Anyca、テスラモーターズとテスラの所有&シェアを紹介するイベント「テスラカーシェアParty」を開催

9月21日(金)@東京、10月5日(金)@名古屋

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:守安 功、以下DeNA)が提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」は、テスラモーターズの協力のもと、テスラの所有&シェアを紹介する「テスラカーシェアParty」を2018年9月21日(金)に東京(テスラ青山)、10月5日(金)に名古屋(テスラ名古屋)にて開催します。

本イベントでは、実際にAnycaでテスラをカーシェアしているオーナーの話が聞けるだけでなく、ファルコンウィングドアの多機能SUV『テスラ モデルX』や、プレミアムEVセダン『テスラ モデルS』を体験したり、参加者同士で交流することができます。


テスラはAnycaでシェア予約の入りやすい人気車種の1つで、現在23台がAnycaに登録(2018年9月4日時点)されており、シェア料金は休日24時間で10,000円~38,000円です。

また、オーナーも、ドライバーとの交流をしながらシェアをしており、カーシェアによって新たなクルマの楽しみ方が生まれています。

参考:「シェア料金35,000円!高級車を守りつつAnycaでシェアするオトコの考えつくされた戦略」
http://news.anyca.net/article/2017/10/30/s5


<「テスラカーシェアParty」イベント概要>
[9月21日(金)in東京]
日時:9月21日(金)19:30~21:30(開場 19:15)
会場:テスラ青山(東京都港区南青山2-23-8)
応募方法:下記申込フォームに9月12日(水)までにお申し込みください(参加費は無料です)
https://anyca.net/event/entry?id=105601
※抽選で選ばれた50名様限定となります。9月13日(木)に抽選結果をご連絡します。
イベントでは、テスラモーターズ社員の運転する『テスラ モデルX』、『テスラ モデルS』に同乗し、走行体験ができます。

[10月5日(金)in名古屋]
日時:10月5日(金)19:30~21:30(開場 19:15)
会場:テスラ名古屋(名古屋市千種区千種 3-35-13)
応募方法:下記申込フォームに9月25日(火)までにお申し込みください(参加費は無料です)
https://anyca.net/event/entry?id=105701
※抽選で選ばれた50名様限定となります。9月27日(木)に抽選結果をご連絡します。
イベントでは、テスラモーターズ社員の運転する『テスラ モデルX』、『テスラ モデルS』に同乗し、走行体験ができます。


「Anyca(エニカ)」とは
“乗ってみたい”に出会えるカーシェアリングアプリ「Anyca(エニカ)」は、クルマを使わない間にシェアしたいオーナーと、必要な時に好みのクルマを使いたいドライバーをマッチングする、新しいサービスです。国内外の乗用車をはじめスポーツカーや旧車のほか、痛車と呼ばれる個性的なものまで6,000台(700車種)以上が登録されており、気分やシチュエーションに合わせた選択が可能です。登録会員数は17万人以上で、2015年の9月のサービス開始から延べ8万日以上のカーシェアが行われています。(数値はすべて、2018年9月時点)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DeNA >
  3. Anyca、テスラモーターズとテスラの所有&シェアを紹介するイベント「テスラカーシェアParty」を開催