関東最大5万株のラベンダーが咲く癒しの楽園たんばらラベンダーパークでラベンダーが見頃を迎えました

早咲きラベンダー2万株が見頃。まもなく最盛期を迎えます。

関東最大5万株のラベンダーを植栽するたんばらラベンダーぱーく(群馬県沼田市)では早咲きラベンダーの『こいむらさき(約2万株)』、中咲きラベンダーの『ナナナリサワ(約5千株)』が見頃を迎えました。
この後、中咲きラベンダー『おかむらさき(約7千株)』、遅咲きラベンダー『グロッソ(約1万7千株)』と順に、8月中旬まで見頃を楽しむことができます。
ラベンダーが見頃を迎えております
関東最大5万株のラベンダーを植栽する、たんばらラベンダーパーク(群馬県沼田市)では、早咲きラベンダー『こいむらさき(約2万株)』、中咲きラベンダー『ナナナリサワ(約5千株)』が見頃を迎えました。
また、香りの良い中咲きラベンダー『おかむらさき(約7千株)』も色づき始めており、今週から来週にかけて最盛期を迎えることが予想されます。
 

【7月18日撮影】一面美しい紫色の絨毯(早咲きこいむらさき)【7月18日撮影】一面美しい紫色の絨毯(早咲きこいむらさき)

 

【7月18日】中咲きナナナリサワも見頃を迎え、間もなく最盛期【7月18日】中咲きナナナリサワも見頃を迎え、間もなく最盛期

猛暑が続く夏爽やかな高原で、癒しのひととき。
当園は冬季、積雪豊富なスキー場として営業する標高1,300mの高原にあり、夏でも平均気温は20℃と大変涼しい避暑地でもあります(7、8月24時間平均)。
涼やかな風と、ラベンダーの香りに包まれるひと時は、まさに癒しの時間です。
木陰では、一層その涼しさを体験していただくことができます。一日中、木陰で昼寝をしたり、読書をしたり、優雅な時間を過ごしてはいかがでしょうか。
3連休も多くのお客様がラベンダーに癒されにお越しいただきました(来場者数 / 7/16:約6,000名、7/17:約4,000名)。

園芸種も見頃に。彩の丘ではサルビアやマリーゴールドがお出迎え。
当園エントランスエリアにある『彩の丘』ではサルビアやマリーゴールドといった園芸種の花が見頃を迎え、4色の鮮やかな虹がお客様を出迎えます。

【7月18日撮影】虹のように花々を植栽する『彩の丘』 【7月18日撮影】虹のように花々を植栽する『彩の丘』

■たんばらラベンダーパーク施設概要
☆開花状況やイベント情報はこちら☆
https://www.tambara.co.jp/lavenderpark/
1. 名称 たんばらラベンダーパーク
2. 所在 群馬県沼田市玉原高原 TEL:0278-23-9311(代表)
3. 交通 <お車で>関越自動車道練馬I.C.より約140km 約2時間
    ※関越自動車道沼田I.C.より県道266号経由約19km 約30分
     <電車で>上越新幹線上毛高原駅よりタクシー 約30km 約50分
    ※JR上越線沼田駅より期間限定直行バス 約26km 約50分
    ※直行バス運行期間:2017年7月15日(土)~8月15日(火)
4. 営業期間 2017年6月24日(土) ~ 9月3日(日)
    ※期間中休業日なし※ラベンダー見頃:7月中旬~8月中旬
5. 入園料 大人(中学生以上)800~1,200円 小学生300~500円
    ※未就学児無料 ※入園料は開花状況により異なります。
6. 園地内容 ラベンダー 園地面積:20万㎡ / ラベンダー植栽面積5万㎡ 植栽株数5万株
○こいむらさき3号(早咲き)、おかむらさき4号(中咲き)ナナナリサワ(中咲き)、グロッソ(遅咲き)などを中心に約15種類
○ハーブ他 カモミール、ミント、セージなど約30種類
○園芸種 サルビア、マリーゴールド、アナベル、ひまわりなど約10種類
○山野草 ヤナギラン、ニッコウキスゲ、クリンソウ、水芭蕉など約15種類
○その他 上記の花々を含め、約100種類の植物が根を下ろしています
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急リゾートサービス 玉原東急リゾート >
  3. 関東最大5万株のラベンダーが咲く癒しの楽園たんばらラベンダーパークでラベンダーが見頃を迎えました