【コロナワクチン開発へ願い届け!】大阪大学微研ミュージアムにて、子供たちのamabieぬりえ展示開催

疫病退散の守り神といわれるamabie。新型コロナウイルスワクチン開発に日々取り組む大阪大学微生物病研究所へ、子供たちがエールを送ります。700点余りのamabieぬりえ作品をスライドショー展示!

アミアズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:財間 宣彰、以下アミアズ)が主催していた、amabieぬりえチャレンジへの応募作品がこの度、大阪大学微研ミュージアムにて、2020年7月1日(水)より公開されることとなりました。
新型コロナウイルスで、STAY HOMEを余儀なくされた子供たちが希望を託したぬりえの数々。その一枚一枚にある子供たちの思いが、ワクチン開発へ日夜取り組む場での力になれると願っています。
またアミアズは、APPA-WELL-プロジェクトとして、大阪大学微生物病研究所へワクチン開発支援をいたしております。

https://amiaz.tokyo/

https://instagram.com/amiaz_tokyo?igshid=1b0cx0e59qkuc

 


 ■『amabieぬりえ展示』
会  場:大阪大学微研ミュージアム(大阪府吹田市山田丘3-1、大阪大学微生物病研究所本館1F)

開催日程:7月1日(水)~7月31日(金) (土日祝日休館)
時  間:9:00~17:00
入 館 料 :無料 
http://www.biken.osaka-u.ac.jp/museum/


■amabieぬりえチャレンジ

役病を鎮めると言われる妖怪amabie(アマビエ)。
江戸時代、「病気が流行ったら、自分の絵を描いて人々に見せよ」と伝えて海中に消えたといいます。

アミアズでは【amabieぬりえチャレンジ】を5月5日(火)~5月31日(日)の期間、開催しておりました。
世界中が辛抱の日々をおくっている中で、“みんなでぬりえの投稿をしてコロナウィルスをやっつけよう!”と、少しでも皆さまが希望を持てるStay Homeで打ち込めることがあればと考えたイベントです。

アミアズインスタグラム
https://www.instagram.com/amiaz_tokyo/?hl=ja


 

■APPA-WELL-(アパウェル)プロジェクト
『APPA-WELL-』はAPPAREL & WELLNESSの造語で、繊維・アパレル業界を元気に!の思いが詰まったプロジェクトです。

すべての人が希望と感謝と喜びを持てる社会の実現を目的とし、皆さまの購買活動で、原料の源流である農家の方々、天災に見舞われた地域の方々、障碍者の方々を継続的に、皆さまが支援していくメンバーとなることを私たちは目指しています。

具体的には商品に、一般社団法人繊維育英会認証の基金証明書『APPA-WELL-』100円タグがついており、繊維育英会を通し、新型コロナウイルスワクチン開発を支援いたします。

※一般社団法人 繊維育英会とは?
2018年3月に設営した一般社団法人です。
繊維育英会の目的は、川上から川下に至るすべての繊維業界に携わる企業に、人に、様々な形で支援を行い
未来の繊維業界を活性化させることが主目的になります。

http://seni-ikuei.org/

 


 

■支援先

・大阪大学 微生物病研究所
大阪大学で、新型コロナワクチン開発をしている微生物病研究所(微研)です。
日々、研究に取り組んでいます。

 


http://www.biken.osaka-u.ac.jp/


 

 

 


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アミアズ株式会社 >
  3. 【コロナワクチン開発へ願い届け!】大阪大学微研ミュージアムにて、子供たちのamabieぬりえ展示開催