MBAが取得できるビジネススクールHBMSがオンラインセミナー「経営戦略」を開催!

HBMS (Hiroshima Business and Management School:県立広島大学大学院経営管理研究科)は、2016年4月、広島に開設しました。ビジネスパーソンのニーズに応えたマネジメント力の育成と、社会の変化を捉えた先端的マネジメント力の開発により、日本の地域あるいは世界で求められる次世代型リーダーの育成、輩出を目的とした、働きながら学ぶ社会人のためのビジネススクールです。
変容する社会情勢の中、新しい時代を動かしていくリーダーにとって、今後どのようなスキルや技術が求められるかについて、HBMSの必修授業である「経営戦略」を広く体験いただくために、オンラインMBAセミナーとして開催します。
本セミナーは、変化に対応するための重要なキーワードをピックアップし、その解説を行うとともに、使える知識にしていくためのワークを行います。全4回で構成されており、参加者にはMBAの授業を体験いただけます。
ポストコロナ社会にそなえ、本セミナーで社会の大きな変化を捉えた先端的マネジメント力の開発を一緒にしませんか?
全国からのご参加をお待ちしています!
対象者

●HBMSに興味関心のある方
●ビジネススクールでの学びやキャリアアップに関心のある方
●各回のテーマに興味のある方
※オンライン開催となるため、Zoomでの参加が可能な方に限ります。

講師
県立広島大学大学院 経営管理研究科(HBMS) 准教授 早田 吉伸​
担当:「経営戦略」「特別研究(グローバルビジネスマネジメント)」
 

大学卒業後、NEC(日本電気株式会社)に入社。社会ソリューション、デジタルサービスにおける新事業開発、産官学連携を担当後、経営企画部門にて経営戦略、事業戦略、ブランド戦略、組織戦略に従事。また、その間、2度の政府(内閣官房)へ出向し、地域活性化政策とICT政策(電子行政、オープンガバメント、デジタル戦略)を担当。企業・行政での実務経験をもとに、研究・教育領域に活動の場を広げ、2019年より現職。博士(システムデザイン・マネジメント学)。中小企業診断士。地域活性化伝道師(内閣官房)。NPO法人Cut-jp代表理事。

内容
第1回 イノベーションと企業変革〜新たなパラダイムに向けて〜
日時:2020年6月27日(土)13:30~15:00
第1回のキーワードは『イノベーション』です。イノベーションが必要とされる背景を理解しながら、これからの企業に必要となる取り組みについて、受講者の皆さんと考えます。

第2回 リーダーシップと企業変革〜チャンジリーダーを目指して〜
日時:2020年7月4日(土)13:30~15:00
第2回のキーワードは『リーダーシップ』です。特にチェンジリーダーが必要とされる背景を理解しながら、これからの企業に必要となる取り組みについて、受講者の皆さんと考えます。

第3回 SDGsと事業創造〜社会価値創造(CSV)への転換〜
日時:2020年7月11日(土)13:30~15:00
第3回のキーワードは『SDGs』『CSV』です。SDGsやCSVが必要とされる背景を理解しながら、これからの企業や事業に必要となる取り組みについて、受講者の皆さんと考えます。

第4回 DX(デジタルトランスフォーメーション)と事業創造
日時:2020年7月18日(土)13:30~15:00
第4回のキーワードは『DX』です。デジタル社会がもたらす変化を理解しながら、これからの企業や事業に必要となる取り組みについて、受講者の皆さんと考えます。

定員
200名

参加費
無料

申込方法
申込締切:各回の前日13時まで
申込方法:下記ページの「申込フォーム」からお申し込み下さい。
https://mba.pu-hiroshima.ac.jp/ja/events/archives/3879
参加者には、前日にZoomのURLをメールで送ります。

お問い合わせ
県立広島大学 HBMSマネジメント課
TEL : 082-251-9726
E-mail : mba-office@pu-hiroshima.ac.jp
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公立大学法人 県立広島大学 >
  3. MBAが取得できるビジネススクールHBMSがオンラインセミナー「経営戦略」を開催!