プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

東洋エンジニアリング株式会社
会社概要

インドにて潤滑油製造プラントを受注

Toyo-India Awarded ExxonMobil’s Lubricant Manufacturing Plant Project in India

TOYO

東洋エンジニアリング株式会社のインド現地法人であるToyo Engineering India Private Limited (Toyo-India 社長 秋本 幸裕) はインドの、ExxonMobil Lubricants Private Limited (EMLPL) が同国南西マハラシュトラ州イザムで計画する潤滑油製造プラントの新設工事を受注しました。Toyo-Indiaは設計、調達、建設、試運転までのEPC業務を一括請負で実施します。
 
 EMLPLは、米国の大手エネルギー会社Exxon Mobil Corporation (EM) の100%子会社であり、モービルブランドとして自動車・産業用エンジンオイル、グリース、潤滑油を幅広く販売しています。
 
 本プロジェクトはEMLPLがインドで初めて行う新設案件であり、自動車・産業用潤滑油の国内需要の増加に対応するため、高性能なモービルブランドの潤滑油を製造することを予定しています。 操業後は、原材料や包装材の大部分をインド国内から調達し、インド政府が掲げる「Make in India」イニシアティブに貢献します。 
 
 多くの人口と巨大な中間層を抱え、今後も成長し続けるインドにおいて、TOYOは同国のエネルギー需要に応え、経済発展に貢献してまいります。

Mr. Suresh B Shelke ED - Toyo-India Commercial & Sales, Mr. Vipin Rana, CEO, EMLPLとの契約調印式Mr. Suresh B Shelke ED - Toyo-India Commercial & Sales, Mr. Vipin Rana, CEO, EMLPLとの契約調印式

受注概要
 客先:ExxonMobil Private Limited (EMLPL)
 受注者:Toyo Engineering India Private Limited (Toyo-India)
 建設地:インド マハラシュトラ州イザム
 対象設備:潤滑油製造プラント (159,000kL/年)
 役務内容:設計、調達、建設、試運転までの一括請負
 完成予定:2025年第2四半期


<English Follows>
 --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 Toyo Engineering India Pvt. Ltd. (Toyo-India, Managing Director Yukihiro Akimoto), a wholly owned subsidiary of Toyo Engineering Corporation (Toyo-Japan), has been awarded a contract by ExxonMobil Lubricants Private Limited (EMLPL) for the Engineering, Procurement, Construction and Commissioning (EPCC) of 159,000 kL/Annum lubricant manufacturing plant at Isambe, Maharashtra, India.
 
 EMLPL is a wholly owned subsidiary of global energy major Exxon Mobil Corporation (EM), USA.
 ExxonMobil markets a wide range of Mobil-branded engine oils, greases and lubricants for automotive and industrial sectors.
 
 This project—ExxonMobil’s first greenfield investment in India—will manufacture high-performance Mobil-branded lubricants to meet growing domestic demand from industrial sectors such as manufacturing, steel, power, mining, and construction, as well as from passenger and commercial vehicle segments. Once operational, the plant will source a larger part of the raw materials and all packaging from local businesses, thereby contributing to the Indian government’s “Make in India” initiative. It is expected to begin commercial operations by the end of 2025.
 
 EMLPL considers this investment a step towards bolstering its presence in the country.
 
 By bagging the order for EMLPL’s lubricant manufacturing plant, Toyo-India has further consolidated its position as EPC player in the energy sector, especially for high-performance lubricants.

Mr. Suresh B Shelke ED - Commercial & Sales, Toyo-India with Mr. Vipin Rana, CEO, EMLPL, at the contract signing ceremony Mr. Suresh B Shelke ED - Commercial & Sales, Toyo-India with Mr. Vipin Rana, CEO, EMLPL, at the contract signing ceremony

Contract Summary
 Client:ExxonMobil Lubricants Private Limited (EMLPL)
 Contractor:Toyo Engineering India Private Limited (Toyo-India) 

Site:Isambe MIDC, Near Mumbai, India
 Facility:Lubricants Manufacturing Plant (159,000 kiloliters annually)
 Scope:Engineering, Procurement, Construction, and Commissioning (EPCC) 
 Completion:Second Quarter of 2025

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
関連リンク
https://www.toyo-eng.com/jp/ja/company/toyotimes/pdf/toyotimes_vol20.pdf
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

東洋エンジニアリング株式会社

11フォロワー

RSS
URL
https://www.toyo-eng.com/jp/ja/
業種
建設業
本社所在地
千葉県習志野市茜浜2丁目8番1号
電話番号
047-454-1113
代表者名
細井 栄治
上場
東証プライム
資本金
181億9897万円
設立
1961年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード