HENNGE Oneの連携ソリューションにAIとRPAを組み合わせたソリューション「UiPath」を追加

HENNGE株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:小椋 一宏)は、 SaaS認証基盤(IDaaS)の「HENNGE One」が、AIとRPAを組み合わせたソリューション「UiPath」に対応したことを発表します。

人手不足の課題解決手段として急速に注目を集めているのが、人間が行う定型作業をソフトウェア型のロボットで自動化するRPAです。RPAとAIを組み合わせたソリューションで新たな価値を提供する企業として、国内外で注目を集めるUiPath。

「HENNGE One」とUiPathが連携することにより、企業は煩わしい複数ID、パスワードの管理から解放され、的確なアクセス制限が可能になります。 HENNGEでは今後もSaaS認証基盤(IDaaS)の「HENNGE One」と連携するSaaSを増やし、 企業の利便性と安全性の両立したSaaS導入を支援してまいります。

■UiPath株式会社について
UiPath社は、「オートメーションファースト」時代を牽引し、すべての人がロボットを持つことを推奨・支援しています。そのために、無料でオープンなトレーニングやコラボレーションの場を提供するとともに、AIや機械学習を通じてロボットが新しいスキルを学習することを可能にしています。デジタル時代に必要なスキルを何百万もの人にもたらすという思いのもと、UiPath社のエンタープライズ向けロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)プラットフォームは、世界中の企業や政府組織における数多くの反復的で退屈なタスクの自動化を行い、生産性やカスタマーエクスペリエンス、ならびに従業員の業務に対する満足度の向上に貢献しています。

■HENNGE Oneについて
Microsoft 365、 G Suite、 Box、 LINE WORKSなど、 さまざまなクラウドサービスに対して横断的に、 セキュアなアクセスとシングルサインオン機能などを提供するSaaS認証基盤(IDaaS)。

■HENNGE株式会社について
「テクノロジーの解放」を理念に、独自の技術や時代に即した新しいテクノロジーを探し出し、他社に先駆けて、テクノロジーと現実の間のギャップを埋めるサービスを開発しています。

会社名:HENNGE株式会社
証券コード:4475
所在地:東京都渋谷区南平台町16番28号 Daiwa渋谷スクエア
代表者:代表取締役社長 小椋 一宏
URL: https://hennge.com/


HENNGE株式会社
Corporate Communication Office Division
TEL:03-6415-3660
E-mail:info@hennge.com
担当:山本 有哉
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. HENNGE株式会社 >
  3. HENNGE Oneの連携ソリューションにAIとRPAを組み合わせたソリューション「UiPath」を追加