ProgresTouch RETROシリーズにジャストフィットな極厚パームレスト Massive Wrist Rest、メンテナンスに便利なErgoGrip Keycap Remover 販売開始

ProgresTouch RETROシリーズをより使いやすく!ジャストフィットな極厚パームレストMassive Wrist Restシリーズ
メカニカルキーボードのお掃除やメンテナンス、キーキャップの着せ替えに便利なワイヤータイプキープラー ErgoGrip Keycap Remover 販売開始

株式会社アーキサイト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:林 庫次郎)は、
自社オリジナルブランドである“ARCHISS(アーキス)”より、ProgresTouch RETROシリーズを
より使いやすくするキーボード周辺製品、MassiveWristRest(マッシブリストレスト)と、
ErgoGrip Keycap Remover (エルゴグリップキーキャップリムーバー)を2016年9月中旬より
販売開始します。


【MassiveWristRest(マッシブリストレスト)の特長】
■タイピング時の手首への負担を軽減
メカニカルキーボードは、軽快かつしっかりとした打鍵感と深めのキーストロークが持ち味ですが、
ノートPCや薄型キーボードに慣れている方、手が小さい方にとっては、長時間の入力作業で手首に負担をかける恐れがあります。その心配を軽減するために、リストレスト(パームレスト)を使用することをお勧めします。


■手首の疲れ、肩こり、腱鞘炎予防にも
以前からメカニカルキーボードをお使いの方でも、長時間の入力作業による、手首の疲れや肩こりなどに
お悩みではないでしょうか?手のひらの位置を上げ、適度なクッション性のあるリストレストを敷く
ことで、より自然で快適な入力ができます。また、リストレストの利用は、腱鞘炎予防にもなります。


 

■適度な厚みと安定感
弾力性を持たせながらも、柔らかすぎない発泡合成ゴムを使用。柔らかすぎて、手のひらが沈みこまない
適度な厚みです。また、布製マウスパッド、ガラステーブル、梨地加工のあるオフィスデスク等の上に敷いても、滑りにくい素材です。

■ARCHISSキーボードに最適な設計
ARCHISS Massive Wrist Restは、Long・Medium・Short 3種類の長さを用意しました。
ARCHISS製の”ProgresTouch”シリーズに最適な厚み・長さで設計されており、同シリーズをご利用の方に
オススメです。もちろん、一般的に流通しているフル、テンキーレス、ミニ(コンパクト)キーボードにも
ご利用いただけます。(※各寸法は、下記製品仕様を参照してください。)


[仕様]
ブランド名:ARCHISS(アーキス)
製品名: Massive Wrist Rest (マッシブ リスト レスト)
タイプ及び製品型番(本体サイズ/重量)
Long : AS-PRMWR/LBK(440 x 90 x 18 mm ± 3 mm/約175g)
Medium : AS-PRMWR/MBK(360 x 90 x 18 mm ± 3 mm/約140g)
Short : AS-PRMWR/SBK(325 x 90 x 18 mm ± 3 mm/約130g)
材質:布(表面/ポリエステル)
発泡合成ゴム(裏/SBR)
色:黒
価格:オープンプライス
製品紹介ページURL:http://www.archisite.co.jp/products/archiss/kbp/massive-wrist-rest/

【ErgoGrip Keycap Remover (エルゴグリップキーキャップリムーバー)の特長】
■キーボードの掃除、メンテナンスをより快適に
メカニカルキーボードは、各スイッチに金属接点をもっており、埃やゴミなどの侵入が故障リスクを高めます。
キーボードを長くお使い頂くために、日ごろのお手入れをお勧めします。
ErgoGrip Keycap Remover は、メンテナンスを行う際、キーキャップをより安全に抜きやすくする
ために作られた専用工具です。

■キーキャップの着せ替えにも便利!
最近では、打鍵感を変えたい、デザインをカスタムしたいといった要望から、CHERRY MXスイッチ互換の
キーキャップが販売されるようになってきました。ErgoGrip Keycap Removerは、スペースキーなどの
長いキーや、変形キーの差し替えにも便利な構造になっています。


■余計な力を入れずに引き抜ける設計
キーキャップを抜く際、余計な力をかけたり、専用工具以外で引き抜いた場合、キーキャップの破損や
傷がつく恐れがあります。最悪の場合、キースイッチの破損を招くこともあります。
ErgoGrip Keycap Remover は、2本のステンレスワイヤーで、キーキャップを挟み込み、余計な力をかけずに
引き抜けるよう設計されています。また、ワイヤー部分に引き抜いたキーキャップを最大3個までホールドでき、外したキーキャップの紛失を防ぎます。

[仕様]
ブランド名:ARCHISS(アーキス)
製品名: Ergo Grip Keycap Remover (エルゴグリップキーキャップリムーバー)
製品型番:AS-KREGP01
本体サイズ:130 x 10.5 x 19.5 mm (ワイヤー部含む)
重量:約8g

材質等:
[ワイヤー部分] ステンレス
[持ち手] PBT(ポリブチレンテレフタレート)樹脂
[ロゴ印刷方式] 昇華印刷
価格:オープンプライス
製品紹介ページURL:http://www.archisite.co.jp/products/archiss/kbp/keycap-remover/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アーキサイト >
  3. ProgresTouch RETROシリーズにジャストフィットな極厚パームレスト Massive Wrist Rest、メンテナンスに便利なErgoGrip Keycap Remover 販売開始