事業は飲食店運営。これまでに「東京チカラめし」「焼肉万里」「アカマル屋」「金の蔵」「東方見聞録」「月の雫」など、時代に合わせた数々のブランドを展開して参りました。
2020年、沼津我入道漁業協同組合と提携、漁業に参画し、漁協の食堂「まるが水産」(沼津港)を立ち上げました。産地で汗をかき、「価値ある食文化」を守って参ります。


■「まねぶー」について
「まねぶー」は親子で楽しめる完全無料のマネー学習アプリです。
ゲーム感覚で楽しめる「おしごと」や、おしごとでもらったアプリ内通貨「マネブ」を使った「おかいもの」を通じて、お子様がお金のやりとりや仕事、商品などについて学んでいくことができるサービスです。ぜひ、親子で会話をしながらゲームをお楽しみください。
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id1549143431
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.mediba.maneboo

■株式会社medibaについて(https://www.mediba.jp/
KDDIグループの一員として2000年に創立。auスマートパスを始め、au関連サービス運営のほか、国内外にて幅広い分野でサービスを展開しています。ミッション「ヒトに“HAPPY”を」、ビジョン「mediba made」を掲げ、心豊かに暮らせる社会の実現に取り組んでいきます。

■株式会社ORSOについて(https://www.orso.jp/)
株式会社ORSOは、テクノロジーとクリエイティブでユーザー体験をデザインする会社として、
スマートフォンを活用したサービス立案や、ソーシャルゲーム等のグラフィック制作、大学病院等と連携したヘルスケアアプリ、コロナ禍におけるドローン・IoT分野の「みんなの体調ノート」等、様々な企業様とデジタルビジネスの共創を行っております。

※会社名、商品またはサービスなどの名称は、一般に各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社mediba >
  3. マネー学習アプリ「まねぶー」バーチャル出店第二弾!「タツノコプロ」と「まるが水産」が7月29日(木)より新たに参画