ミダスファンドによるスプリームシステム株式会社の過半数株式取得のお知らせ

株式会社ミダスキャピタル(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:吉村英毅、以下「当社」)が運営するミダスキャピタル旗艦ファンド有限責任事業組合(以下「当旗艦ファンド」)は、当旗艦ファンドが出資する特別目的会社(以下「当社SPC」)を通じ、2021年7月21日付でスプリームシステム株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:佐久間卓哉、以下「スプリームシステム社」)の株式の過半数を取得致しました。

 

スプリームシステム社は、マーケティングオートメーションツール(以下「MAツール」)の開発・販売に長年携わってきた実績を有し、高品質なプロダクトを強みとして確固たる顧客基盤を築いております。

株式会社アイ・ティ・アール発表の「ITR Market View SFA /統合型マーケティング支援市場 2020」によれば、国内MAツールの市場規模は200~300億円と予想され、今後も10%超の高い成長率が見込まれております。

当社は、成長著しいMAツール市場の中で、スプリームシステム社が長年開発を続けてきたMAツール「Aimstar」や顧客導線分析ツール「Moptar」の高度な分析力を評価し、本件実施を決定致しました。本件は、当社SPCによるスプリームシステム社の既存株主からの株式譲受及びスプリームシステム社の第三者割当増資の引受によって実施されております。当社SPCが過半数の株式を保有する大株主となる一方で、現・代表取締役の佐久間氏は、引き続き代表取締役かつ株主としてスプリームシステム社の経営を担います。

今後は、当社が保有するテクノロジー、マーケティング、ファイナンス分野におけるノウハウを活用し、スプリームシステム社の⻑期的成⻑に向けたサポートを行ってまいります。

以上


◆スプリームシステム社概要
会社名:スプリームシステム株式会社
代表者:代表取締役 佐久間卓哉
設立日:2000年4月
所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-60-3 グレイスロータリービル7F
事業内容:
・DBマーケティングソフトの企画、開発、販売、導入
・キャンペーン管理・マーケティングオートメーション「Aimstar」、Web接客「Webica」、動線分析「Moptar」、棚前行動分析「Mopreach」、リアルタイム処理&通知「Renos」の開発・販売
・導入前後の分析・販売支援コンサルティング、システム運用支援
・ITコンサルティング、システムインテグレーション
Webサイト:https://www.supreme-system.com/

◆当社概要
会社名:株式会社ミダスキャピタル
代表者:代表取締役 吉村英毅
設立日:2017年9月
所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂八丁目11番37号 いちご乃木坂ビル5階
電話番号:03-6804-6391
E—Mail:marketing@midascapital.jp
Webサイト:https://midascapital.jp/

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミダスキャピタル >
  3. ミダスファンドによるスプリームシステム株式会社の過半数株式取得のお知らせ