<日本人初のプロクリケットリーグ挑戦>宮地静香選手が所属するSpiritが3位

宮地静香選手が所属するSpiritが5月15日にドバイで開催されたSDG FairBreak Invitational 2022の3位決定戦でBarmy Armyに勝利し、3位で大会を終えた。

5月4日~15日にアラブ首長国連邦のドバイで開催されたSDG FairBreak Invitational 2022で、日本人初のプロクリケット選手となった宮地静香選手が所属するSpiritが、3位で大会を終えました。

Spiritは、Barmy Armyと対戦した初戦に敗れた後、4連勝で総当たり戦を4勝1敗で終え、準決勝に進出しました。14日に開催された準決勝では、Tornadoesに敗れ決勝進出を逃しましたが、初戦で敗れたBarmy Armyに3位決定戦で勝利しました。

決勝では、TornadoesがFalconsに勝利し、初代チャンピオンとなりました。

FairBreak Globalは、第2回大会となるSDG FairBreak Invitational 2023を来年3月11日~26日に香港で開催することを発表しました。

宮地選手は、第1戦(v Barmy Army)、第2戦(v Falcons戦)、第5戦(v Tornadoes戦)、準決勝(v Falcons)、3位決定戦(v Barmy Army)の5試合に出場しました。5月8日に行われたFalcons戦では、4つのアウトを奪う活躍で、Player of the Matchに選出されました。大会を通じて宮地選手が奪ったアウト数は6つで、全体6位。アベレージ(失点/奪アウト数)5.50、エコノミー(失点/投球オーバー数)4.71、ストライクレート(投球数/奪アウト数)7.00は、いずれも全体トップ。バッティング機会は敗れた第1戦だけだったが、ボーリング(投球)やフィールディングでSpiritの準決勝進出と3位決定戦での勝利に貢献しました。

<5月8日Falcons戦、宮地選手ハイライト及びPlayer of the Matchインタビュー(Cricket Hong Kong Facebook)>
https://www.facebook.com/HongKongCricket/videos/2194235924068819/

<5月11日Tornadoes戦、宮地選手ハイライト(FairBreak Twitter)>
https://twitter.com/fairbreakglobal/status/1524618565374164992

<試合録画そのた関連映像(Cricket Hong Kong Facebook)>
https://www.facebook.com/HongKongCricket/videos

<FairBreak Globalについて>
FairBreakでは、人々が性別や居住地域に関わらず、それぞれの分野で成功できるよう、公平で平等な機会を与えられる世界の実現を目的としています。その世界の実現のため、主にクリケットを手段とし、真にグローバルな規模で、ジェンダー平等を推進する機会を提供することをミッションとしています。このミッション遂行のため、それぞれの分野で成功できるよう、健康、ビジネス、メディア、アート、教育などの分野で女性をエンパワーする機会を提供することを目指しています。
https://fairbreak.net
@FairBreakGlobal

【一般社団法人 日本クリケット協会】
〒327-0312 栃木県佐野市栃本町300-1
URL: https://cricket.or.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本クリケット協会 >
  3. <日本人初のプロクリケットリーグ挑戦>宮地静香選手が所属するSpiritが3位